2006年11月08日

Great Smoky Mountains -NC side-

10月29日(日)晴れ


この記事は、リーク家の10月28・29・30日に家族旅行を楽しんだ記録です♪


これまでの旅の記事は、

Chimney Rock Park

Hickory Nut falls in Chimney Rock Park

Blue Ridge Parkway


さて、念願のGSM(グレートスモーキーマウンテン)の入り口に到着。
まずはOconaluftee Visitor Centerに寄ってみました。





info center nc.jpg




センターを出て直ぐに、『何か小さい虫』が飛び交っていることに気付き、よ〜く見てみると、なんと...





ladybug1.jpg


てんとう虫...だった。ジッとしていると洋服につきまくり、姫達...




大パニック!



さて、このセンターの裏には川が流れ、とっても気持ちが和みます。リーク家が行ったのは秋だったので、水で遊ぶには少し冷たいけど、夏だったら気持ちいいだろうなぁ〜などと思っていると...








at visitor center.jpg



こんな事やってる方...発見たらーっ(汗)






川に沿って少し行くと、何とここには昔の生活の様子がうかがえる『ファームミュージアム』がありました。(クリックすると、少しだけ大きくなります。)



farm musium1.jpg     farm musium.jpg


farm musium2.jpg     farm musium3.jpg


farm musium5.jpg     farm musium4.jpg




さて、ファームの見学をしたら、一気にお腹が空いてきたリーク家。



GSMに入ってしまうと、当分は何も食べれないので(スナックは車の中に用意しておいたが)、ちょっと西に行くとCherokeeという町があるので、そこで何かをテイクアウトして山で食べよう!に決定。



...しかし、Cherokeeは思った通り、実に小さい町で、テイクアウトが出来るのは、バーガーショップくらいのものだった。仕方が無いが、バーガーのコンボをオーダーし、再びGSMへと方向転換。



GSMに441号線から入り、北上していくと、





lunch 10-29-06.jpg



lunch 10-29-06 1.jpg


とっても気持ちの良くなる様な景色に遭遇!







パパに少し注意しながら走って頂き、川を背に昼食が出来る所で車を止め、リーク家しばしの休憩タイム。(ママ、あまりの空腹に...写真撮る事を忘れて食べてました。)



...腹も満たされたリーク家は、441号線を更に北上。




どの位走ったでしょうか。
ついにノースカロライナ州とテネシー州の州境に着きました♪



ここで、老体の三女には車で待っていてもらい、残り4名で外の空気を満喫することに。


パパは、先に歩き出した姫達に追いつくために先に歩いて行っちゃいました。ママは、外は思ったほど寒くなかったのですが、万が一の為にジャケットを出していたので、少し遅れて外に出てみると、



なかなかの眺めに感動。


ふと近くを見ると、州境のサインを発見♪
絶対にこの写真は記念に撮らなくちゃ!とママは勇んでサインに向かいました。



しかし、世の中、ママと同じ考えの方が多く、ママは2〜3分、皆さんがパシャ、パシャと写真を撮っているのを辛抱強く待ちました。




さて、周りに人も居なくなったし、次はママの番♪
ピントを何とか合わせ、シャッターを押そうとしたその瞬間、




何かが...




ママの腕の裾を引っ張る。




...んっ!?





ママが振り返ると、そこには1人のアジア人の女性が立っていた。

しかも、切羽詰った顔をして...ママに、





女性:「PLEASE, HELP ME!!...My friend is...(助けてください!私の友達が...)」


と言った。



ママは、何が何だか分からず、焦りまくり。



ママ:「どうかしましたか?」



女性:「スイマセン。緊急事態が生じて、911(アメリカの緊急番号)に電話したのですが、電波が...届かないんです...どうしたらいいか分からないんです...ヘルプミー!」



ママ:「お友達が、一体どうしたんですか?」



女性:「友達が舌を...舌から血が出て...(友達の状況を説明をしてくれましたが、あまりにパニクッたママは、頭が空っぽで、女性の言葉が右から左へと...通過してしまいました...汗。)ヘルプミー。」



あまりにパニクッたママは、無意識に、





ママ:「パパ―――――――ッ!!


