10月26日(木)  たり  たり


今朝はグーッと冷え込みました。
我が家では、今週の頭くらいからヘビーなジャケットを着込んでますが、冬本番が来たら、一体何を着ればいいのだろう...などと考えたりもしてます。

さて、キンダーに歩姫を送る為に車に乗り込むと...前が見えない。
寒さで水滴が付いたらしいので、エンジンを温めている間にワイパーで拭き取ろうとすると...





シャキ、シャキ...



...怜





なんと、凍ってた。




ウへーッと思いつつも、前が見えないので、急いでヒーターの風をフロントガラス(!?)に当てて溶かし、再度ワイパーで拭いてみたら、上手く拭き取れました♪




...これから、この状況は、どんどんエスカレートしていくのでしょうか...汗。
ママは、一瞬今朝のニュースで『カリフォルニアはドライ過ぎで、山火事が起こっている。』と言っていたのを思い出し、出来ればカリフォルニアの気候とノースカロライナの気候を足して2で割ったような気候に出来たらス・テ・キ♪などと、どうでもいい事を考えていた。




...今からこんな感じでは、週末に家族旅行で行くGSM(グレートスモーキーマウンテン)はどうなっちゃうの...??と焦り、歩姫をキンダーに送った足で、Storage(貸し倉庫)に行き、




スリーピングバック(=寝袋)と子供用冬物ブランケットを取り出し、車に積みました。(もし寒くなったり、道に迷って野宿(!?)になっても...大丈夫だろう...多分。)






話は変わり、
昨日一日、うちでジーッとしていた甲斐あり、恭湖姫の体調は随分と回復したように見えます。
昨夜寝る前に熱を計ったら38度3分あったのが、今朝は37度まで落ちました。秊
ただ、熱・嘔吐はなくなった代わりに、鼻水に悩まされてはいますが、大分落ち着いたかな!?。このまま、なるべく外に出るのを避け、週末に備えたいと思います。




どのくらい落ち着いたか...は、このぐらいです殮





シンディーの散歩でホテル裏のパーキングに向かう途中...



     




シンディーの散歩の帰りにモーテルの前の花壇にて。









さて、体調が良くなった途端に、恭湖姫はまたしても...プッとする事を言いました。心配して下さっている皆さんに、プッとするお話のおすそ分けです♪





プッとするお話の...はじまり、はじまり。


ママと恭湖姫は歩姫をキンダーに送り、Storageにてブランケット・寝袋...などを探したわけですが、探していたら、去年ハロウィーンできたコスチュームや、秋をモチーフにしたデコレーションなどが出て来たので、一緒にモーテルに持ち帰ってきました。


さて、恭湖姫は、ハロウィーンのコスチュームに大ハシャギ。



でも、ママが秋のちょっとしたデコレーションを取り出したら、とっても嬉しかったようです。デコレーションといっても凝ったものではなく、小型のパンプキン、秋の葉っぱや木の実を付けた、花束のようなもの(ちょっと名前を知らないのですが、この説明でわかるでしょうか...汗)...などなど。



すると、この秋の寄せ集め(!?)花束を見付けると、いきなり手にとって、



恭湖姫:「ママ、これ、かわいいねぇ。これがあれば、ママ...





結婚できるね♪」




ママ:「......はい?」





恭湖姫:「良かったね。ママ、結婚できて!」




どうもこの子は...秋の満載した花束を見て...







結婚式で使う、ブーケと勘違い?




ママ:「ママ、恭ちゃんはママが結婚しているのを知ってると思ったんだけど...







知らなかったんだね...






恭湖姫:「ママ...結婚してたんだ...」

    結構ショックだった見たいでした...なぜ??





ママ:「そうだよ。」




恭湖姫:「じゃあ、私が、歩と結婚する♪




おいおい。レズだけでもママは心配なのに...






近親相姦...ですか?




恭湖姫:「でも、私が男になるんだぁ。...歩はプリンス嫌いだから(歩姫...男嫌いなので、男役なんて、もってのほか)私がプリンスで歩がプリンセス♪そうすれば、結婚できるから!」  
出来ない。出来ない。(By ママ)




こんな発言を真剣な顔で、面と向かって言われたママは、いけない、いけない、と思いながら...




その場を離れ、机で大笑いしちゃいました。







最後に、その秋満載の花束(!?)を手に、ハイ、ポーズ!












なんとかこの調子で、週末のGSM旅行に向かいたいママです!



応援クリックプリーズ!