2006年07月31日

ママの決意!

7月31日(月)晴れ

おはようございます。今日はいい天気になりそうです。(でも暑いので、きっと家から出ないように頑張ると思う...)


さて、7月も最後の日です。という事は、明日から8月!

8月に入る前に、一大決心をしたママです。(この決心は、普通のオタクでは、




『ハッ?』




といわれると思う。絶対に。)


というのも、ズバリ、【朝早く起きよう!】であった。
お恥ずかしい話ですが、ママは人生の大半を夜型で過ごしてきた為、朝が弱かったりする。もうやだ〜(悲しい顔) (別に“ヤバイ”仕事をしていた訳では御座いません。)


その為、姫達もダラダラと夜遅くまで起きており、当然ながら朝遅くの起床。

しかし、歩は9月からキンダーに通うのである。しかも8時に登校らしい。(途中経過ですが、8月10日にドクターが歩のチェックアップをし、最後の書類にサインをして頂けたら完了です!...入園に間に合う事を願います。)

8時のハードルは夜型のママにはキツイ。大体、今は8時半に起床していたりするのであった。ふらふら ましてや家の姫達は、ママ起床からさらに2時間は余裕で寝てるから。(みんな、パパに「おはよう。」を言った事が最近ないな〜。)がく〜(落胆した顔)


8時に登校ということは、少なくとも7時には、歩起床。(学校は車で3-4分の所なので助かります。)それからお弁当作成の時間を逆算すると、ママは6時起床か?


とってもマズイです。(出来るかしら6時起き...)


...という事で、8月1日からは身を引き締めて『朝型家族になれるようにガンバロウ!』と決意したママです。


今夜が大きな山です。越えられるか...不安だけど、歩のキンダーに向け、家族が一致団結する事を願うママであった。もうやだ〜(悲しい顔)




脱・夜型家族に向け一大決意したママに

banner_03.gif

応援クリックお願いしま〜す。





posted by レインボーママ at 23:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | 子育て日記inノースカロライナ

ゴージャス!と言われた恭湖。

7月30日(日)晴れ たり 曇り たり。(雨 になりそうな気配)

最近登録したblogランキングサービスですが、ランキング表を見て、ママはビックリしました。目

一番初めにチェックした時は1128番ぐらいでしたが、今日は347番にまで上がってきました!(とは言え、コロコロと順位は変わってしまいますが...) 『応援クリック』どうも有り難う御座います!そして、これからもヨロシクお願い致しま〜す!! るんるん

参加してからは、自分でも『はまってきたな。』と思うくらいブログが日課化して来ているママです。(ここの所、毎日更新している気がする...)こんなママですがこれからもヨロシクお願いします。

...昨日は、あまりに溜まってしまった洗濯物を“どうにかしなくちゃ”という事で、夕方ちょっと涼しくなった時にコインランドリーへ歩・恭湖・ママで行きました。

いつも利用しているコインランドリーに向かったら、こちらのランドリーの両替機が故障中。“Out of service”を見たときにハッと我に返り、ママは記憶のページをめくるのに3秒も掛からなかった。

まずい。あの時の一件でまだ両替機が故障中だなんて!もう、ほとぼりがさめていると思ったのに...

実は、前回こちらのランドリーを利用した際、我が恭湖姫が床に落ちていたコインを拾って、両替機のお札入れにドロップしてしまったのであった。がく〜(落胆した顔)

その時、家の姫達と遊んでくれていた面倒見のいいお姉ちゃんが、恭湖のいたずらを見て、洗濯物の処理に忙しいママに知らせに来てくれたのであった。(あの時は、両替しに来る客に、お姉ちゃんが英語・スペイン語で説明してくれていて大変お世話になりました。)

小銭も無いので、ちょっと遠いがメキシカンの経営しているコインランドリーまで行きました。(こちらは2倍以上の広さがあって便利そうです。奥にはなぜか“ビリヤード”まで備わっている!?)

が、洗濯機の種類が多くてオロオロしてしまうママ。しかも、殆どスペイン語表示だし。一応“両替機”で両替をすまし、洗濯機をチェックしていると、


エーッ、ちょっと高くない?この使用料!!もうやだ〜(悲しい顔) 


と、頭が電卓に切り替わったママ。そのママの耳に入ってきた言葉。


「She is so Gorgeous!」

...


利用客の女性が恭湖を指差して、しきりに繰り返している。

恭湖は、

ガチャガチャによじ登って、何とか中の物を取ろうと奮闘中。ふらふら

冷静になって考えるママ。ゴージャスって、確かいい意味だったよね。でも、もしかして爆発寸前のテンパの髪を差しているかもしれない。(Shakiraの髪に3倍ボリュームを付けた様な髪型だったんですから!)


対応に困ったママは、「Thank you.」と言って、ランドリーを出ました。

割高で勝手の分からないランドリーに後ずさりしたママは、小銭を持って、いつものコインランドリーにいく事を決意。


入る前に姫達に諸注意。(この時に限って、従業員がいるではないか!)

ママ:「アユちゃん、恭ちゃん、絶対に両替機に関する会話は禁止だからね。とにかく、“壊した”とか“恭湖がした”とかいう言葉は使っちゃ駄目だからね!分かった?」

と念を押しての入店。意外にもママの深刻度を理解してくれたようで、上記に関する会話は出て来ませんでした。あせあせ(飛び散る汗)

仕事から帰ったパパに(パパは今週末も出勤です。)『ゴージャス』の受け取り方を聞いたら、「自分の都合のいい方でいいんじゃない?」と全然役に立たない英語の解説を頂きました。


<オマケ>
お昼近くに起きてきた歩は、どうも気分がシェフムード。何か作りたくてショウガナイ。

出た結論が、『恭湖と歩のランチを作る。』でした。一人で冷蔵庫から淡々と材料を出し、メニューをママにお知らせ。ソーセージ用にホットプレートの準備だけママがしてあげたら勝手に料理を始めちゃいました。



blog 1 7-30-2006.jpg


blog 2 7-30-2006.jpg


blog 6 7-30-2006.jpg


出来上がり画像です。
残りのグリルド・チーズサンドウィッチ&干しブドウ&レタス&ソーセージでした。
(なぜか、恭湖のはご飯も付いて盛り沢山!)

blog 4 7-30-2006.jpg


その頃、恭湖は...





blog 5 7-30-2006.jpg


こんなでした。



問題児イタズラ好きな恭湖に悩むママに

banner_03.gif

ブチッと応援お願いしま〜す。




posted by レインボーママ at 02:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | 子育て日記inノースカロライナ

2006年07月30日

歩・ママのお手伝い

7月29日(土)晴れ

昨日は、金曜日という事もあり、夕飯を早く終わらせてDiscovery Healthチャンネルを見ようと意気込んでおりました。

Discovery Healthチャンネルにハマッテシマッタ、ママ。わーい(嬉しい顔)
今までは、ニュース・映画・料理・HGTV(ホーム・ガーデン関連番組)を好んで見ていたママですが、このモーテルはチャンネル数が少ないのです。もうやだ〜(悲しい顔)

ある日、チャンネルを回していたら、何かの事件の再現ドラマを放送していた。


ママは実際にあった出来事の再現ドラマが大好き!黒ハート

ただこの番組は、死体解剖医“Dr.G”が、運ばれてくる怪奇な死をとげた“遺体”を解剖・検証し、他殺か事故死かを解明する番組です。しかも、back-to-backで、(数えた事は無いが)3-4エピソードを一気に見れる。しかも、見逃したら遅い時間の再放送でカバーできる!

