8月27日(日)


ここの所色々あったので、アップデートします。


まず、土曜日です。


ちいさんとお会いした後(詳しくはこちら)、近くのTargetというお店に寄ってみました。


前回寄ったときは、歩の目に止まる様なバックパックは無く、あまり期待しないで店内を回ってみると、今回は新学期に向けて新たに取り寄せたらしく、バックパックの数・種類が増えていた。鍊



しかも、歩の好きな『Dora The Explorer』も一個残ってた。


お値段を見ると、$12.99とお手ごろ。E-bayのスポンジボブのほぼ半額!(スポンジボブのバックパックについての記事はこちら



という事で、歩に意向を聞いてみると、


歩:「エーッ。ピンクのスポンジボブがいい----!」でした。 


ママ:「ピンクのスポンジボブは間に合わないから、他のを探しなさい。でもさ、アユちゃん、このDoraのバックパック、前の所がゲームになってるよ。」




歩:急に目を輝かせて「ママ、本当!私このDoraのバックパックが、




欲しかったの!!



ママ:「...」(簡単にハマッタな。)


ということで、こちらが歩のバックパックです。









Doraが黄色い車に乗っているところが、パカッと開き、すごろくの様なゲームになります。




さて、バックパックをゲットで残るは『履きやすい靴』と『タオル』。


昨日は、探索もかねて、『Walmart』に行って見ました。こちらのWalmartは、何と食料品売り場が入っている!(ロスで食料品売り場が入ってるWalmartを見たことが御座いません。)



ウルサイ姫達をカートに押し込み、(『いい子にしていたらマックでアイスを買ってあげる。』と、なんとも賄賂のような駆け引きをした末、カートに入ってくれました。) 




先に見つけた靴売り場を物色していると、案の定


恭湖:「ママ、私も靴が欲しい!」と言って、勝手にカートから出て、自分の靴を探し始めてしまった。


その恭湖が気に入ったサンダルは、殮






Princess







そして、やっと見つけた歩の『履きやすい靴』は、殮







しかもこの靴、歩く度に光る。(夜間交通事故防止!?用ですね。)殮








靴が見付かったのはいいのだが、なぜかこの2品には値札が付いていなかった。



似たような靴も見当たらないので予想すら出来ない。


ママは心の中で、

(これをこのままレジに持っていくと、係りの人を呼び出して、値段をチェックさせるから、スッゴイこと待たされるし、後ろに並んだ他の客もスッゴイ嫌な顔するだろうなぁ~。)

と思った。




ので、そうなる前に係りの人を捕まえました。係りの人に値段のチェックを頼むと、恭湖のサンダルは、




ディズニーのキャラクターが付いているにも関わらず、





3ドル



しかし、オニューのサンダルゲットでウレシイ恭湖は、履きたくて仕方が無い様子。見兼ねた係りの人は、値札(単にシールです)も付けずに、右と左のサンダルのくっ付いている部分を切って恭湖に履かせてくれました。



そして、ママに向かって、「レジでこの値札を渡して下さい。」との事。
(ハッキリいって、値札は単にシールなので、知らん顔して捨ててしまえば、誰も気付かないと思う。だって恭湖はサンダル履いちゃってるし... いい加減ですね。)


お次は、歩の靴。この靴は、どうもデータが無いようでした。ちょっと係りの人は考えた末に、





5ドルでいいや。5ドルだったら買う?」(買うんだったら値札=シールを付ける。)




エーッなんていういい加減さ!でも安かったから、好きよ。漣



恭湖のサンダルが3ドルで、歩のディズニーキャラクターの歩けば光るこの運動靴が5ドル????


どんな計算なんでしょう!?お店に儲けはあるのでしょうか??


最後に、

係りの人:「レジでややこしくなったら、シューズ担当の○○を呼ぶように言って。」と言われました。


アメリカには、こういうやり取りが結構ございます。(別に今回が例外では御座いません。)



ディズニーのキャラクターの靴を2足で8ドルでゲット!(Walmartって正規のルート!?で売ってるのかは知らないので、案外『ニセ・ディズニー商品』だったりして...まあ、姫達がご機嫌なので気にしない。気にしない鍊)


その後、学校の意図する『タオル』の利用方法がわからず、ビーチタオルは家にあるので、ハンドタオルとフェーシャル用タオルを買いました。(もちろん、恭湖のも買う羽目に...



皆さんも、Walmartで得しちゃいましょう!





庶民(ママ)の強い味方☆Walmartに感謝の気持ちで




クリックプリーズ!