2007年02月10日

キンダー生のチョットした発言に...ドキッ!

2月9日(金) 晴れ


ここの所、何だかママは...ボーッとしていて、何も手に付かない状態です。


春にはまだ遠いのに...
眠気が襲って来ます!


しかし、この間、ママの眠気を吹き飛ばす言葉が歩の口から出てきて...目覚めました(笑)。


そもそも会話の始まりは、来週にやって来る『バレンタインデー』の下準備をしていた時です。

―本当は予定していなかったのですが...学校から貰って来たメモには、「バレンタインデーに何か持ってくる生徒は、クラスメート全員の分を持って来て下さい。注:キャンデーや甘い物は×」となっていました。ママはその紙をポイッとしようとしたら、歩姫「何か持って行く〜」と言い出し...涙。―


結局、Dallar Tree(100円均一ショップ)をブラブラしていたらハート型のエンピツ・消しゴムがあったので、ちょっとした(本当にちょっとした)グッズを箱に入れて来週のバレンタインデーに持たせようと思います。


必要な材料は全てDallar Treeでゲット出来たので助かりました!


まずは、ウェディング用に使う(お返しの品を入れる箱)小さめの箱を家で組み立て、生徒全員の名前を書いた(歩姫の手書き♪)紙を貼り、買って来た花形フォームで白い箱をチョット賑やかにし、エンピツ・消しゴム・ステッカーを中に入れて、ハート型のステッカーで箱の上部を止めて出来上がり♪


キンダー生には大変かなぁ?と思ったが...


案の上、歩姫は...ハマッテタ。




しかし、作業に参加させてもらえなくて不服な者...1名。





kyoko after hair cut.jpg


ジャ〜ン!恭湖姫でした!!




恭湖姫の分も箱を用意してあげたのですが、フォームが足りるか分からなかったので、歩姫のクラスメートの分が終わるまでお預けになっていたのですふらふら



不服な恭湖姫を何とか映画『The Little Mermaid=人魚姫』でだまらせ機嫌を直してもらい、その間に歩姫と頑張って作りました♪



...が、その作業をしている途中で、歩姫は...


歩姫:「ママ...ママは私のことを愛してるよね♪」(ちょっと日本語にすると抵抗ある会話ですが...)


ママ:「もっちろん!恭ちゃんの事もママは愛してるよ!」


歩姫:「でもねママ...」


ママ:「...んッ?」


歩姫:「○○君は...私のことをもう愛していないんだぁ〜。」


ママ:「......ハア?」


歩姫:「○○君は...○○君のことを愛しているの...」


ママ:「......。」


ママは何気なく放った歩姫の言葉を...真正面から受け止めてしまい...



返す言葉も見付からない位...動揺していたaicon_bbs13.gif



...5秒経過。



やっと子供の感覚に頭を切り替えたママが言った言葉は...



ママ:「歩ちゃん...○○君は○○君の事を愛しているんじゃなくって、好きなのでは...?大〜好きなの...では...?」


歩姫:「...違うのママ!○○君と○○君は好きじゃなくて、愛しているの〜〜〜!!揺れるハート



娘...失恋か!?



ママ:「でもD君は歩ちゃんの事好きだったじゃない。今日も帰り際に『バイバ〜イ』って言ってくれてたじゃない!」



歩姫:「D君...私の事...嫌いなんだって。だから一緒に遊んでくれないんだぁ。」



ママ:「......b-gaaan.gifb-gaaan.gifb-gaaan.gif



娘...振られたか!?



どうすんのよ、どうすんのよ...まさかこんなに直ぐに『失恋告知』が来るとは母ちゃんは思ってなかったから...



な〜んにも心の準備!?して無いよ!
ママ...不意打ち...嫌いよ。


しかも...これからエンピツ詰めるの...事もあろうに、



D君のじゃないさ!



あまりのタイミングに、ママは、歩姫に気を使って名前の書いてある側を後ろにして箱を渡したら、歩姫は箱をひっくり返して名前のチェックをして...



