2006年12月13日

恭湖と作った『オートミールクッキー』

12月12日(火)晴れ


今日は朝、歩姫をキンダーに送った足でストレージ(貸し倉庫)に行きました。
探し物を探していると、お料理の本などが詰まった箱を見つけたので早速モーテルに持ち帰ってきました♪


モーテルに戻って恭湖姫と料理の本を見ていたら、オートミールクッキーの作り方が出てました。


よく『オートミールクッキーは簡単に出来る。』と聞くのですが、スイーツを作るのがダメなママは、「いつかトライしよう。」と延ばし延ばしにしていたのですが、本を見ていたらママにも出来そうかなぁ〜と思えてきて、今日はその『いつか』になりました。


まず始めに、材料ですが、

Apple-Oatmeal Cookies

★インスタントのオーツ・・・1カップ半
★All-purpose flour(中力粉)・・・3/4カップ
★Whole-wheat flour・・・3/4カップ
★ブラウンシュガー・・・1/2カップ(うちはブラウンシュガーとSplendaの混合されたものを使用しました。)
★ベーキングパウダー・・・1ティースプーン
★ベーキングソーダ・・・1/4ティースプーン
★お塩・・・1/2ティースプーン
★シナモン・・・1と1/2ティースプーン
★レーズン(干しぶどう)・・・半カップ
★ドライクランベリー・・・1/3カップ(これはうちにあったので入れました。本には書いてません...苦笑。)
★アップルソース(シナモン味)・・・市販の小さいカップ1個(お好みでどうぞ)本ではリンゴの細かく切ったもの(皮なし)を1カップとなってました。
★タマゴ・・・1個
★ハニー(ハチミツ)・・・1/3カップ
★植物油・・・1/2カップ
★牛乳・・・1/3カップ


ママは、パパからいろいろな事を教わりましたが、アメリカのお料理も(レパートリーは少ないですが...笑)その1つです。
アメリカに来た当初、お料理の分量が分からず四苦八苦していたら、軽量カップが無くても日常使ってるマグカップ1杯が1カップと同じ量だと教えてくれました!それからは軽量カップが無くても困らなくなりました。パパ、サンキュー!!ただし、マグカップはスタンダードなサイズのモノです。



それでは作り方です♪

1.オーブンを375F°に温めておきます。(日本では190度位かな!?中温です。)
2.メディアムサイズのボールにオーツ、all-purpose flour、whole-wheat flour、ブラウンシュガー、ベーキングパウダー、ベーキングソーダ、お塩、シナモンを入れて良くかき混ぜます。
3.良く混ざったら、レーズン、お好みでドライクランベリーなどのフルーツ、アップルソース(またはリンゴを切ったもの)を足して混ぜます。
4.大き目のボールにタマゴ、ハニー、植物油、牛乳をいれ良くかき混ぜ、少しずつ3を足していきます。生地がなめらかになるまで頑張って混ぜてください。





kyoko help making oat cookies.jpg


シンディーローパーのDVDを頼まれてかけたため...


kyoko help making cookies.jpg

混ぜながら踊りだした...恭湖姫aicon_bbs13.gif



しまいには...


dancing kyoko.jpg


混ぜるのそっちのけで...踊りに熱中し出したb-gaaan.gif


みなさんは...この部分はカットで大丈夫です...当たり前だ!と言われそう(汗)。




5.さて、中断してしまいましたが、良く混ぜた所で、オーブン用トレイに生地をスプーンですくって乗せます。(スプーンを2本使う事をお薦めします。)生地と生地の間は2インチ(5cm)となっていますが、うちは2cmぐらいでも大丈夫でした。スプーンで生地を乗せたら、指を軽く水に浸して生地を上から少し押します。(クッキーのように平べったく。)押さないと、出来上がりがクッキーというよりビスケット(!?)のように中がふわふわになっちゃいます。




kyoko help making cookies1.jpg


恭湖姫...くっくっくっ苦戦しておりました。


kyoko help making cookies2.jpg




6.生地をトレイに乗せ終わったら、オーブンに入れて10〜12分。(こんがりと焼けるまで。)

