10月12日(木) 



深夜2時頃に雷の音で目を覚ましたママです。Raleighではこの雷が、何回と無く光ってはゴロゴロと鳴り、しまいには...





『どこかに落ちた!』と思うくらいの音がしました。それからは、ピタッと静かになり、ママもまた寝ました。



...こんな事があったにもかかわらず、今日は一日中いいお天気となったので、兼ねてから『返品に行かなくちゃ!』と思ってた例のパスタ(詳しくは、こちらの記事をどうぞ。)の返品に行ってきました。


恭湖姫と一緒にレジの方にパスタからトンでも無い物が出てきた事を話したら、カスタマーサービスに案内され、そちらでまた同じ説明をし、尚且つ虫付きの未使用のパスタを見せると、係りの人も「オー!ノー!!」と言って同情してくれました。




しかし、それからが待たされました。
...というのも、多分こういう例がお店のマニュアルに無かったのか、2-3人に対処の仕方を聞いてた。


そして、出た答えが、





200%のリファンド(返金)





...ママは、あまりこういう対応を聞いた事がなかったので、(普通は全額返金か、他の商品との交換ですからね。)



「ヘッ!?」という感じでした。


係りの方の説明によると、ママのクレームのレベルは、200%の返金に値する(!?)そうです。
従って、不良品の全額X2、もしくは不良品の全額+お店にあるパスタ商品を、払った商品の値段以内だったら、



タダでもらえる♪




そうです。
もし、同じ商品しかいけなかったらどうしようと思い、聞いてみると、別に違うブランドであろうと関係ないとの事。あくまでも、払った金額以内であればOKだそうです。係りの方に頼まれたリファンド用紙に必要事項を記入し、取り合えず払った分の返金をして頂き、パスタ売り場で入念にパスタのチェックをし、選んだパスタ(虫がいないといいなぁ~。)を無料で頂いて来ました♪♪




アーとっても幸せ鍊鍊鍊




しかし、この後が悪かった。


人間というのは、(ママだけかも...汗)得した事により、気が大きくなって...



ついつい...いらないものを買って...しまう。
結局、得した金額の何倍もの出費をして帰宅したママであった。怜




余計な支出を出したママは、パパに懺悔の意味で、兼ねてから『やらなくちゃ。』と思ってた




三女...... 



のシャンプーを、お店でグルーミングしてもらわずに、ママがしました。


しかも、シャンプーの後に、図に乗ったママは、シンディーのお尻周りのグルーミングというか...散髪というか...とにかく、バッサバッサと切っちゃいました。(許せシンディー。)


仕上げは、もちろん、コ・ロ・ン
なかなか『いい女』になったぞ―――――!!




と思うのはママだけであった。
シンディーは、コロンを付けて直ぐに、床に体をこすって、『コロン取り!?』らしき動作をしていた。
(せっかく付けてあげたママの立場は...涙)






ちなみに、この後は歯磨きもしたのですが、その歯磨きを手伝ってくれた方は...










恭湖でした♪





それでは恒例の、



応援クリックをして頂けると励みになります♪