2006年08月28日

8月25日の日記☆Part2

8月27日(日) 晴れ


今、姫達2人は子供部屋で遊んでいるので(ちょっと不安だが)ブログを更新しよう!と思います。

実は、今朝、途中までブログを書いていたら、PCがいきなりクラッシュしました。(涙)
しかも、リカバリーモードから再起動で、書いたもの全てが消えていた。 b-gaaan.gif


で、そのショックから立ち直れず、PCから立ち去ってしまいました。(笑)


お昼に『焼きそば』を食べたいと言う事で、タダでさえ暑いのに、作りましたよホットプレートで!!


作った『焼きそば』をお皿に盛って、食べると思ったら、

歩:「まだイッパイやる事があるから、部屋で食べる。やる事が終わらないと大変な事になっちゃうの!!」 


ママ:「...aicon_bbs13.gif」(どうでもいいけど行儀悪く無いかい?)


でも、静かにして頂けるんなら『日曜日』だし、大目に見るか。と簡単にOKしてしまったママだったりして。 aicon_bbs13.gif



さて、金曜日のPart2です。

25日の朝、日記の更新して、早起きしたはいいけど『何する!?』という課題に突き当たり、



『公園に行こう!』ということになった。


公園に行く支度やら、散らかってきた部屋の掃除、シンディーのお散歩...etcで、結局11時位になってしまった。aicon_bbs07.gif



公園に行く準備はほぼ出来たので、出発前にメールのチェックだけしておこうと、あけてみたら、何とちいさん(いつもコメントを頂いている方です。)からメールが来ていました。


しかも、うれしい事に、お昼から仕事が無いそうで、公園で会う事に!!ちいさんのお子さんはプリスクールに行っていたので公園では会えませんでしたが、その夜に、ちいさん宅にお邪魔して会えました。とってもキュートなお子さん達でした。遅くまでお邪魔して(しかもうるさいし。うちの姫達...)スイマセンでした。歩も恭湖もとっても喜んでいました...





...が、坊やのお名前を、




覚えれなかった。ようです。




車の中では『Boys...』『...Boys』と、お名前のように使ってました。aicon_bbs13.gif



歩なんかは有頂天で、「そうだ!私の誕生パーティー(勝手に開く気でいる、うちのお嬢。)には絶対“Boys”を呼ばなくちゃ!!」と盛り上がっていました。




公園&マックで遊び、ちいさんのお宅でも『自分の家』の様に遊び、『絶対に車の中で寝る!』と思ったママの期待を裏切り、



夜中1時過ぎまで起きていた姫達。 aicon364.gif



ママは、『本当に興奮すると寝ないんだぁ〜』と感心してしまったよ。ママの方が眠かったです。





ブログってすごいですね。
もっとお友達が出来るといいなぁ。と思ったママに

banner_03.gif

y05.gifクリックお願いします。y05.gif




posted by レインボーママ at 04:30 | Comment(3) | 子育て日記inノースカロライナ

2006年08月25日

姫達☆自力で『早起き』達成♪

8月25日(金)朝なので、曇り


昨夜、寝る前に時計を見たら、


誰かがコンセントを抜いてくれたらしく、なんの表示もされていなかった。(犯人は、○湖でしょう...)


慌ててコンセントを差込み、時間を合わせ、アラームの時間をセットし、アラームの『音』をラジオにして寝ました。 b-oyasumi.gif


朝6時、アラームが鳴るんですが、懐かしいミュージックがラジオで放送していたらしく、夢の中でもその音楽が流れて『起きる』どころでは御座いませんでした。

アラームに気付くまでに7分かかりました。 aicon_bbs13.gif



やはり、自分の好きな音楽がかかると弱いママ。 aicon364.gif


ママの朝の支度でおきだした恭湖。(どうやら、『音』に敏感みたいです。ママが起こそうとすると、ガンとして起きないのに...)


というわけで、恭湖は6時20分ぐらいに起床。手(チョキ)

今回は、ソファーで寝てしまわないように、テレビをHBO Familyチャンネルにし、子供向けムービーを見せてます。




...不思議な事に、グースカ寝ていた歩は、どうもこのテレビの音が気になるらしく、ママがトイレからでたら、いつの間にかソファーに座ってて、







気持ち悪かった。(お前は、座敷わらしか!)