7.クッキーが焼けたら、トレイから取り出し、クーリングラックに乗せて冷まします。(クーリングラックの無いリーク家は、オーブンの中にある使用していないラックを取り出し、その上に乗せて冷ましました...爆笑)


出来上がりはこんな感じです。



cookieson the plate.jpg

そして、お待ちかねの...試食タイム〜〜〜♪

kyoko eating oatcookies.jpg



初回は良く分からなかったので、かなり本に沿って作ってみました。
ちょっと甘くなっちゃったかなぁ〜?と思ったが、これが不思議。

そんなに甘くはなりませんでした。(とは言ってもママの味覚も変わってきたかも知れないのは事実ですが...)


でも、これ...かなりの量のクッキーが出来ますaicon_bbs13.gif




oat cookies1.jpg


oat cookies close-up.jpg


遅いランチに戻ってきたパパは喜んで食べてました。
(かなりヘルシーなクッキーなので、ちょっと安心かな。)


キンダーから戻った歩姫も喜んで食べてました♪

ayumi eating oat cookies2.jpg


ayumi eating oat cookies.jpg



ちょっとだけスイーツ作りに自信が出て来たママですわーい(嬉しい顔)





それでは今日も『応援ボチッバッド(下向き矢印)』宜しくお願いします♪


banner_03.gif

y05.gif







posted by レインボーママ at 12:45 | Comment(6) | ママのレシピ・料理
この記事へのコメント
おいしそうっ! オ−トミ−ル・クッキ−ですか! 恭湖ちゃん、すごい。
そういえば、自分にも「いつかトライしよう」と思って胸にしまいこんでいるものが、たくさんある気がします。リ−ク家の、こんなハッピ−な結果を見ると、私も何か、してみたくなります!
ちなみに、クッキ−といえば、うちはオ−ブンに入れるだけになっているシュガ−クッキ−しか焼いたことありません・・。
Posted by トルコ石 at 2006年12月13日 23:20
こ、これは。私にとっては大敵のドライフルーツ、レーズンが入ってますね。不思議なんですが私、ドライクランベリーしか食べれないんです。パパも子供達も大好きだから困るんですね。目をつぶってトライしてみようかな。
Posted by ちい at 2006年12月14日 00:29
私もよく作りますオートミールクッキー!
今度、恭ちゃんの作ったクッキーがたべれるのかな〜?楽しみにしているからね〜〜〜!
Posted by tsykmom at 2006年12月14日 00:40
トルコ石さん、
このごろ恭湖は、『お手伝い』に目覚めたみたいです!手伝ってもらってウレシイのですが作業が進まないので...困ってます(苦笑)。これも成長する上でのプロセスなのでしょうか。
トルコ石さんも「いつかトライしよう。」と思っている事があるのですね。頑張ってトライしてみて下さいね!私も少しずつですがトライしていこうと思ってます♪
焼くだけのシュガークッキー...美味しいですよね♪うちも作りますよ!あのサクサククッキーをスクラッチから作れるようになりたいです!!
Posted by レインボーママ at 2006年12月15日 02:30
ちいさん、
ドライフル-ツが駄目ですか。ナッツやチョコレートチップなどの代用はどうでしょうか?または、具を入れるのを最後にして、生地を半分に割って、片方にドライフルーツを入れて、残りの生地にちいさんのお好みの具を入れてみてはどうでしょう??
Posted by レインボーママ at 2006年12月15日 02:36
tsykmomさん、
tsykmomさんはお菓子作りがお上手なんですよねぇ。羨ましいです!いつかアイスボックスクッキーの作り方を教えて頂きたいです!!
ポットラックの時は多分、歩・恭湖・ママの
合作となるでしょう...オーコワッ!お楽しみに...!?
Posted by レインボーママ at 2006年12月15日 02:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。