歩姫:「アッ、D君のだ。D君は○○君と仲がいいから、○○君と同じエンピツを入れてあげよう!」



ママ:「......!?」


エッ!?今さっき傷心ブッテタ歩姫...なんか違いやぁしませんか?


なんか、大人が考えているほど『愛』『好き』『嫌い』という【言葉】に重みが...無い様でしたaicon_bbs13.gif


でもママは感動しました。
たった6歳(先月なったばっかりだけど。)の歩姫、クラスメートの仲良し同士には(気を使ってかどうかは知らないが...)同じ柄のエンピツを選んであげていた。




えらい!エライ!! h01.gif



完成品です♪
男子10名★女子9名★先生2名


valentine's day project 2007.jpg

正面からの写真は名前を伏せる都合上、
ピントがずれたものです(苦笑)。


valentine's day project1 2007.jpg

後ろの画像です。




既にお気付きの方もいらっしゃると思いますが...
男子の若干一名...ピンク好きがいまして...彼だけは特別にピンクでデコレーションさせて頂きました...わーい(嬉しい顔)


しかし、最近ママはキンダー生の発言にドキドキしたり、焦ったりで...動揺しまくっていますaicon364.gif





それでは今日も、応援『ボチッバッド(下向き矢印)』宜しくお願いします♪


banner_03.gif

y05.gif






posted by レインボーママ at 01:38 | Comment(6) | 歩・キンダー生活
この記事へのコメント
すごい、素敵!私も何か考えなきゃ。今ない知恵しぼって考えてます。去年はみんなに何かもらってうちは何もあげなかったんです。とっても恥ずかしかったです。恭ちゃんも誰かにバレンタインあげたいのかな?
Posted by ちい at 2007年02月10日 08:44
か、かわいいっ!!
歩ちゃん、すでに恋する女の子!?  
少しばかり勘違いもありそうだけどネ。
そ〜いえば、思い出しちゃった。うちの次男もキンダ−の時、クラスの女の子から大声で、「I LOVE YOU!」と言われた経験がありましたね・・・。
バレンタインデ−のプレゼントが、かわいくできましたね! うちは、カ−ドを書かせるだけでも苦労しそうです。(涙)
Posted by トルコ石 at 2007年02月10日 08:47
素敵に出来ましたね〜!!
こんなに可愛いプレゼントをもらったら
皆、大喜びでしょうね。
それにしても、チビッコの思考って
浅いようで深いようで浅いようで深いようで…(笑)
ドッキリ発言に笑ってしまいましたが、
切り替えの早さにも笑ってしまいました。
大物の予感( ̄ー+ ̄)キラリ
Posted by meg at 2007年02月11日 09:03
ちいさん、
子供が出来てからこの『バレンタインデー』の日米での感覚の違いに気付きました。まだ歩が2歳ぐらいの時にデイケアーのクラスメート達からプレゼントを頂いてビックリしたのをハッキリと覚えています!(ちいさんと同様...プレゼントを用意していなかったので恥ずかしかったのを覚えています。)
Posted by レインボーママ at 2007年02月11日 22:27
トルコ石さん、
女の子って『好き』とか『嫌い』に目覚めるのが早いのでしょうか...。(ちなみに去年は『男の子は嫌いなの!』と言っていましたが...)
でもトルコ石さんの息子さん、2歳で『愛の告白』をされましたか!モテモテですね♪(大声で叫ばれるのもなんですが...)
プレゼントは何とか形になりました!喜んでもらえるといいのですが...。
Posted by レインボーママ at 2007年02月11日 22:34
megさん、
お褒めのお言葉、有難う御座います♪クラスメートの子達に喜んでもらえるといいのですが。
本当に子供の発想ってビックリです。実は一昨日、次女の発言でパパとママは絶句しました...汗。時間があたらそのお話をアップしたいと思います!
Posted by レインボーママ at 2007年02月11日 22:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。