アメリカならではの映像で、なぜかはまってしまってます。このDr.Gは女性です。淡々と検証をし、カメラに向かって分かりやすく解説をしてくれます。(最近では、見ながら自分も探偵ごっこをやっております。)

ママがはまっているもう1つの理由は、単に検証→結果の番組なのに、改めて健康である事に感謝、今まで何気なく生活していた自分にカツを入れてくれます。また、アメリカにはこんな酷い事をする人がいるんだ...と再認識する事もしばしば。特に子供がらみの事件は見ていて涙してしまいます。



...前置きはこの位にして、

昨日は夕方からソワソワしてました。
ママのソワソワが歩に通じたようで、夕飯の準備をしていると、

歩:「ママ、何か手伝う。」

ママ:「ママ一人で出来るから大丈夫だよ。」

歩:ちょっとがっかり気味。

ママ:ちょっと考えて、「じゃあ、レモネードが無くなって来たからまた作ってくれる?」

歩:目を輝かせて「うん!」

我が家では、ジュースを飲む回数を減らす為、自家製NoSugarレモネードを飲んでおります。(砂糖ではなくハチミツ入り)この自家製レモネードの担当が『将来はシェフになる!』というデッカイ夢を持つ歩であった。

随分と慣れて来たようで、手際も良い。うっかり手伝おうとすると、怒られたりします。もうやだ〜(悲しい顔)

夕飯の下準備完了。レモネード完了。


...が、まだ何かしたい歩。

歩:「ママ、他に何かすることある?」

ママ:来た来た来た。どうしよう。と試行錯誤した後、ひらめき
   

ママ:「じゃあ、自分達の部屋を掃除機でキレイにする?」

歩:新しいおもちゃを貰った時の様な顔をして「うん!掃除機かける!!」




blog ayumi-cleaning 1.jpg



blog ayumi-cleaning 2.jpg



blog ayumi-cleaning.jpg


結構上手にかけておりました。




...が、5分もしないうちに、子供部屋から『キャッキャッ』と聞こえてくる。



覗いてみると、案の定掃除はそっちのけで、恭湖と遊びふけておりました。ふらふら

何はともあれ、昨夜はたっぷりとDr.Gをみれてhappyなママでした。(以前、食い入るように見ていたママを見たパパは、「何でこんな番組がいいの?そんなに興味があるなら死体解剖医になる?」と言ってきました。自分でも分からないのは、注射・血が駄目なのに、この番組はOKなのである。???)





我が家の小さなシェフに

banner_03.gif

応援クリックお願いしま〜す。



posted by レインボーママ at 01:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て日記inノースカロライナ

2006年07月29日

パスタ・恭湖風

7月27日(金)晴れ

昨日は、午後から天気が崩れ一時ザーッと雨降られましたが、今日は今の所いい天気です。

暑いこの時期は、よく『そうめん』がリーク家の食卓に出回るが、今年はなぜかあまり登場していない。実は、前回某日系のスーパーで『そうめん』を買ってはみたものの、あまり美味しくなかったのである。それ以来、そうめんを作る気にならなかったママ。

昨日の夕飯前に、恭湖はまたガサゴソと冷蔵庫を物色し始めた。ママはちょうどコンピュ−ターで、メールのチェックをしていたので手が離せない状態。

恭湖:「ママ、パスタ食べてもイイ?」

ママ:「いいけど、ミートソースは冷凍しちゃったよ。ケチャップか何か付けて食べ...」

振り返ると意外な光景が。(文を最後まで終わらせられなかった。)




blog 7-27-2006 1.jpg



...exclamation&question


なんでお茶碗が出てるわけ?


と思った矢先に、麺つゆまで出してきた。


お次は、薄める為のお水。


(...ちょっとこの子、勘違いしてるんじゃない!どうしよう。)


どうもパスタをそうめんと勘違いしているようだ!がく〜(落胆した顔)

−麺の太さといい、麺の色といい全く違うのに!!−

ママ:「恭ちゃん、パスタだよ。おそうめんじゃないよ。」

恭湖:「いいの。」

ママ:「だって、変だよ。美味しくないと思うよ。」

恭湖:「いいの。


これ以上言っても、聞き入れてくれないのは分かっているので、恭湖の好きな様にさせました。(麺つゆはママが作ってあげました。)



blog 7-27-2006 2.jpg

まず、パスタをフォークで取り、麺つゆ入りのお椀にドロップ。


blog 7-27-2006.jpg


お次は試食。



ジーッと観察していたら、やはり、自分の勘違いに気付いたのか、最初に盛ったパスタを食べたらおしまいでした。ふらふら



...が、ツユがお好きなようで、ゴックンゴックン飲んでいたので、(薄めにしておいて正解でした!)手(チョキ)


ママ:「恭ちゃん、ツユばっかり飲んじゃ駄目だよ。」

恭湖:「...」完ぺきにママを無視。がく〜(落胆した顔)

ママ:「恭ちゃん!」

恭湖は既にツユを平らげ、歩と遊ぶべく立ち去ってしまった。

こうしてママと恭湖の一方通行の会話が、強制的に終わったのであった。もうやだ〜(悲しい顔)




無視されつつも頑張ってるママに

banner_03.gif

ブチッとお願いします。




posted by レインボーママ at 00:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | 子育て日記inノースカロライナ

2006年07月28日

歩・ヨーグルトに逃げられる。

7月27日(木)晴れ

昨夜、夕飯の後、日課の如く姉妹喧嘩。パンチ

泣いたり、怒ったり、物投げたり...もうやだ〜(悲しい顔)

一段落したら、どうやらまたお腹が空いたらしい。

とことこと、冷蔵庫のドアを空け、なにやら物色している歩。

どうやらヨーグルトを食べるみたいだ。まあ、恭湖と違い歩は上手に食べるので、ホット安心して夕飯の後片付けを始めるママ。





...誰かが後ろからママのシャツを引っ張る。



!?振り返ると、歩が妙な顔で立っていた。


ママ:「どうしたの?」

歩:「みてこれ。」






blog 7-26-2006.jpg




ママ:「もう食べちゃったの?早いじゃない。」


歩:「...まだ食べてないもん。」


ママ:「エッ?じゃあ何で空なの?」


歩:「ヨーグルトを空けたら上に水が入ってたから、その水を捨てようとしたら全部落ちちゃった...」

ママ:「エーッあの水はヨーグルトと一緒に食べてもOKだよ。」

歩:「知らなかった...」


解説:最近リーク家の姫達はチューブ型のヨーグルトを食べるのがお気に入りです。久し振りに通常のヨーグルトが食べたいという事で購入。その為“お水”に戸惑ったようです。『お水を捨てようとした』行動は、きっとケチャップから来ていると思います。(多分)よくケチャップやマスタードを使おうとすると、初めに水っぽい液体が出てきてしまいますよね。特にホットドックなどパンに使用すると、パンが水っぽくなってしまいます。なので、無意識に、ケチャップを使うとき(料理の時は気にしません。)ケチャップが出始めるまでの水っぽい液体を捨てております。最近では、ママのこの行動を歩も真似し始めました。


しょうがないので、新しいヨーグルトを上げ、「お水は体に悪くないからヨーグルトと一緒に食べても大丈夫だからね。」と念を押しました。




blog 7-26-2006-1.jpg     blog 7-26-2006-2.jpg




どうやら念願のヨーグルトが食べれて、ご満足の歩のようです。



blog 7-26-2006-3.jpg



ハッピーな歩に

banner_03.gif

ブチッとお願いしま〜す!





posted by レインボーママ at 01:04 | Comment(2) | TrackBack(0) | 子育て日記inノースカロライナ

2006年07月27日

パパ夜中に走る!?

