日記にも少し触れたけど、実は東海岸はノースカロライナへ移住を考え準備を始めたリーク家です。

理由には

・治安がよく、位置は日本と同じ緯度・経緯なので四季がある。
・物価が安いようです。(カリフォルニアとの比較)
・教育水準は高いようです。
・パパも希望の職に就ける。(現在の会社からの派遣)しかもカリフォルニアレートのお給料で支払われる。

短所・デメリットは

・花粉症の再発。
・友達と会えなくなる。
・日系の物が手に入るかしら...


先月にパパと決定を下してからは、荷造りに精を出した。なにせパパは向こうに出張の為、パパの所有物は良く分からないので荷造りができない!

出来る限りの物を詰めたら、パパ曰く、自分達の家具が不必要なので(当面は会社所有の家具付きモーテルのスイートに住む事になるとの事。)殆どの家具は処分した方がいい。だって。

まあ、物が減れば引越しも幾分楽だしという事で物品を売買する時にローカルの人がよく使っているウェブサイトに登録しようかとチェックしていると、

家で処分したいクウィーンサイズのベットを探している人がこの近所に居る事が分かり、メールを出したら売れちゃった。ビックリしました。

向こうの希望で、パパが出張から戻ったら、お届けとなりました。

普通のご家庭と比べると、物の少ない我が家の引越しの準備は、楽といえば楽だが。

パパ所有の道具(工具)やコンピューター関連の物がたくさんありガレージ(車庫)の場所を取っている。家では車を車庫に入れられないのであった。

今日は、動かない自動車(Dutsan260Z)を引き取ってもらう事になり業者が家に来ます。

この車はパパと2人の夢のプロジェクトだったんだけど、子供が生まれて直す暇も無くなり、泣く泣く手放す事に...輦

まあ、家を借りてる大家さんからも、車を敷地から撤去するよう言われていたので(市から通知が来てしまい)しょうがない面もあるけど。

ブログを書いている間にも実は業者が来て、Z(車)を処分しました。輦

何とか移住計画も前進しているようでホッとしました。