2006年11月10日

リーク家に新メンバーが!!

11月9日(木)


本日2つ目の更新です♪

実は、2日前...かなり悲しいお話をパパから聞きました。



ここのモーテルではリーク家の他に2〜3組の家族が一時的にモーテルで生活をしていたりします。(ママは言われるまで気付きませんでした...結構、他人の事を気にしない性格だったりして。)


その1家族が、モーテルの狭い部屋で、犬・猫・鳥・魚...を飼っていたらしいたらーっ(汗)  スゴスギル!



しかし、先週の半ばぐらいから家族の姿が忽然と消え、




動物は、腹が減ってか、悲しくてか...吠えまくり...らしい。
(この事も、ママは知りませんでした...汗。)



もう1人のモーテル住民(彼は犬を2匹飼っている)とパパが、モーテルの階段でいなくなった住民について話しているのに遭遇。(たまたま歩姫をキンダーに送った帰りにモーテルの階段で会ったのですが。)



住民の男性いわく、先週の木曜日あたりに住民は、荷物をまとめて出て行ってしまった模様。(罪無きペットを置き去りにした事にすっごく腹を立てていました。ごもっともですが!)


彼の話から推測すると、ペット達は少なくとも4〜5日は誰からも世話をしてもらっていないらしい。



パパは急いでデジカメで現場の写真を撮り、アニマルコントロール(保健所)に相談し、結果犬・猫・鳥を移動して頂いたそうです。



当然の事ですが、ペットの飼い主は「ペットのアバンダン(ペットの放棄)」などで捕まれば、逮捕されます!!
(一応、個人情報がモーテルにあるそうなので、捕まるでしょう!いや、捕まって欲しい!!と願うママです。)



世の中にはひどい事を平気でして、他人(モーテル関係者並びにモーテル利用者)に迷惑かけても平気でいられる人が居るんだぁ〜と、ちょっと悲しくなってしまいました...。




しかし、困ったのが...







fish.jpg



この子達!







お魚は引き取れないそうです...。
そこで、気の優しいパパが引き取る事になりました。



ママは、昨日はお店に走り『えさ』の調達をしましたよ。




...が、新ファミリーメンバーに興奮した...この方は、








kyoko at oak view park.jpg







えさのやりすぎで、水槽が...めちゃくちゃ...曇ってるんですけど...多分、餌が溶けたせいでしょうたらーっ(汗)




新たなファミリーメンバーが出来、リーク家はどうなって行くのでしょうか...ハァッ(ため息)。







新メンバーにもめげず、頑張ってるママに、

banner_03.gif

y05.gif応援クリックプリーズ!y05.gif










posted by レインボーママ at 01:18 | Comment(4) | 子育て日記inノースカロライナ
この記事へのコメント
あ”、いつの間にかリーク家に新メンバー。
変わった金魚(?)ですね。
捨てられちゃったワンちゃんたちかわいそうですね。
アニマルシェルターの状況を知っているだけにつらいです。
新しい飼い主が見つかりますように。

Posted by ちい at 2006年11月10日 08:41
ちいさん、
そうなんです、新メンバーが加わりました...が、ストレスからか、元気が無いんですよ。
パパ曰く、「ジャパニーズ・ファイティング・フィッシュ(ベータフィッシュ)」だそうです。どうも一緒の水槽に入れると喧嘩して、弱者を殺してしまうそうなので、別々の水槽に入れて置くそうです...。ちょっと怖いですが。
本当に、ワンちゃんは(シェパード系)や猫ちゃん、鳥はかわいそうですよね。パパは、ペットの汚した物のお掃除をしないといけないそうで...別の意味でかわいそうですが。
Posted by レインボーママ at 2006年11月10日 11:05
久しぶりにMixi見るよ。最近ちゃわんも入ってるって知ったのよん。動物愛護協会アメリカにもあるよね〜!日本の場合保健所に行く犬の運命は決まっているから、この子達はそうでない事を祈るよ。最近日本の某作家が飼い猫の産んだ子猫達を崖から突き落として殺したと公表した事から大きな波紋が起こっているわよ。新しい家族は綺麗なお魚さん達ね(^^)お姫さん達は大喜びでしょ?では又ね!明日はジャズの発表会です。
Posted by YOKO at 2006年11月11日 19:37
Yoko!
コメント有難う!実は、ちゃわんはマイミクに登録してあるよ♪(松本君経由で)私、ちゃわんが2児の母になっていたことを...知らなかったよ。

アメリカも、ペットが保健所に行ってしまうと、アダプト先の無いペットは...決められた期間が過ぎた時点で...眠りにつかせます(涙)。でも子猫達を崖から突き落とした作家の行為には許せないものがある!

相変わらずバンドを頑張っているんだ〜。完ぺきにジャズに移行したんだね♪たま〜に『りえさん』を思い出しては懐かしがってます。私もいつかバンドの再開が出来るといいなぁ〜と思っているが、恭湖が成人してからかしら...笑。
Posted by レインボーママ at 2006年11月11日 22:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。