おはようございます。

日曜日は土曜日同様に友達ファミリーとバルボアパーク(うちの子供達の間ではBig Park)に行きました。友達曰く、土曜日にテレビで桜が満開になると言っていたようです。


だけど当日の朝、窓の外は雨・雨・雨。本当に行くのか友達に電話すると
もうお弁当作っているし恒例の行事なので行くよ。とのこと。
風邪をひくといけないと思い、ママは今回はパスする旨を友達に伝え、家で子供達とお昼を食べていると、歩はしきりにお友達のジュリアちゃんの事を聞いてきます。

お花見に行かないと分かると一気に機嫌が悪くなってきた歩に、とうとう降参したママは、子供達にあったかい服を着せ公園へと向かいました。途中、友達に電話して状況を聞くと、「まだつぼみだよ。」との事。また、時々降ってくる雨で地面がべチョべチョでお勧めしない。とも言っていました。結局、子供達を公園エリアで遊ばせておこうとなり、友達ファミリーと合流!





     

お友達ジュリアちゃんと一緒に




ジュリアちゃんのパパと一緒に“凧揚げ”


子供達はジュリアちゃんのパパにとってもなついていて、タコのように引っ付いては、放しませんでした。歩と恭湖のパパはあまり一緒に遊んでくれないから、遊んでくれるパパに憧れるのかな?