そんなわけで、歩、朝6時40分起床!手(チョキ)



キンダー開始1週間とちょっと前で、目標の『早起き』ができるようになったかも。しかも自力で!(昨日までは、大体9時ごろに起こしてあげてました。だから、朝ブログを書けたんですよ。キンダーが始まったら、朝のブログ更新は無理でしょう。)


この調子でガンバロウね b-ganba.gif




本日は何とか、この間行った『Shelley Lake/ Sertoma Park』の第2弾をアップできればいいなぁ〜と思っています。(姫達に「公園に行こう!」とせがまれると、週末中になるかも...汗)





...今、気付いたんですけど、




うちの三女、cyndi 1.jpg






まだ寝てるんですけど!!!!!




普通、犬って早起きしません?なんつー番犬じゃ!(リタイヤしてますが。だって人間で言うと100歳越えてますから、家の三女。)



たまに、寝言も言うし、うれしいのか笑う事もあるし、オモシロイですよ、犬って。




『目標達成』出来たリーク家の姫達に、

banner_03.gif

y05.gif ご褒美クリックお願いします♪ y05.gif




posted by レインボーママ at 20:41 | Comment(2) | 子育て日記inノースカロライナ

2006年08月23日

せっかちな★恭湖★

8月23日(水)朝起きたら雨


昨日は、ちょっと曇っていたけどお外に行く用事があったので、全然ついででは無いが、また『Shelley Lake Sertoma Park』に行ってきました♪


今回は、湖の方へも足を伸ばしたので、『Shelley Lake Sertoma Park Part2』などで紹介したいと思います。


前回『Shelley Lake Sertoma Park』に行った時もそうですが、なぜかこの公園に行った後で、「雨に降られる前に行って良かった!」と思う。
(前回は、その日の夜が雨。今回は、今朝起きたら雨が降ってる。)ラッキーなのか偶然かは知りませんが。


...公園から帰って来て、休憩を取り、時計を見たら、


『そろそろ夕飯の支度をしなくちゃいけないが、2人はまだNap=お昼ねしていないしなぁ〜。まあ、作ってる間に寝ちゃっても後で食べるでしょう。』


...という事で、夕飯の準備を始めると、早速、歩が


歩:「ママ、何か手伝う事ない?」と聞いてくる。


ママ:「じゃあ、このご飯をワカメと混ぜ混ぜしてくれる?」
   (昨夜はみんなの大好きな『ワカメご飯』。)


すると、ママと歩の行動に興味を持った恭湖が、

恭湖:「私も何か手伝うー。」と言って来た。

ママ:「...たらーっ(汗)
   
(出来れば、この方だけには手伝って欲しくない。何か打つ手は無いかしら...b-orooro.gif そうだ!さっき作った“お味噌汁”の味見役!!)

ママ:「恭ちゃん、ママね、これあと少しで終わるから、チョット待っててね。そしたらお仕事あげるから。」


恭湖:「もう、何回言ったら分かるの!私はお手伝いしたいの!」


ママ:「...ハッ?

(最近このフレーズ“You don't understand!”−分かってくれない“How many times do I need to tell you?”−何回言ったら分かるの?...がお好きなようで、関係ない所でもいきなり使い出すので、ヒヤヒヤものです。)

ママ:「じゃあ、恭ちゃんが5つ数を数える間に、ママは今やってる事が終わるから、そしたらお仕事あげるよ。だから、5つ数を数えてね!」


恭湖:「Five=5


ママ:「エッ!?
   (どうも恭湖は、ママが単に“5”と言って欲しい。と思ったみたいだ。)


恭湖:「ママ、5を数えたよ。なに手伝って欲しい?」



ママ:「...恭ちゃん、数を数えるんだよ。5と言うのとは違うんだよ。分かる?1、2、3...て数えるんだよ。」


と、ママが分かり易く説明したにもかかわらず、返って来た返事は、






恭湖:「I don't like it!」 b-gaaan.gif 



ママが“すぐ”の意味を数字を使って分かり易く教えてあげようとしたのに、せっかちな恭湖は“近道”を覚えてしまったようです。 aicon364.gif

しかも、I don't like it.という事は、数を数えるのがイヤで、5と言ったって事??