と叫んでいた。



続きは近々更新します。(スイマセン。恭湖姫から『遊べ!』と、お呼びがかかってしまいました...汗。)


posted by レインボーママ at 01:16 | Comment(2) | Family Trip

2006年11月07日

Movie-Chimney Rock Park☆Hickory Nut falls-

ファミリートリップ・第一日目の動画の編集をしましたので、良かったらプレイして見て下さい♪


ファイルはWindowsのMedia Playerにてご覧になれます。






Chimney Rock Park
















Hickory Nut Falls

















posted by レインボーママ at 13:59 | Comment(4) | Movie★動画

2006年11月05日

Blue Ridge Parkway

10月29日(日) 晴れ


ちょっと肌寒い朝でした。

Chimney Rock Park,Hickory Nut Falls Trailと旅の初日から飛ばしたリーク家ですが、2日目は、いよいよGreat Smoky Mountainに突入です!(Chimney Rock Parkの記事はこちら、Hickory Nut Falls Trailの記事はこちら。)



朝食を簡単に済ませ、いよいよGSMへと向かいます♪
GSMへの道は、やはりBlue Ridge Parkwayを使って山の紅葉を見れるものなら見たいなぁ〜と思ってました...




...が、パパ...ママのナビを無視して、本能のままにドライブするもんだから...





リーク家、ローカルの、





asheville farmers market.jpg


ファーマーズマーケットに到〜着!


asheville farmers market street.jpg


紅葉が奇麗だったので写真に収めましたるんるん




ここでパパは、ママからはお説教を、姫達からはブーイングを頂いてルート変更♪


しっかりママのナビに沿った甲斐ありBlue Ridge Parkwayを発見。
入り口を入っていくと、このBlue Ridge Parkwayが、South(南)方面と、North(北)方面に分かれていました。


後から車が来ている関係で、素早い決断を迫られたパパとママ。


パパ:「ノースとサウスどっちに行けばいいの?」


ママ:地図を出しそびれ、「好きな方へどうぞ!」となんとも暢気な返事をしてしまいました。


パパ:「じゃぁ、ノースに行ってみるか?」


ママ:「うん。ノースがいかも♪」



リーク家はルンルン気分で、Blue Ridge Parkwayを北に向かって車を進めました。


...まさか、このルートが、目的地のGSM入り口に行かずに、走り続けたら、ズーッと北上して、





バージニア州に入ってしまうとは...露知らずたらーっ(汗)




さて、ルンルン気分で北上し続けるリーク家。
途中で紅葉の写真を撮ったり、




brp1.jpg


brp2.jpg


こ〜んな写真を撮ったり、


brp.jpg




でも、山の上になるに連れて、道の脇には、こんなモノも見ました。



brp3.jpg


朝、山は相当冷えたのでしょう。




どの位北上したでしょうか。
インフォメーションセンターが出て来ました。


...が、男性が来る車全てに、駐車するように誘導しています。



リーク家...???



変だなぁ〜と思いつつ、前方を見ると、なんとこの先通行止めとなっていた...b-gaaan.gif




ママは心の中で、

エーッ、昨日のチムニーロックのエレベーターに続き、グレートスモーキーマウンテンからも拒否されたわけ!?


なんて思いながら、外は寒いので、パパに外に出て頂き、誘導している方にいつになったら通行できるか聞いてきてもらいました。


戻ったパパの言った言葉は、



パパ:「今来た道を戻って、○○号線に出て、○○を○○方面に向かって走れば回り道だけど、またBlue Ridge Parkwayに入れるんだって。」



今思えば、この通行止めがなかったら、リーク家は、なんの迷いもなく、




バージニア州に着いてしまい、間違いなく、






野宿でしょうたらーっ(汗)




そんな事になったら、一家で泣いていたと思う。オーコワッ。


仕方が無いので、来た道を戻り、教えられたルートを地図で探すと...



なんか...変だぞ。


だって、この○○号線って、昨日...何かで話した記憶があるぞ...!?



