2006年07月13日

恭湖に振り回されたディナー

7月13日(木)曇りたり晴れたり。

今朝は7時20分に歩に起こされての起床。いつも、なかなか起きてこない家の姫達にしては珍しい。

 昨日、口を酸っぱくするぐらい「明日は歩の“もしかしたら通う幼稚園”に申請用紙をもらいに行くから早く起きんのよ!」と、言っておいたから歩には効いたようです。意外に早くの就寝でした。

 昨夜のテレビで“明日の午後から天気が崩れるでしょう。”と言っていただけあって曇ったり晴れたりを繰り返している。

 実はリーク家には“雨”は何よりもウレシイのであった...黒ハート

...というのも、こちらに引っ越してきて気付いたのは、リビングルーム兼キッチン兼ダイニングルームのエアコンがぶっ壊れていた!爆弾

なぜか、暑い日中に作動せず、夜チョット涼しくなってから作動し始めるという全く使えないエアコンであった。

パパ・ママの寝室と姫達の寝室のエアコンは大丈夫なので夜は寝れるが、日中はうちの中に居ながら汗が出る事がある。あせあせ(飛び散る汗)

ママの記憶のなかでは、チャンと作動する2つのエアコンの電源を切った覚えが無いくらいフル稼働している。

最悪なのは、モーテルはご存知のように窓を開けれないのである。

外がちょっと風があるみたいなので、窓開けて風通し良くしようというわけにはいかず、姫達と3人で外を見ながら汗かいてます。もうやだ〜(悲しい顔)

考えた挙句に、隣の部屋を使っていなかったので、うちのエアコンと交換しようと試みたら...


コンセントの形が全く違ってた。只今、モーテルが新しいのを購入するのを待っています。(いつになることやら...)


...上記の理由で、リーク家はどうしてもディナーが涼しくなってからスタートしがち。

しかし、昨日は午後8時でもまだまだ暑かった。

パパが帰宅しても、ママはディナーの用意を引き伸ばそうと頑張った。


みかねたパパは「外で食べる?」と提案。(さぞお腹が空いていたのでしょう。)全員一致で外食決定!

...が、一つ問題が。


恭湖を連れて食べれる所があるものなのか...?!?

迷った挙句(恭湖を考慮すると、殆どのレストランがボツになった。)入ったのが“Sheetz"。

西海岸では聞くことがなかったが、こちらでは結構目にするファーストフード店。(ガソリンスタンドとコンボになっている)

ここのいい所は、オーダーを入ってすぐのコンピューターに自分達で入力するので、姫達も写真を見ながら自分で決められる。デリ・バーガー・ピザ・サラダと殆どの物がオーダーできる。しかも、店内はお店も合体しているので、いろいろな物が物色出来る。



blog 7-12-06.jpg



オーダーをコンピューターに入力し、(サラダのドレッシングやホットドックのトッピングまで指定できるようになっている。)プリントされたレシートのような紙をレジに持っていき、お会計。


後は、席についてサーブされるのを待つのみ。

面白いのは、天井からは、いくつか違った角度にテレビが設置されていて、ニュース・スポーツ・天気などが見れるようになっている。(アメリカ人は本当にテレビがお好き!)待ってる間、何とかこのテレビで、ダマシダマシ恭湖を大人しくさせました。

オーダーした物が運ばれてきて、いざ食べようとしたら、、、


案の定、始まりました。恭湖のソファーの上でのジャンプ&変なダンス...

“あんた本当にお腹空いてんの?”と心の中でつぶやくママ。

段々エスカレートしてきた恭湖の態度に、やさしく対応していたが、何でも物には限界がある。

ママの限界を素早くキャッチしたパパ。変わりに怒ってくれました。

通常どうり、ゆっくり楽しむディナーではなく、早くかっ込んで店を出るディナーとなりました。

果たしてリーク家が、ゆっくりと楽しんでディナーを頂く日が来るのであろうか...



こんなママに

banner_03.gif

ブチッとして頂けませんでしょうか。



posted by レインボーママ at 23:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て日記inノースカロライナ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。