2006年02月14日

姉妹喧嘩

こんにちは。

今さっき子供達と自転車(もちろん補助付き)で近所をグルッと回って帰ってきた所です。晴れ

今日は、昨日家で起こったショッキングな事件についてお話します。

昨日(現地は日曜日)の午後にいつもの如く、歩ちゃんと恭湖ちゃんは一緒にお部屋で遊んでおりました。

すると、いきなり恭湖のシクシク泣く声が聞こえ始め、10秒後に歩が泣き叫び始めました。“いつもの姉妹喧嘩の時とちょっと違う”と感じ子供部屋に向かうと、ちょうど歩が私の所へ走って来ました。

−近くで見ると、なんと歩の唇から“血”らしきものが出ている。しかもチョット膨れている。

急いで消毒し、氷を当てて止血させ、落ち着いてきた歩と恭湖に事情を聞くと、いう事を聞かない恭湖を無理やり(多分)思いどうりにしようとして小突き始めたらしい。

「やめて」と言っても止めない歩の小突きに頭にきた恭湖は、とっさに歩の下唇を噛んでしまった。というのが、大体のあらすじみたいです。

少しの間、痛がっていた歩も、パパにお薬をつけてもらい、やっと笑えるようになりました。

恭湖にはこんな癖は無かったのに...がく〜(落胆した顔)

以前は、託児所で、友達に噛まれてしまう方だっただけにショックは大きく、人を噛むのは良くないと言って聞かせました。守ってくれる事を祈っております。

今朝、歩が起きてきた時にチェックしたら、膨れた様子も無くなんとか大丈夫みたいです。

ちょっとした間に起きたこの事件、パパもママもショックは大きかったです。


posted by レインボーママ at 08:39 | ロサンゼルス ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て日記in カリフォルニア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。