そうだ!チムニーロックへ向かう時のI-40からの早道の選択肢の一つだったではないか!


...っていうことは、GSMに行かずに...戻っちゃう...よ。



な〜んかイヤ〜な気がしたママ。
よ〜く地図を見ると、何とBlue Ridge Parkwayはズーッと、ズーッと北へ行くと、ノースカロライナ州の上の州のバージニア州まで行ってしまうぞ―――――!!!



ママは一気に眠気が覚め、パパに頼んで方向チェンジ!
再度Blue Ridge Parkwayを使わず、今度はI-40から19号線に乗り、お昼前に何とかGSM入り口付近に到達!良かった、良かったと胸をなで下ろしました。



今回は、ボケばっかりかましているリーク家の旅行ですが、
GSMに入ってからも...ありましたあせあせ(飛び散る汗)




では、GSM編を近々更新する予定ですので、お楽しみに!
...と言っても、期待するほどの珍事は御座いませんでしたが...。



posted by レインボーママ at 01:00 | Comment(0) | Family Trip

恭湖姫のアプローチ★歩姫の担任との面談

11月4日(土)晴れ


昨日は、文化交流会への参加などで、ドタバタしていたので更新をお休みしてしまいました...汗。


今日は、歩姫のキンダー生活をアップデートしようと思います。



...あっ、その前に1つ。
ママのブログを読んで頂いているお友達に会うと、意外にD君とのハグの記事が好評(!?)のようです。(記事はこちら。)そこで、この記事のアップデートをしようと思います♪


このところ、ママが歩姫を迎えに行く時間がマチマチなのもあり、あまり見かけなくなったD君。しかし、1週間前くらいだったろうか、なぜかその日はD君はいつも一緒にお家に帰る友達もしくは兄弟(ちょっとわからないので)とカープル付近で立ち話をしていた。ママの事に気付いたD君は、


D君:「アユミは、カープールの所にいるよ。」



ママ:「教えてくれてありがとう。」



と言ってカープールに向かうママ。別に毎日のことだから教えてもらわなくても分かっているが、わざわざ教えてくれるD君に、『小さいのに良い子だなぁ〜』などと思ったママ。

さて、歩姫が建物から出て来たので、お家に帰るべく来た道を戻ろうと向きを変えると...




D君...歩姫が来るのを...




待ってるたらーっ(汗)




毎回のハグに呆(あき)れた周りのものは、チャチをいれたり、見ないようによそを向いたりと...様々。しかもカープールの近くなので、車の中で待機してる親達も見てたかも(勝手に思ってますが)。


歩姫は近くに行ったが、ちょっと足が止まった様子。



それをいち早く見たD君は、



D君:「アユミはシャイだからなぁ〜。」


と言った。ママはこの時、「D君、君(きみ)、何歳?」と言いたくなるくらい大人ぶってた...爆笑 



D君は、一歩前に進んで...歩姫とハグした。
でもこの時、ちょっと歩姫の様子がおかしいなぁ〜とママは思った。





が、この後に...信じられない光景を目撃した!!






なんと、恭湖姫...こともあろうに...






ハグしてる2人の上から...






自分も参加♪ハートたち(複数ハート)




...ママは、15年後の2人の結末を垣間見たような気がして...不安になったよ。




車に戻った時に、ママは歩姫にD君とのハグが変だった事を聞いたら(親がこんな事を聞くのも今思えば変ですよね。)、実はあの時、歩姫は、片手にジャケット、もう片方の手にランチバックを持っていたので、どうしようかと考えていたため、ぎこちなかっただけのようです。



しかし、歩姫にとっては、『D君はアユミのお友達』レベルのようで、ホットしたのも事実ですが...。




話は変わって、木曜日に担任の先生と面談がありました。歩姫は学校での集団生活の面ではいい評価でした。

お勉強は...というと、全体的にいうと、普通より気持ち上(!?)のようです。ホームワークを一緒に頑張った甲斐あって、リーディングは93ですが(90〜95がOK・Good、95〜はGreatかな)、ライティング(書き)がダメのようです。というか、書くことより読むことに集中させていた為、書く事を中止させていたんです...汗。これからはライティングに力を入れて頑張ります!