7月26日(水)晴れ

昨日の雨とは打って変わり、イイお天気です。るんるん

昨日は姫達自体は別に書く事が無く、一日平凡に過ぎていった...


...が、夜中にパパの携帯がなり、平凡が非平凡化した。



携帯にでたパパは「オーマイガット!」を発した。


...なんかヤバそう。まさか、ホテルが火事で燃えてるとか...どんっ(衝撃)


相手との会話が終わるや否や、「チョットホテルへ行って来る。」とパパ立ち去る。

(ちなみにりーく家は、一同夜型の為もうやだ〜(悲しい顔)携帯が鳴ったときも、ワイワイガヤガヤやってました。)


益々、ママの好奇心は高まり眠気も吹っ飛んでしまった。その後、HBO2で放送していた映画を見てパパの帰宅を待つ事に。


パパが飛び出していってから1-2時間後、パパ無事帰宅。(当たり前だが、疲れてそう。)


一体何が「オーマイガット」なのか、パパに聞いたら、


...話はチョットさかのぼって、先週末。


パパの勤務している某ホテルではバイク愛好家による超大型のパーティーが開かれました。(予約時には400人ぐらいと言っていたのに、土曜日には2500人はいたと予想される。)


姫達と一緒にモーテルの窓から窺ったママ。あまりの車の量に、パーキングスペースを取られるのではないかという事で、週末は家に篭っておりました。(実際、ホテルのパーキングからモーテルのパーキングに流れた客が続出し、パーキングはビッシリ埋まりました。)


そんな忙しい土曜日の夜、10-11時位だったと思う。姫達とテレビを見ていると、男性のわめき声が聞こえてきた。


あ〜あパーティーの客が喧嘩を始めたのかな?確かにバイカーってチョット怖いし、喧嘩っぱやそうだしね〜などと思い、外を見ると、




...exclamation&question



パトカーが4台ぐらい停まっている。



もしや、薬(ドラッグ)も絡んでるのかしら?などと、いきなり探偵ごっこを始めるママ。


好奇心の塊の姫達に、とびっきり怖い作り話をして、お外に出ないよう促すママ。



...時間は過ぎ、夜中の1時半近く、パパ帰宅。早速、警察の一件を聞いてみると、


「あ〜あれは、うちの従業員がホテルのロビーで喧嘩始めちゃってさー...」


がく〜(落胆した顔)なんっつうホテルじゃ!客の前で喧嘩してどうなる!?と突っ込みたい気持ちを抑え、パパの話を聞くママ。


何が原因かは分からないが、ホテル勤務の男性Aさんとモーテル勤務の男性Mさんは、ヒョンな事から言い争いになる。

争いを知りきれトンボ状態で、ホテルの外に向かったAさんに腹を立てたMさんが、追いかけ殴り合いに発展した模様。(オーコワ!)

警察の仲裁もあり、その場は何とか収まる。(従業員には謹慎1日が言い渡された。)



話は戻って、昨夜。

Aさんはホテルで勤務中。
フロントデスクにAさんあてに3回電話が入るが、そのうちの一人はMさんからのもの。あいにく、Aさんは3回とも電話に出る事が出来なかった。


夜遅く、スーツを着た黒人の男性がホテルに来る。フロントデスクに自動販売機のある場所を聞く。

たまたまかどうかは分からないが、Aさんが近くにいて会話を聞いていたので、エスコートをかってでた。


自販機付近に来ると、男はいきなりAさんに「この間はうちの子をかわいがってくれくれたそうじゃないか。」と言ってきたそう。

Aさんは男性の手が拳銃に向かうのを素早く察知して、とっさに男にパンチを決め、一目散に走ってホテルを出た。

恐怖のあまり、Aさんは走りながら母親に携帯から連絡し、母親はパパに通報。(母親もホテル勤務の為、パパとは顔なじみ。)


パパが、ホテルに着くと、男は既に立ち去った模様。

警察に通報し、現在、男が乗っていたと思われる赤のトラックを追跡中。
と同時に、Mさんもこの事件に関与した疑いがあるので、追って事情聴取をするとの事。


まるで映画のワンシーンのようでしょ。そんな事がお隣のホテルであったんですね。本当に怖いです。

パパ曰く、「Mさんが勤務中は姫達を近付けないようにしたほうがイイ。」との事。

ママもそう思うのですが、Mさんは恭湖のお気に入りで“Best Friend!”だったりするのですもうやだ〜(悲しい顔)

...そんなに悪そうには見えないが、見たからに女性に好かれるタイプには見える。(ソフトで優しい感じ。)

まだ、事件との関連がハッキリしていないので、おもむろに避ける事も気が引けるママですが、結果が“黒”と出たら大変なので注意はしておこうと思いました。


しかし、どこで何が起こるか本当に分かりませんね!



チョット寒くなったママに

banner_03.gif

ブチッとよろしく!




posted by レインボーママ at 01:19 | Comment(0) | TrackBack(1) | ママのひとり言

2006年07月25日

ガンバッタ『歩』!

7月24日(月)晴れ

賑やかだった週末とは打って変わっての、静かな一週間の始まり。

今日は、歩の“予防接種”が控えていたので、ママは歩には結構気を使っておりました。


シンディー(老犬)の朝の散歩の時に何気なくさぐりを入れてみました。

ママ:「歩、今日はお注射“チクン”の日だよね?」

歩:「うん。」

ママ:「歩はもう5歳だから怖くないよね!お注射しないとキンダーに行けないモンね!」

歩:「うん!歩、今日は3本してもらう。そうすれば明日には学校行けるから!」

ママ:「...」(ちょっとズレてるぞ。)



まあ、お注射の事も覚えていたようだし、(歩は、先週から毎日カウントダウンをしてました。)心の準備も出来ている様なのでOKかな!?


