2006年06月19日

エーッこんなのあり???

6月18日(日)晴れ

本来ならば、ブログなんか書いていないでFIFAのワールドカップを見たいところだが、このモーテルには放送しているABCチャンネルがないのである。もうやだ〜(悲しい顔)

チーフエンジニアのパパに週の頭から「ABCに使ってないレシーバーをセットしてね。」と何度もお願いしていたにもかかわらず、

「試したけどダメだった。」との事。しょうがないのでABCのウェブサイトをチェックしたがブロードキャストはされていない様子。

しょうがない、昨日同様リプレイをESPNで見るか(放送するかしら...)


...というわけで、昨夜に体験したショックな出来事を書こうと思う。

兼ねてから電話帳でラーリー近郊の日本食レストランをチェックしていて、距離的に一番近くにあるレストラン「SAKURA JAPANESE CAFE」(結構怪しい名前だが...)に行ってみたいとパパに話していたので、家でディナーもなんだから、リークファミリーのディナーはそこでとろう!と急遽行くことにした。るんるん

モールの中にあるだけあって、車で探す事5分。

やっと見つけたSAKURA JAPANESE CAFEはフードコートに入っていた。(パパとママは恭湖のこともありフードコートは願っても無い幸運!)手(チョキ)

こんな感じです。(室外から撮った事もあり少し暗くてスイマセン。)


Blog Japanese restauant.jpg



が、中に入ってみると、何処からどう見てもチャイニーズのメニュー!

試食用に色々と勧めてくれるのはいいが、つい最近中華を食べたリークファミリー(特に私)のショックは大きかった。

一瞬心の中で「ここで働いている人はコレが日本食と思っちゃってるのかしら?それよりもココに来るアメリカ人が日本食はチャイニーズと変わり無い。なんて思っちゃったらどうしてくるのよ〜!」などと変な気分になってしまった。がく〜(落胆した顔)

「ちょっと、これチャイニーズだよ。日本食じゃないよ!」とパパに言ってみたが、腹が減ってどうでもいいパパは「しょうがないよ。ディナーはチャイニーズにしよう。」と言ってくる。ふらふら

とりあえず何とかオーダーを済ませ、室外のテーブルにてディナーを頂くリークファミリー。




Blog Japanese restauant 1.jpg


ママがオーダーしたのは3アイテムコンボ(ちなみに3アイテムか4アイテムしか選択肢が無かった)

フライドライス(チャーハンのような物)+スパイシーチキン・スティームドベジタブル(蒸した野菜に味付けした物)+チキンの揚げた物(名前を忘れてしまった)


思ったより脂っこくなかったです。


Blog Japanese restaurant 2.jpg


子供達は「本日のスペシャルメニュー」を選び半分こ。
フライドライス+照り焼きチキン+チキンの揚げた物(ママと同じ)


Blog Japanese restaurant 3.jpg



パパは空腹だったのか、カメラを向けたら既にプレートの半分以上がお腹に入ちゃってました。
久し振りに室外で食べた事もあり、落ち着きの無い恭湖をいすに座らせるのが一苦労でした。あせあせ(飛び散る汗)

これからも日本食レストラン探検をしていきたいが、先行き不安ばかりが残るママであった。



posted by レインボーママ at 00:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て日記inノースカロライナ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。