さて、算数ですが...歩姫の評価は...「分かっているけど恥ずかしくて手を上げないのか、分からないので手を上げないのか分かりません。」でした(涙)。

しかし、先生の方も方法を変え、歩姫の席を前の方に移したそうです。そしたら、少しずつではあるが、手を上げ始めたようです♪



...どうりで最近、うちで良く手を上げて、「ママ、私が手を上をげたらママは、『ハイ、アユミ』って言ってね。」とせがまれる訳だ...aicon364.gif



学校ゴッコ...だったんですか。(これって、夕飯の用意してたりで忙しい時は...ウザイ。)


気になっていたリーディング(読み)で、読む前にカンで読むことがあってどうしたら直るかを先生に聞いてみました。そしたら、先生曰く、こういう傾向の子は、失敗を恐れずにカケに出れる子だそうです。ですので、悪い事では無いそうです。ただ、カケが外れていたら絵本の絵を見て、歩姫の言った単語と絵本の絵がマッチするか確認し、本人に間違えを直させるといいとのことでした。


面談も終盤になり...

とうとう、パパが聞いてみました...P君の事を。
しかし、担任の先生は、P君のしている事を...




全く知らなかった。b-gaaan.gif



なので、パパがP君の事を切り出したことを感謝された。aicon_bbs13.gif



なんか...ちょっと違いやしませんか?




あの朝、他の先生は、P君の事を担任に伝えるはずでは...
この学校...コミュニケーションが...





とれて無いよ。b-gaaan.gif



でもまあ、パパが直接、歩姫の担任に伝えた事もあり後は様子を見ることにしようと思ったら、昨日歩姫は、キンダーの帰りに、




歩姫:「ママ、今日ね、O先生が(もう1人の担任の先生!?)、『もし、P君が悪さをしたら、先生に教えてね。先生がヘルプするから。』って言われたの。」

との事で、対処はしてくれているようでした。



さて、今週のランチで〜す。


11月31日

旅の疲れで...キャフェテリアランチをお願いしました。(本人は嬉しそうでした)


11月1日

lunch 11-1-06.jpg

★ホットドッグ
★ぶどう
★チキン





11月2日


lunch11-2-06.jpg

★オムライス
★ぶどう&トマト
★豚肉のしょうが焼き





11月3日


lunch 11-3-06.jpg

★イチゴジャムのサンドイッチ
★冷凍ミニコーンドック
★パンプキン型目玉焼き
★ぶどう











キンダーの面談がこんなに細かいとは思わなかったママに、

banner_03.gif

y05.gif応援クリックプリーズ!y05.gif





posted by レインボーママ at 00:56 | Comment(2) | 歩・キンダー生活

2006年11月03日

Chimney Rock Park -Hickory Nut Falls Trail-

10月28日(土) 晴れ


さて、GSM(グレートスモーキーマウンテン)に向けての旅の途中に寄った、『Chimney Rock Park』の続きです。(前回の記事は、こちらからどうぞ。)



無事にChimney Rockに到達でき、気が大きくなったリーク家一同!
そこで、小さいお子さんのいるファミリー向けの、Hickory Nut Falls Trailに行こうかとと相談開始。手(パー)




ママ:「このトレイルは目的地にでかそうな滝があっておもしろそうだよ♪行ってみようよ!!」



歩姫・恭湖姫:「行こう!行こう!」



パパ:「...で、目的地までどの位かかるの...?」



ママ:「えーっとねぇ...45分から1時間...だって。ちょっとあるねぇ〜。」




ちなみにこの時、時刻は午後5時。閉園が午後6時...。



ママは心の中で、姫達の歩くスピードを考えると、片道1時間で計算した方がいいわねぇ〜。でもそうすると、着いたら...閉園の時間じゃない!?
あ〜でも行ってみたいな―――――、Hickory Nut Fallsに!