予約時間に間に合うようにパパに連れて行ってもらい、歩とママが病院にいる間、パパは恭湖の子守り役。病院


受付で、今日の予約を確認し(金曜日に確認の電話が来なかったので心配してましたが、大丈夫でした。)、現在に至るまでの予防接種の記録カードを提示し、待合室で名前を呼ばれるまで待つ。



...待つ事20分。


歩:「ママ、早くお注射した〜い。」(いわゆる、早く終わらせて帰りたいのであった。)

ママ:「名前呼ばれるまで中に入っちゃ駄目なんだよ。」



...さらに10分経過。

歩:「ママ、おしっこ。」

ママ:...がく〜(落胆した顔)
  (まずいよ。絶対にまずい。今いっちゃ。絶対に名前呼ばれちゃうよ。)
 
幸い歩に緊急度を聞くと、我慢できるとの事。(一応、トイレのサインを探したが見付からなかったので、緊急度を聞きました。)


...さらにもう5分経過。

歩:「ママ、おしっこ。」
ママ:「トイレ無いみたいなんだよ。ここ。」
歩:「おしっこパンツにしてもいいの?」と脅かしてきた。がく〜(落胆した顔)

あまり我慢しても体に良くないので、受付に行き聞いてみることにした。


...が、誰もいない受付。


しょうがない待つか。と立っていると、診察室のドアが開き「あ...あゆみ?リーク。」(結構日本の名前は発音しにくいようでいつもこんな感じで語尾を上げて質問形式です。)

予期していた最悪のパターンにはまったようだ。
一応、歩がトイレに行きたい旨を説明すると、トイレの場所を教えてくれ、終わったら、勝手にドアを開けて入ってきてOKとの事でした。(内心、また名前呼ぶまで待合室で待って。なんて言われたらどうしようと焦っておりました。)

教えてもらったトイレの場所へと急ぎ、用を足した歩。さあ、サッと流して、手を洗って戻ろう!とトイレと流そうとすると、

やけにカタイ。硬くて下にレバーを下ろせないのである。がく〜(落胆した顔)

やっきになったママは、根性で下にレバーを下ろしました。手(チョキ)



急いで手洗いを終わらせていると、



いや〜な音がする...恐る恐る振り返ると、


エーッ何で?

何で、トイレの水が止まらないのよー!あせあせ(飛び散る汗)


やばい。どうしよう。とあせるママ。
焦っている間にも水かさはドンドン増えていく。爆弾とうとう頂上まで達してしまい、火山状態。もうやだ〜(悲しい顔)

幸い(どこが)流れ出たお水は、すぐ近くの排水口に向けて一直線なので、特に被害が広がる気配無し。ものすごーく気が咎めたが、小走りで診察室へと戻っちゃいました。

気が咎めたので、この場をお借りしてお詫びします。WakeMedの方、申し訳御座いませんでした。もうやだ〜(悲しい顔)(とはいえ、日本語で書いているので意味ないか。)

さて、診察室に戻ると、先ほどの担当の方は待っていてくれていました。今までの予防接種のチェックとシステムへの入力。注射の準備とに追われていました。

ママはおそるおそる注射の数の確認。

ママ:「歩は1本ですよね。今日は。」

先生:「いいえ。3本です。」

(...なんで3本も必要なのかとも思ったが、きっとママの記録の数え間違えか、勘違いでしょう。)歩が朝言っていたとおり、3本でした。

心の準備が出来ていなかったのは、歩より、当日いきなり3本と言われたママの方だったのかもしれない。オドオドしてしまいましたから。


お注射の準備が整ったようなので、歩をママの膝に乗せ、軽く歩に説明。左腕に2本、右腕に1本との事。

1本目、アッ。だけ。
2本目、...無言。

3本目、...痛〜い。とシクシク泣いちゃいました。

しかし、先生は手馴れた物で、「ガンバッタご褒美にステッカーをあげるね。」とステッカーの入った袋を歩に渡し、「好きなのを選んでいいよ。」

このパターンに弱い歩は、すぐに泣き止みました。るんるん
*アメリカの医者では、大概、ご褒美としてキャンディーかステッカーをくれます。キャンディーの場合は、渡す前にきちんと両親にあげていいか小声で聞いてきます。*

歩が何のステッカーを選ぶか伺っていると、何と大胆にも2つ取ってた。

ママ:「アユちゃん2つも選んだの?」
先生:「いいよ。2つでも。ガンバッタからね!」
歩:「これは、歩ので、これはパパと一緒に車で待っててくれてる妹の分。」

ママ:「...」脱帽でした。

帰る途中、歩のリクエストに答え、マックのストロベリーシェークをご褒美にあげました。

ほんとによくガンバッタね!歩。えらい。エライ。かわいい



ガンバッタ歩に

banner_03.gif

ブチッとお願い!



posted by レインボーママ at 08:16 | Comment(2) | TrackBack(0) | キンダーの準備(歩)

2006年07月23日

真夜中にエアコンの取り付け!?

7月22日(土)曇り

昨日は、薬を定期的に飲ませた甲斐あって、歩の熱は無事戻りました。手(チョキ)

とは言え、出来る事なら静かにしていただきたいのですが、姫2人がつるむともう“Out of control"状態。

何はともあれ良かった。良かった。


...と一安心していると、なにやらお外がうるさい。


カーテン越しにソーッと覗いてみるママ。(悪い事をしている訳ではないが、なぜか隠れるよう窺う仕草が身についてしまった。)


おやま〜珍しくホテルのパーキングが、ビッシリと埋まっているではないか!


アッそうか。そうなのである。パパが大型の客が来ると言っていた様な、無い様な。


とにかく、賑やかでした。確かパパ曰く、この団体は(400人近く)ホテルのスイートを貸しきっていたような気がするが...


な〜んでお外でワイワイやってるわけ?(昨夜は意外に涼しかったので、お外でワイワイしていたのでしょう。)るんるん


お陰で家の姫達は、とっても気になるみたいで、チョクチョクカーテンからお外を窺っていました。(ママと違い、大胆にカーテンから見ておった。)



...と言う訳で、2人はちっともベットに行く気配が無いのである!


幾度となくお外を見ていた歩が、

「ママ、見てみて。」と言うのである。


「!?」


窓に近寄ってみると、巨大な箱がうちの前にデ〜ンと置かれていた。


もしかして...爆弾かしら!?...がく〜(落胆した顔)

などと思ったりもしたママです。



巨大な不振物に焦ったママは、夜10時という事もあり、急いでパパに電話をして通報すると、




「あ〜それはエアコンだよ。」


「...!?」


「今日、エアコンの業者が来たけど団体客で忙しかったから、家の壊れているエアコンと新しいエアコンを入れ替えして帰るように頼んどいたんだ。」


(“...エアコンを入れ替えて帰る??? どこが??? ただ家の前において帰っちゃったじゃないよー!)


何はともあれ、パパも一言いってくれれば、ママも注意してお外を見てたのに...



一応、外に置いておくのもなんなので、家に入れようと試みたが、重いのである。ものすごく。



仕方が無い。パパが来るまでエアコンの見張り番である。


午前1時半ごろ、パパようやく任務から解放で帰宅。



さ〜エアコンを家に入れたらサッサと寝るか。と思ってたのだが、



パパ「ついでだからエアコン自分で取り付けるわ。ほれ、そっち側持って。」


ママ「エッ!?」



...こうして真夜中にエアコンを取り替えたリーク家であった。



エアコンの取替えを頑張ったママに

banner_03.gif

ブチッとお願い!



posted by レインボーママ at 00:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て日記inノースカロライナ

2006年07月21日

熱が出ちゃった歩。

7月20日(木)晴れ

昨夜ベットに行く時に歩が「寒い。」と言った。

...こんな蒸し暑いのに何で?

