8月10日(木) 


今朝は、歩のドクターアポ(キンダーに提出する最後の書類用のチェックアップ)が8時半にあるので6時に起床。

コーヒーで目を覚まし、少しニュースを見ていたらUK-US間の飛行機で何かあったらしく、RDU国際空港のセキュリティーチェックが凄い事になっているらしい。長蛇の列だった。

7時に眠い歩を起こし、7時半にパパに恭湖のお守りを頼みいざ出発!

大して渋滞も無く、順調に進み8時前についてしまった。


...が、建物の中に入ってみるとチョット様子が違う。(今回が初めての来院。)



通りすがりの人に「小児科」の確認をすると、



「あー。色々なオフィスが移転したのよ。確か小児科も移転したオフィスの1つよ。」


...聯


「どちらに移転したかご存知ですか?」と聞いてみると、


「すぐ近くのビルだったと思う。今来た道を戻って、大通りに出たら左折して、すぐ右手に見える建物よ!」


と言う事なので、言われた通りに行ってみると、


整形外科だった。


ダメもとで建物に入って、受付の人に聞いてみると、



やはり、整形外科だった。


...聯“まずいよ。どうしよう。インターネットで住所調べた時は、OOO通り沿いだったのに引っ越していたなんて...


結構あせっておりましたが、最初に教えてくれた方の『すぐ右にある』のすぐはもしかしたら、もう少し先かもしれない。全く疑うことなく、先へとドライブ。



まさか、右手ではなく、左手にあるとは露知らず。



...建物が出てくるどころか、住宅地になって来た。「ちょっと行き過ぎたかな...」と戻っては、進み、進んでは戻る事5分。その間にもアポの時間は迫ってくる。念


そんなママの焦りをかえりみずに優雅に寝ている歩姫。


この辺で、親切な方の教えてくれた道順に疑問を抱き始めるママ。(結構遅い反応でした。)


オフィスに電話して確かめてみる事にしたら、オフィスは8時半開始の為、誰も出ない。輦

辛抱強くメッセージを聞いていると、インフォの選択肢の一つが『Direction=道順』でした。



よーく聞いてみると、新住所になっていた。慌ててメモり、地図で見てみると、古いオフィスからそう遠くは無い。(この時点でも、なぜか右側ばっかり探していたママ。頭がパニックだったのでしょう...)



番地を見れば、直ぐにきずく筈なのに、時間が掛かりました気付くまで。(アメリカは、通りの片側が偶数の番地で反対側が奇数の番地なのです。今の所、奇数と偶数の番地が混ざった通りを見たことが御座いません。)


やっと、大変な間違いに気付き、今度は左側を探すと、一発で見つけました。秊 やれやれ。玲


建物の中に入っていくと、受付には誰もいず、呼び出しするように注意書きが書いてあったので、呼び出すと、「2階まで来て下さい。」との事でした。





今日は疲れたのでココまでです。輦
明日、続きを書きます。


それでは皆さま『おやすみなさ~い。』簾

P.S.実は今日、また1つ歳を取ってしまいました...輦