ママ:「パパ、どうする?」



パパ:「1時間か...無理じゃない?第一、閉園になっちゃうよ。」



ママ・歩姫・恭湖姫:「でも行ってみたいの〜。行ってみたいの〜。」



パパ:「だって、ゲートを閉められたら...車で降りれないから...ここで一晩過ごす事になるんだよ。」





うーん、Chimney Rock Parkで野宿...ですか。








いやだよ―――――!!!!!





いや、待てよ。
もし、午後6時にゲートを通過できないようだったら、




事前に、窓口に連絡すれば...




待っててくれるのでは? ママって...







頭いいじゃん♪



...と、おバカな事を考えて、パパに提案。




ママ:「パパ、ねえ、戻れなさそうだったら、窓口に連絡すればいいよ♪」



パパ:「そうだなぁ。じゃあ、ちょっと行って見るか...!?」



ママ・歩姫・恭湖姫:「イエーイ!!レッツゴー―――――!!」




...しかし、この時リーク家は、パンフレットに書かれた窓口の営業時間が...






とっくに過ぎていることに気付いていなかった...。




しかも...かかる時間が片道ではなく、往復の時間である事も...気付いてなかった...ちょっとおバカなママ。ふらふら




ようやくトレイルにチャレンジする意を決めたリーク家、勇んで歩いていると、途中で小動物に遭遇(本当に小さくて、かわいかったです。)






chimney rock park wild animal.jpg


ちょっと見ずらいかもしれませんが。何なんでしょうね?ネズミ...かな!?






さて、トレイルを歩き始めて半分くらいだったと思いますが、すれ違う人は、みな来た道を戻る組で、これから向かう人がいな〜い。(当たり前か。)

しかも、少し風が出て来ました。


心配になったママは、




みんなに内緒で、パンフレットをこっそり見直しました。





...ら、この時、リーク家のおかした重大なミスを...発見!




窓口の営業時間は、午前8時半〜午後4時半(東部時間)ではないか!
では、リーク家が入園した時点で...窓口はクローズ...されてた。b-gaaan.gif



ママ、一気に動揺ムードに突入!



まずい。今、ママの発見を公開したら、メンバーから『袋ダタキ』に会いそうだ...。
何とか良い案を考えるのだ!...う〜ん。







ないよ。





パンフレットに穴があくのではないか!?という位に見渡しましたよ。冷や汗かきながら...。



2分後...




見つけました!この窮地を救ってくれる言葉を♪



The Park closes at 6pm EST and 7pm dring Daylight Saving Time.

直訳は、公園は標準時間は午後6時に閉園、夏時間では午後7時に閉園です。




ママはこの瞬間、ブルッと体が...震えたよ。
しかし、閉園インフォの下に書いてあったのに、なぜ見落としてしまったのでしょう...浮かれてたからかしら!?



ママ:「パパ、今何気なくパンフレットを見たんだけど、夏時間は7時に閉園みたいだから十分間に合うよ!」



パパ:「...でも、今日は...標準時間に変わるんだよ...確か。」



ママ:「......b-gaaan.gif



パパ:「まあ、何とかなるよ。」  ならない、ならない。by ママ。



ママ:「...アレッ!? パパ、標準時間って確か...夜中に変わるんだよ。」



パパ:「うん。だから今日でしょう!」



ママ:「あのう、夜中っていっても、午前2時だよ。正確には明日だよ。」



パパ:「エッ?そうだっけ?そんな時間に標準時間に戻っちゃうの?」


ママ:「......aicon_bbs13.gif




パパよ、君は何年...





アメリカ人をやってるんだ―――!!





...ということで、リーク家の心配の種は無事に摘めました♪




姫達もがんばって歩いた甲斐があり、ついに滝をみる事が出来ました!!