と思い、歩のオデコを触ってみると、熱いのです。



エッ!?いつの間にこんなに熱が出たんだろう。と思うくらい熱かったので、体温を測ってみましたら、100.4F(38度)。


ちょっと熱が出てきました。急いで、お薬を飲ませ、ベットに横にならせ、ママも一緒に添い寝をしてあげよう(歩のリクエストで)と横になると、どうも歩は興奮気味らしく、しゃべりまくる。

たらーっ(汗)...まずい。ぜんぜん寝てくれないし〜。


とりあえず、恭湖もベットに入らせようとしたら、こちらもまた、


ベットの隣にあるイスにパズル乗っけて遊んでるし〜。


な〜んか一気に疲れが出て来ちゃったママです。(パパはとっくに寝ちゃてますし。)眠い(睡眠)


2人を寝かせつけてるうちに、添い寝のはずのママは、どうも本気で寝てしまったようだ。ふらふら(起きたら4時になってたから。)

歩のオデコに手を当ててみると、どうやら熱は引き始めたよう。ホッとした事もあり、自分のベットへ向かおうとすると、



トコ、トコ、トコ、足足足


???


なんと、恭湖が寝ぼけ眼で着いてきた。がく〜(落胆した顔)


この子は寝てても、ママの気配が判るのでしょう。ママが子供部屋を立ち去ろうとしたら、いきなり起き出して、ついて来ました。オーコワ!

その後も、2〜3時間ごとに起きてしまうママ。その度に歩の体温チェックをしてみたが、特に問題無しみたいでホッとしました。


今朝、目が覚めて歩のチェックをしたら、どうやら歩を起こしてしまったらしい。


ちょうどいいので、体温計で測定すると、



...上がってる。がく〜(落胆した顔)昨夜と全く同じ温度にぶり返っちゃった。もうやだ〜(悲しい顔)


早速、お薬を飲ませ、カウチ(ソファー)に横にならせました。(ベットに戻るのは、お嫌なようです。)


来週月曜日に歩は予防接種のアポがあるので、何としても下がっていただきたい所です。




かわいそうな歩の応援もかねて

banner_03.gif

ブチッとお願いします。



−おまけ−

最近、恭湖は知恵がついて来ました。

というのも、なにか悪さをした後に、ダ−ッとママの所に来て“懺悔”をします。

例えば昨夜、自分で冷蔵庫からチョコレートミルクを取り出し、コップに入れようとしたら失敗したようです。(私は目撃してませんでした。)

急いでタオルで処理をし、ママの所へやって来て、


「Mommy,I'm so sorry that I made a mess! I'm so sorry...」(ママ、汚しちゃってゴメンネ。本当にゴメンネ。」


...ちょっとズレテル恭湖です。自分で処理したくせに、謝ってきます。


何はともあれ、こう言われちゃ怒るに怒れませんよ。しかもちゃんと自分で処理してますから。


ただふと頭をかすめたのは、「こう言えばママに怒られなくてすむ。」と計算ずくでの行動なのか、純粋にゴメンナサイをしたのか???


どうなんでしょうね?




posted by レインボーママ at 00:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て日記inノースカロライナ

2006年07月17日

オボン・フェスティバル!in Raleigh

7月16日(日)晴れ

昨日はこちらラーリーで地元の日系コミュニティー主催の“七夕・お盆フェスティバル”がありました。

パパはいつもどうり、週末は無く(今日もホテルにて働いております。)お仕事でした。パパの帰宅を待ち、リーク家はフェスティバルに向けてお着替え!



...と張り切ってママは浴衣を出してきたものの、



分からない。




着方が!



『ヤバイ!』と心の中で舌打ちするママであった。



いつもお母様に着せて頂いていた“ツケ”が返って来たとはこの事なのでしょうか



パパのヘルプも虚しく、ママ浴衣を断念。もうやだ〜(悲しい顔)


以前、親戚に頂いた姫達の甚平もためしに着せてみたら大きすぎてボツ。


しょうがないので、リーク家は普通の洋服よりチョットだけオシャレな服で参加する事に。


会場に着いてみると、暑い中、200人位はいたのではないでしょうか。



blog obon-matsuri.jpg


一応登録制でしたので、受付でチェックを済ませ、七夕用の短冊を頂きました。


ママ・歩・恭湖とそれぞれ願いを短冊に託し、笹の枝にたらしました。(結構、風流があっていい物ですね。るんるん




blog4.jpg



地元のレストランで焼き鳥や焼きそば、スノーコーン(かき氷り)...etcなどもでておりました。(ロサンゼルスよりちょっと割高に感じましたが...)


姫達は“水風船”に目を奪われておりました。ぴかぴか(新しい)



blog ayumi mizufu-sen.jpg


blog ayumi mizufu-sen1.jpg





焼き鳥・焼きそばを頂いて、しばしゆっくりと、太鼓の披露や盆踊りを楽しみたかったのですが、



blog taiko1.jpg


blog taiko2.jpg


blog bon-odori.jpg



暑さのため体は汗ばみ・姫達の行動には冷や冷やさせられ、ゆっくりどころではなかった。たらーっ(汗)


しかも、踊り好きの恭湖はこんな事してるし〜。



blog tanabata-kyoko.jpg


オネダリする恭湖

blog tanabata-kyoko1.jpg



ナンダカンダで、あっという間にフェスティバルはお開き。(着いたのが遅かったリーク家。)


次回は、姫達がもう少し大人しくしてくれる事に期待するパパ・ママであった。わーい(嬉しい顔)


関係者の皆様、ご苦労様でした!楽しませていただきました。


おまけ:

リーク家はフェスティバルの後、「家に帰りたくない。」と駄々をこねる姫達をなだめる為、マックでディナー。もうやだ〜(悲しい顔)(本当はもっと美味しい物を食べたかったママ...)


頑張ってるママに

banner_03.gif

応援のブチッを!




posted by レインボーママ at 01:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て日記inノースカロライナ

2006年07月16日

目の付け所が違う我が娘!

7月15日(土)晴れ


最近長女・歩は、以前に日本のおじいちゃん・おばあちゃんから送ってもらったビデオ(金曜ロードショウだったと思うが、“千と千尋の神隠し”が放送された時に録画した物。)にはまっている。

なぜ今になって?と言うと、先日こちらの子供向け番組で、英語の吹き替えでこの映画を放送していたのであった。

途中から見た吹き替え映画だったので、どうも初めから見たくなったようです。

...が、次女・恭湖は、極端にこの映画を怖がるのであった。

 
怖がる恭湖を無理に見せる事はしたくないので、恭湖がお昼寝をしている時に、歩に見せました。ちょうど、夕飯の支度と重なっていい感じで夕飯の準備をしていると、


「ママー!ちょっと見てこれ。スッゴクいいよ。家も買おうよ!」と、なにやら、番組の途中に入る日本のコマーシャルを見ての反応のよう。


「なに欲しがってんの?」とテレビを見ると、




...?!?



