私が主人と知り合ってから初めて持った共通の“夢”が「自分のお城を持つ事」でした。

そんな時に、2人の友人であるWさん夫婦と一緒に見たあるビデオ。
 
このビデオは、なんと「自分の家を自分で建てた」方達を紹介しているビデオでした。ある方は、要らなくなった車のタイヤを積み重ねて頑丈な柱とし、膨大な数のタイヤで創られた“家”は鮮明に私の頭にインプットされました。

 私がこのビデオをみて一番惹かれたのは、「ドーム型(円形)の家」の紹介でした。耐震性に優れるこの“建物”はまさに、ここカリフォルニアには打って付け!

ご興味がある方はこちらのウェブサイトをご覧下さい。(全て英語ですが、見るだけでも面白いかもしれませんよ。)ちなみに私達のプランは“Giant Sequoia”です。http://www.domehome.com/

 ...月日が流れる中、2人の夢は時折薄れはしましたが、どうにか続行。最初に2人で考えた計画は、1ベッドルームのアパートから小さい家でもいいから土地がある物件を購入。

そして、念願のドーム型の家を建てよう!何とか物件を購入し、さあ、これから!というときに、主人の、キャリアチェンジ・長女“歩”の出産。と目まぐるしく状況が変わって行きました。また、主人の仕事の関係で一家で地域へと引越し、家は他の人に貸すことになりました。

色々な要因を考慮し、やっと手に入れた“家”を手放すことにしました。今思えば、このときの私達は、きっと人生で一番辛い時期だったのではないでしょうか。その代わりに、お互い学んだ物も大きかったように思います。

 ...こんなわけで、最初の一歩は、あっけなく幕を閉じてしまいました。アハハハ...殮 

 次回は、「夢のマイホーム建設計画」立て直し編!をご紹介したいと思います。どうぞお楽しみに!鍊