Hickory Nut Falls1.jpg


Hickory Nut Falls kyoko.jpg


Hickory Nut Falls2.jpg






いざ目的地に着くと、まだ滝を楽しんでいるファミリーやカップルがいて、あんなに心配したママはなんだったんだ...と思った。

しかも、写真を撮っていたら、後から後から人が来る、来る。これからは、しっかりパンフレットを読もう!と心に誓ったママでした。







それではここで、

banner_03.gif

y05.gif応援クリックプリーズ!y05.gif






posted by レインボーママ at 00:12 | Comment(4) | Family Trip

2006年11月02日

Happy Halloween 2006

11月1日(水) 晴れ


昨日はハロウィーンでしたので、リーク家は住宅地に大移動をして姫達にトリック・オア・トリートをさせました♪



...でもなんか、ロサンゼルスの『お祭り的イベント』と違い、こちらのハロウィーンは、静かなものに感じました。(もしかすると、この近辺だけかも知れませんが...)
ロサンゼルスに住んでいた頃のご近所では、ハロウィーンパーティーがあっちこっちで開かれて、音楽ガンガンで...すごかったですよ。しかもロサンゼルスは暖かいので、遅くまでやってたと思います。





話は変わって...我が家ではハロウィーンコスチュームを、




毎年は、買いません!




結構、馬鹿に出来ないお値段...



確か、2004年に現在の恭湖姫のお気に入りの『ドロシー』コスチュームを、歩姫が着てました。



...が、新しい物が大好きな歩姫、次の年には『ドロシー』から現在の『ハローキティー(キティーちゃん)』のドレスに変更。





しかし、捨てる神ありゃ拾う神アリ...恭湖姫が『ドロシー』のコスチュームを喜んで着てくれました♪(こういう時、女の子同士は使い回しが出来てオ・ト・ク揺れるハート)



そして、今年は?というと、





姫達、昨年のコスチュームが気に入ったらしく、また着るとの事!
ウレシイ、リサイクルです♪(今年買ったのは、靴のみで〜す。)








happy halloween 2006-1.jpg



happy halloween 2006.jpg




たまたまファイルの整理をしていたら、以前に着たコスチュームが出て来たので、ご披露します♪






2002年 歩姫 1歳


Holloween 2002.jpg

ちょっと見えませんが、ボタンがパンプキンで、胸の所にもパンプキンの刺繍があるんです...汗。(普通の服みたいですね。)



2003年 歩姫 2歳


ayumi 2003.jpg



2003年 恭湖姫 10ヶ月


kyoko 2003.jpg



2004年 歩姫 3歳 ★ 恭湖姫 1歳10ヶ月


a&k 2004.jpg



そして去年の2005年は、ビデオから編集したもので〜す。
*注)ママの声がやけにでかくなってしまいました...許して〜。



Happy Halloween 2005.mpg">


Happy Halloween 2005.mpg" width="320" height="285" AutoStart="0" ShowControls="1" pluginspage="http://www.microsoft.com/Windows/MediaPlayer/">






なかなかの使い回しです!




毎年の事ですが、この『オズの魔法使い』のドロシーは評判がよく、今回もみなさんに喜ばれておりました。





...が、恭湖姫にとっては、そんな事はどうでもいい事で...







はやくキャンディーくれ!』と言わんばかりに、




バックを突きつけてました...汗。





最後の方に回ったおうちでは、姫達のコスチュームが気に入ったようで、歩姫と恭湖姫の写真をとってました。



また、歩姫は、歩いている道の途中であった見知らぬ男の子が、自分のバックに入っていたキャンディーを取り出し、歩姫のバックに入れてくれました。





うーん、なんだったんだろう?
リーク家、頭をひねりましたが...分かりませんでした。



きっと歩姫のバックにあまりキャンディーが入ってなかったので...





恵んでくれたのでしょうか...ナゾだぁ〜。




しかし...おもしろくない方...約一名




恭湖姫:「私にはキャンディーくれなかった〜〜〜。」と、しくしくしてました。




...が、キャンディーをくれそうなお家を見付けた途端に、この事はどうでも良くなったようです...本当に、お前さんは...ゲンキンだ。aicon_bbs13.gif





皆さんは楽しいハロウィーンを送られましたでしょうか?





それでは恒例の、


banner_03.gif

y05.gif応援クリックプリーズ!y05.gif





posted by レインボーママ at 07:23 | Comment(6) | アメリカのイベント


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。