 
子供向けオモチャかなにかを欲しがっているんだろうと思っていたら、






違ってた。


何と、歩が絶賛していたのは...台所の水垢・生ゴミのヌルヌルを取る“漂白剤付ゴミ受け袋”(判るかしら)だった。



台所の無いこのモーテルで、何でこんな物に目が行くんだ?と思ったママ。


綺麗好きな長女・歩は目の付け所が違う。同年代の子供で、こういう物を絶賛する子は聞いた事が無い!

今からお掃除グッズのコマーシャルでこんなに反応するのであれば、将来はさぞイイ“お嫁さん”なることでしょう!ひらめき



歩!この調子でママのお掃除も助けておくれ〜ぴかぴか(新しい)





posted by レインボーママ at 00:07 | Comment(0) | TrackBack(1) | Yes! I am 親バカ。

2006年07月15日

歩・ホッペにTattoo(タットゥ−)。

7月14日(金)晴れ

天気予報では今週末まで崩れるはずなのだが、結構イイ天気です。

本日は歩の幼稚園の申請に必要な書類をストレージまで取りに行ったのだが、(モーテルに大事な書類を置いて何かあったら怖いし、置き場も無いので、大切な物は金庫ごとストレージに保管しているリーク家です。)

少し汗だくになりながらも見つけました。

歩の出生証明書とソーシャルセキュリティーカード。後はコピーをするのみ。


あまりにも疲れたママは、既にお昼を作らなくてもいいように、バックアップにとしてスーパーで買ってきた即席BBQチキンランチを姫達に上げました。

これは、パックに入ったチキンナゲットに、別のチューブに入ったBBQの粉末を入れ、パックの口を閉め、シャカシャカと振り、BBQとチキンがよーく混ざったら出来上がりというスナックのようなランチ。(アメリカの出来合いランチはコンナンばっかりです。)

ランチと一緒についてきたのは、ジュースと変なおもちゃのスタンプの様な物。

姫達に頼まれて、開けてみたら、何と...


TATTOO=タットゥ−だった。


タットゥ−と言えば、歩は、以前デイケアーのパーティーで腕に絵を描いてもらったぐらい。

しかもこのタットゥ−は今話題の映画“パイレーツ・オブ・カリビアン”に関した絵柄。(歩のは宝箱で恭湖のは骸骨の海賊?!)


歩の強い要望でホッペに付けてあげる事に...オイオイ。



まず、アップリケをつける要領で、ホッペに絵柄がプリントされた紙を付けます。


blog ayumi tattoo 1.jpg


上から濡れたタオルやスポンジをあて、2〜3秒後にゆっくりと剥がすと...






blog ayumi tattoo 2.jpg




こ〜んな感じになります。揺れるハート




鏡に移ったタットゥ−を見ている歩は、



blog ayumi tattoo 4.jpg




タットゥ−が簡単に取れちゃうかどうか、チェックまでしていた。たらーっ(汗)




blog ayumi tattoo 3.jpg






いよいよ明日に迫った、七夕・お盆フェステバル。とっても楽しみです。

昔の浴衣が着れるか心配ですが...晴れるといいな〜!るんるん



こんな変わり果てた姿になったママへの応援も兼ねて

banner_03.gif

ブチッとお願いします!



posted by レインボーママ at 03:30 | Comment(0) | TrackBack(3) | 子育て日記inノースカロライナ

2006年07月13日

恭湖に振り回されたディナー

7月13日(木)曇りたり晴れたり。

今朝は7時20分に歩に起こされての起床。いつも、なかなか起きてこない家の姫達にしては珍しい。

 昨日、口を酸っぱくするぐらい「明日は歩の“もしかしたら通う幼稚園”に申請用紙をもらいに行くから早く起きんのよ!」と、言っておいたから歩には効いたようです。意外に早くの就寝でした。

 昨夜のテレビで“明日の午後から天気が崩れるでしょう。”と言っていただけあって曇ったり晴れたりを繰り返している。

 実はリーク家には“雨”は何よりもウレシイのであった...黒ハート

...というのも、こちらに引っ越してきて気付いたのは、リビングルーム兼キッチン兼ダイニングルームのエアコンがぶっ壊れていた!爆弾

なぜか、暑い日中に作動せず、夜チョット涼しくなってから作動し始めるという全く使えないエアコンであった。

パパ・ママの寝室と姫達の寝室のエアコンは大丈夫なので夜は寝れるが、日中はうちの中に居ながら汗が出る事がある。あせあせ(飛び散る汗)

ママの記憶のなかでは、チャンと作動する2つのエアコンの電源を切った覚えが無いくらいフル稼働している。

最悪なのは、モーテルはご存知のように窓を開けれないのである。

外がちょっと風があるみたいなので、窓開けて風通し良くしようというわけにはいかず、姫達と3人で外を見ながら汗かいてます。もうやだ〜(悲しい顔)

考えた挙句に、隣の部屋を使っていなかったので、うちのエアコンと交換しようと試みたら...


コンセントの形が全く違ってた。只今、モーテルが新しいのを購入するのを待っています。(いつになることやら...)


...上記の理由で、リーク家はどうしてもディナーが涼しくなってからスタートしがち。

しかし、昨日は午後8時でもまだまだ暑かった。

パパが帰宅しても、ママはディナーの用意を引き伸ばそうと頑張った。


みかねたパパは「外で食べる?」と提案。(さぞお腹が空いていたのでしょう。)全員一致で外食決定!

...が、一つ問題が。


恭湖を連れて食べれる所があるものなのか...?!?

迷った挙句(恭湖を考慮すると、殆どのレストランがボツになった。)入ったのが“Sheetz"。

西海岸では聞くことがなかったが、こちらでは結構目にするファーストフード店。(ガソリンスタンドとコンボになっている)

ここのいい所は、オーダーを入ってすぐのコンピューターに自分達で入力するので、姫達も写真を見ながら自分で決められる。デリ・バーガー・ピザ・サラダと殆どの物がオーダーできる。しかも、店内はお店も合体しているので、いろいろな物が物色出来る。



blog 7-12-06.jpg



オーダーをコンピューターに入力し、(サラダのドレッシングやホットドックのトッピングまで指定できるようになっている。)プリントされたレシートのような紙をレジに持っていき、お会計。


後は、席についてサーブされるのを待つのみ。

面白いのは、天井からは、いくつか違った角度にテレビが設置されていて、ニュース・スポーツ・天気などが見れるようになっている。(アメリカ人は本当にテレビがお好き!)待ってる間、何とかこのテレビで、ダマシダマシ恭湖を大人しくさせました。

オーダーした物が運ばれてきて、いざ食べようとしたら、、、


案の定、始まりました。恭湖のソファーの上でのジャンプ&変なダンス...

“あんた本当にお腹空いてんの?”と心の中でつぶやくママ。

段々エスカレートしてきた恭湖の態度に、やさしく対応していたが、何でも物には限界がある。

ママの限界を素早くキャッチしたパパ。変わりに怒ってくれました。

通常どうり、ゆっくり楽しむディナーではなく、早くかっ込んで店を出るディナーとなりました。

果たしてリーク家が、ゆっくりと楽しんでディナーを頂く日が来るのであろうか...



こんなママに

banner_03.gif

ブチッとして頂けませんでしょうか。



posted by レインボーママ at 23:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て日記inノースカロライナ

ちょっとイメチェン!

