8月14日(月) 朝のうちは 昼過ぎから

昨夜の夕飯は、サンマを諦め、ティラピア(いずみ鯛)をパパはスパイシーなシーズニングで、残りのメンバーは、お塩を軽く振って、ホットプレートで焼いて頂きました。

典型的な日本式『焼き魚』が苦手なパパは、いつもお魚にシーズニングを振って焼いています。(ただ、西京焼きは大丈夫みたいです。)

が、我が家の姫は兎に角、『純・日本風焼き魚』派です。オーブンで焼いたお魚に、お醤油をかけて熱々のご飯と一緒に頂くのを好みます。実は、デイケアに持って行ったお弁当には、焼き魚を入れたことも御座います。(きっと先生は嫌がっていたでしょう...)うちの姫達は、デイケアでオーダーできるホットランチのメニューで食べられる物がないのです(涙)

初めてデイケアのランチメニュー表を見た時は、目が点になりました。(いくらカロリー計算されているとは言え、コレはランチじゃなくスナックの間違えでは!?という物ばかり!)

・ホットドッグ
・ハンバーガー
・ピザ
・パスタ

上のような物がメインとなり、サラダやマカロニ&チーズ・フルーツ・飲み物が付いたセットがローテーションのように回ってくるのです!!!子供達が可哀想になってきますよ。輦


ただ嬉しかったのは、日本ではきっと、ドウという事のない幼児のランチですが、アメリカ人からすると「すっご~い!」みたいです。よく先生達に言われたのが、「歩のランチはグルメだね!」でした。


確かに、他のお子さんのホットランチやレンジでチンするだけの即席ランチから見ると、そうかも知れないけれど、日本じゃもっともっと凄いランチを作っていらっしゃるママが居るんですけどね。



もっと言っちゃうと、実は、我が家の姫達は、いわゆる『アメリカの子供が好む食べ物』を嫌がるんです。

・ハンバーガー
・フレンチフライ(フライドポテト)-恭湖はOKでした。
・マカロニ&チーズ

...を嫌いなんですよ。(食べないので多分嫌いだと思う。)

ピザ・ホットドックは、『このままではマズイ。』と思い、去年あたりから食べさせ始め、今では問題無く食べるようになりました。鍊


キンダーでは、どの位の割合でお子さんがホットランチを食べるのか気になります。もし、家の歩だけランチ持参だったらどうしよう...本人は、ランチ持参を希望していますが。(歩は、デイケアで人と違うランチを食べるのに慣れていますが、クラスメートは面食らうのでは!?) とっても心配です。



昨日、歩とキンダー第一日目のお弁当の中身の話をしていたら、


ママ:「歩、初日のお弁当は何を入れて欲しい?」


歩:「ご飯と、卵と、ソーセージと、レタスと、イチゴと...」チョット考えている様子。


ママ:「それだけでいい?何か他に入れて欲しいものある?」と聞くと、





歩:「A lot of LOVE!=愛情をイッパイ!璉」と言いました。


*注*
我が家では以前、姫達が食事を残すと、「どうして全部食べないの?」とママは聞きます。すると、「これ、嫌いなの。」と返って来ます。そこで、「おかしいな~愛情をイッパイ込めて作ったのに。ママの“LOVE”中に入ってたでしょ?」と聞きます。すると、笑っちゃうんですが、姫達は一生懸命ママの“LOVE”を探し始め、「あった。あった。ママの“LOVE”!」と言いながら、嫌いな物を食べ始め、「本当だ。やっぱり、おいしいね。」と嬉しそうに平らげてくれました。きっと、この感覚で、ママのLOVE入りお弁当をリクエストしたかった為に、上の様な返事が来たんだと思います。(多分)



歩は記憶力がイイなぁ~などと思ったママでした。




来月から真心弁当をガンバッテ作るママに



真心クリックを頂けるとウレシイです!