7月12日(水)晴れ

今日なぜか自分のブログを見ていてハッとした。

まさに『個性が無い』のである。

昔はよく『個性あるね。』とか『人と違うよね。』とか言われていたママ。

ちょっと考えた末、あまりHTMLの知識は無いが、自分なりにほんのちょっと変えてみました。

ほんのチョットの変化をつけるのに結構時間が掛かりました。ダッシュ(走り出すさま)
でもこの“イメチェン”...ちょっとはまりそうです。

これからもちょっとずつイメチェンしていこうかと思いました。


こんなママで良かったら

banner_03.gif

ブチッとお願いします!




posted by レインボーママ at 01:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | ママのひとり言

2006年07月12日

歩のキンダーガーデン(幼稚園)入園に向け遅いスタート!

7月11日(火)晴れ

引越しのバタバタとお家の購入の可能性あり、という事でなかなか前に進まなかった歩のKindergarten(幼稚園)の準備。ふらふら

まあ、ロサンゼルスの以前住んでいた所と違って、こちらはPublic(公立)の学校でも安全らしいし経済的に助かるので、公立を考えております。何といってもこの辺は“落書き”が無いんですから。(ロスでは結構見ましたよ。)

参考までに、アメリカの学校制度は州によって違います。(ビックリです)州法により、ノースカロライナ州のKindergarten=幼稚園は、お子さんが10月16日もしくはその前に、5歳になっていれば入園資格があります。(詳しくは

ちなみにカリフォルニア州では(私立は学校によってまちまちですが)12月2日が基準となっています。(詳しくは

こちらの学校は、大体が、秋(9月)に入園なのでチョット焦っております。
公立の場合、住んでいる場所によって学校区が変わってきてしまいますので(日本もそうですよね。)、お隣の郡などに家を買ったらば、歩の幼稚園の申請をし直し、若しくはトランスファーとなりかねないので、ギリギリまで延ばしておりました。

しかし、タイムリミットで、家購入の事は横に置いといて、現在の居住地を基準(Wake County)に幼稚園を探しました。

探した幼稚園に電話で説明して、登録用紙の請求をした所、入園に関する問い合わせは木曜日に来園してからとの事。ちょっと引いたが仕方が無いので木曜日に行って来ます。

入園準備で欠かせないのが、予防接種のチェックである。一応、ノースカロライナ州の規定は、

・DTP or DtaP=ジフテリア ワクチン 5本
・OPV=ポリオ ワクチン   4本
・MMR=ハシカ ワクチン   2本
・MMR=Rubella ワクチン  1本
・Hib=インフルエンザ菌タイプB ワクチン 1本
・HBV=肝炎 ワクチン    3本

となっています。(詳しくは

よーくチェックをしてみると、どうも歩はMMRの数が1つ足りないのである。

まずい。と思い、幼稚園に確認すると、2本必要との事。あっちこっちと電話して、MMR接種を受ける手続きを取りたいのだが、予防接種をしている所が見付からない。

やっとの事で地元の医者ではなく、大手の病院 病院 に連絡したら日にちが限定になるが受け付けているとの事。しかも18歳未満の子供は無料!揺れるハート

7月24日午後1時半のアポを取り、ホットしたママでした。残りは木曜日の入園登録に関する事だ!手(チョキ)

昨夜、一時帰宅(夕飯の為)し、休憩後また仕事へと戻ったパパが、やっとの事でお昼頃戻ってきた。(殆ど24時間働いてます。)
パパに、簡単に歩の入園準備の進み具合をアップデートしたら、24日のアポには同行してくれると言ってくれました。(ママ一人で、歩のお注射+恭湖では荷が重いですから...)

...しかし、パパはお昼を食べるとまた出て行っちゃいました。(体、大丈夫かな〜)


今月末に、大きなクライアント(Harey Davidson=有名なバイクの会社です。)が、パパのホテルでパーティーを催すとの事。参加者もそれなりの数のようです。演劇

少し前にやっと、ホテルの客室・ラウンジをオープンにこぎつけたこのホテル。果たして間に合うのか心配です...

...というわけでリーク家の柱は今日も大忙し・大忙し。

パパ!ガンバッテ!位置情報

最近こんなのを始めてみました。バッド(下向き矢印)

banner_03.gif

よろしかったらブチッとお願いします!


posted by レインボーママ at 04:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | キンダーの準備(歩)

2006年07月10日

シンディー、歩を泣かす。

7月9日(日)晴れ

2〜3日前に雨が振り、いくらか涼しくなったかなと思いきや、今日は暑くなりそうです。あせあせ(飛び散る汗)

チョット前にはパパが軽く何か食べようと一時帰宅。(パパは週末も出ずっぱりです。)パパの一時帰宅で幾分賑やかになったのか、姫達が起き出したようです。

パパは帰ってくるなり、コッパズカしい恭湖に関わる話をしてくれた。
パパがモーテルに向かっていると、自動販売機の業者が箱一杯の菓子パンをくれたそう。話をしていると、前回来た時に、恭湖に自販の売り上げの小銭を少々取られたそうです。がく〜(落胆した顔) 

...恭湖、あんたって子は!むかっ(怒り)

でも、彼はなぜか恭湖をえらく気に入ったそうです。(恭湖は、世渡り上手になること間違いなし!)

話を聞いて、呆れたのと恥ずかしいのとで、穴があったら入りたいママです。

...??

すると、いきなり歩の号泣が聞こえてきた。

パパもママもただ事ではないと、子供の部屋へ行くと、歩はベットに戻って泣いている。

「どうしたの?」と聞くと、

「Cyndi doesn't like me any more...」と返ってきた。

「どういうこと?」と聞いてみると、

シクシク泣きながら、「シンディーはパパの方がよくって、歩のこと嫌いになった。」と言う。

きっと、パパとママが話している時に、パパがシンディーの大好物のクッキーの箱を触っていたので、シンディーは貰えると勘違いして、歩が呼んでもパパの側を離れなかったのである。

いくら“シンディーはパパじゃなくてクッキーが欲しかったんだよ。”と言っても、一度傷ついた心は、なかなか受け入れてくれない。

しかも、シンディーはいっくら呼んでも、淡い期待があるためパパから離れない。(シンディー覚えてろ〜!)

無い知恵を絞るママ。

...説得する事3分。
どうにかシンディーの散歩の話で、気が和らいでくれたみたいです。
急いで服に着替え、シンディーにツナを付けたら、ご機嫌満点。
ヤレヤレである。

それにしても、今日のシンディーは冷たかった...もうやだ〜(悲しい顔)


最近こんなのを始めてみました。バッド(下向き矢印)

banner_03.gif

よろしかったらブチッとお願いします!



posted by レインボーママ at 02:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て日記inノースカロライナ

2006年07月06日

歩・ロングからセミロングに

今日は、ブログの更新をして、シャワーを浴びていると、歩が起きだし、一緒にシャワーを浴びたいと言ってきた。簡単にシャワーを浴び、濡れた髪を見ていたら、以前から歩が「ママ、髪を切りたい。髪を切りたい。」と言っていた事を思い出した。

チョット気になり、聞いてみた。「歩、まだ髪の毛切りたいと思ってる?」
すると、「うん。」と返って来た。

「どの位ショートにしたいの?」と聞くと、
「このくらい。」と手で示したのが超ショート。

エッそんなに短くすんの?と心で思いながら考えるママ。

このへんのヘアーサロンは知らないし、どうしよう...
真っ直ぐに切るのだったらママでも出来るかも。

...という事で、ママが髪を切ってあげる事を歩に提案したら、何とかOKしてくれた。

超ショートは怖いので、セミショートにしてみました。一応、歩の初のヘアーカットなので記念にと写真をパシャッ。カメラ



blog 7-5-06 Ayumi cut her hair.JPG


blog 7-5-06 Ayumi cut her hair 1.JPG


blog 7-5-06Ayumi cut her har 2.JPG


いつも髪をとかす時に痛がっていたので、これで問題解決!手(チョキ)

...新たな問題は、パパがどう反応するかである。(ちょっと不安。)




イメチェンしたいママに

banner_03.gif

ブチッとお願いしま〜す。






posted by レインボーママ at 02:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て日記inノースカロライナ

2006年07月05日

Happy 4th of July!

7月5日(水)晴れ

今日も朝からムシムシしております。この分だと今日も暑くなりそうです。

昨日はアメリカ合衆国のお誕生日“Independence Day"という事もあり(ちなみに祝日です。)ホテルのパーキングロットは閑散としておりました。

なぜか祝い事になるとウズウズして来るママ。パパは半日(とは言え戻って来たのは午後5時近かったが...)お仕事なので、日中のうちにBBQ(バーベキュー)の用意をして待機。今回のBBQはいわゆる日本で言う“焼肉”です。韓国の焼肉用たれに2日間つけておいたお肉です。

子供達にせがまれて買った、アメリカの国旗が描かれた市販クッキー用ドウも登場。これは既に出来上がっているものなので、オーブン用トレイに並べて焼くだけ。箱に入って売ってます。この手の物は、シーズンごとに絵柄を変えて、販売されています。



blog July 4th 2006 cookie.jpg



午後6時頃、暑さが幾らか和らぎ、風が出てきたのでリーク家パティオエリアに集合!

BBQはパパの管轄なので、ママはセッティングに専念。いつもと違った我が家の夕飯に姫達も興奮気味。



blog July 4th 2006 6.jpg


blog July 4th 2006.jpg


Blog July 4th 2006 4.jpg


このポータブルBBQは何処へでも持っていけるし、下の部分がクーラーボックスになっているのでとても便利です。おまけにお手入れも簡単。るんるん


blog July 4th 2006 2.jpg


blog July 4th 2006 7.jpg


blog July 4th 2006 1.jpg


シンディーは、いつか誰かがご飯をこぼすだろうと必死で地面を見つめておりました。


blog July 4th 2006 3.jpg



夕飯終了後、ちょっと家でお休みして兼ねてから楽しみにしていたFireworks(花火)を見に行こうと一家車に乗り込み向かったのですが、


...甘かった。近くまで来たら、ドーン・ドーン・パラパラ...などと聞こえてくるではないか!

とき既に遅し。しかも大渋滞。パパは「こんな大渋滞をラーリーで見たのは初めて。」と言ってました。

この分だと、つく頃には終わってる。という事で、他の皆さんに習って、中央待避場所(すごいものがあるが...)に車を止めて、車のサンルーフをオープンし、姫達は車の上から観覧。デジカメで写真に収めようとしたら、パパに「この距離じゃ無理だよ。」といわれたけど、撮れるには撮れたのでお見せします。(期待しないで見て下さい。)


blog July 4th 2006 Fireworks.jpg


blog July 4th 2006 Fireworls 1.jpg


やはり、いつ見ても『花火』は綺麗でいいものですね!揺れるハート



感動したママに

banner_03.gif

ブチッとして頂けるとウレシイです!



posted by レインボーママ at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカのイベント

2006年07月03日

チョットおませな恭湖

7月2日(日)VERY→晴れ

今日は物凄く暑かった。パパが仕事という事もあり、ママは、「今日こそ溜まってしまった洗濯物をしにいかなくちゃ...」と重〜い腰を上げました。

...が外に出ると、暑いのである。しかも、蒸し暑いのである。
外に停めてある車に洗濯物を詰めると、まるで蒸し風呂状態。

ちょっと後退ぎみのママは姫達に「明日にしよっか?」と提案してみた。

...が姫達は首を縦に振ってくれない。

仕方が無いので、コインランドリーに向けてイヤイヤドライブ。車(セダン)

コインランドリーの中に入ってみると、結構混んでいて洗濯機が空いていない。ラッキーと思ったママは「やっぱ無理だよ。」と言ってみる。

姫達に探りを入れてみると、渋々賛成してくれた。

が、「じゃあ、私の靴を見に行こう。」と歩は提案してきた。

???...思い出した。昨日、見切り発進で歩を怒ったら、実は恭湖が悪さをしていたのであった。歩は恭湖の悪さがママに見付かる前に、直してあげようとしていた所を運悪くママに見付かり、言い訳をしないので全ての罪を被る羽目に。(なぜか恭湖は歩を指差した...悪知恵がつき始めて来たようです。もうやだ〜(悲しい顔)

歩の反応がちょっと変だったので、よーく話を聞くと、実は恭湖が悪さをしていた張本人でした。ママはショックのあまり返す言葉が無く、歩に「どうしたらママの事、許してくれる?」と聞いてみました。

そして返って来たのが、「靴(サンダル)買って。」でした。
まあ、サンダルぐらいなら仕方ないか。という事でOKしました。

話は戻り、女3人でショッピングに予定変更!

歩のサンダルを見ていると、恭湖も「何か買って。」と言ってきた。
しかし、恭湖がオネダリするのはカカトの高い靴か、オシャレセットであった。

−姉妹でも興味のあるものが違いすぎる...

「駄目。」と言うママに、所構わずわめく恭湖。仕方が無いので、オシャレセット(リボン付きのサンダル・イヤリング・指輪・ブレスレット)で手を打つママ。

しかし、これでは悪さした恭湖と迷惑をこうむった歩が同じになってしまう!などとどうでもいい事を考えてしまったママ。

罪悪感から歩にお勉強ソフトをオマケで買ってあげてしまったママであった。(パパ、ゴメンよ。)

帰り際に、もう一度コインランドリーに寄ってみると、時間も遅いせいか空いていた。これなら洗濯も済ませてしまおう。という事で、暑さと戦いながら、何とか終わった洗濯でした。


帰宅後、案の定、早々とおめかしした恭湖。

blog 7-2-06 kyoko.jpg     


blog 7-02-06 Kyoko1.jpg


ママのPCへソフトをインストールすると、早速お勉強を始めた歩。

blog 7-02-06 Ayumi 1.jpg


blog 7-02-06 Ayumi.jpg



『おまけ』

金曜日の午後、いくらか涼しくなったので、お外のパティオにておやつを取りました。少し風もあったので、ものすごく気持ちが良かったです。


blog6-30-06 2.jpg


blog 6-30-06 1.jpg


blog 6-30-06 3.jpg


おませな恭湖に

banner_03.gif

ブチッとして頂けるとウレシイです!



posted by レインボーママ at 12:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て日記inノースカロライナ


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。