最近、自分に不利なことがあると、わざと『聞いてない振りをする』技を身に付けた恭湖。b-gaaan.gif

ママがちょっとした間違えをすると、この時ばかりと「You are WRONG!=間違ってるよ!」と指摘するようになった恭湖。b-gaaan.gif




『歩がキンダー(幼稚園)に入園したら、恭湖の指導に力を入れねば!』と、再認識したママであった。b-ganba.gif




5つ数えなくても、

banner_03.gif

↑クリックしてくれてOKですよ。







posted by レインボーママ at 21:14 | Comment(6) | 子育て日記inノースカロライナ

2006年08月22日

我が家の『フラフー...プ!?』

2ヶ月前ぐらいに、買い物に行った先のお店で、『買って!』とばかりに店頭に置いてあった『フラフープ』。




姫達は(確か)、デイケアで見たことはあると思うが、遊んだ事は無いみたいで、興味津々。目



ママの「もうちょっと大きくなってからにしよう。」と言う説明には耳も貸さず、勝手にショッピングカートに入れていた。  aicon364.gif



...そんな訳で(どんな!?)、2つで5ドルだったと思うが、買いました。もうやだ〜(悲しい顔)







...あれから時は流れ、







ここの所、あまり登場しなくなった『フラフープ』。






が、ついこの間、変わり果てた姿となって、ママとご対面!







やけに形がイビツ。

blog hula hoop.jpg



しかも、恭湖は何か背負ってるし〜




よーく見ると、





blog hula hoop1.jpg





フラフープが無残にも折り畳まれて、『天使の羽』状態。がく〜(落胆した顔)






blog hula hoop2.jpg



うちの姫達はキャッキャッと喜んで走り回ってるが、
ちょっとだいぶ違う気がする...  aicon364.gif



blog hula hoop3.jpg


買ってきたときに、あんなに遊び方を教えたのに、
自分達で大幅なアレンジをきかせてくれちゃいました。もうやだ〜(悲しい顔)



なんという想像力! 確か、『Butterfly wings』(蝶の羽)と言っていた気がする...


親として、『歩ちゃん、お願いだから、キンダーでフラフープと遭遇しても、こ〜んな事はしないでね。』と心の中で願ってる。  b-onegai.gif





可哀そうなフラフー...プ!?に

banner_03.gif

ワン・クリックお願いします。




posted by レインボーママ at 21:20 | Comment(2) | 子育て日記inノースカロライナ

Vtech★V.Smile

8月22日(火)曇り


今日はまだ、恭湖は爆睡(ばくすい)しております。b-oyasumi.gif


昨日のママの感動はなんだったんでしょう!?  aicon364.gif


まあ、『昨日の方が奇跡』だったのでしょう。



その昨日ですが、雨が降りそうで降らない天気だったので、お家で遊びました。


2〜3日前に雨が降った日に、衛星受信のテレビの画像が『シグナル無し』となり、怒った姫達に分かりやすく説明し、(こういう時だけです。以前していた仕事が役に立つのは!)昔買った知的おもちゃを引っ張り出し(なぜか最近姫達は見向きもしてくれなかった、このおもちゃ。)テレビを見れない間は、このおもちゃで遊ぶ事にしました。


2〜3年前に流行ったこのVtechの『V-Smile』。確かクリスマスの時期にやたら流れたコマーシャルに洗脳されたママは、この『V-smile』を「コレは買わなくちゃ!」リストに入れました。結構大変だったんですよこの商品をゲットするの。



視界に無かったおもちゃを突然見た姫達は、まるで新しいおもちゃを見たかのように興奮気味。



早速、この知的おもちゃで遊んでました。  h01.gif





blog vsmile.jpg


これは、『Dora The Explorer』のゲーム。
このゲームは歩・恭湖どちらも楽しめるレベル。




blog vsmile on tv.jpg




最近では、歩がママに教えてくれる様になりました。
(子供って物を覚えるのが早いですね!)



blog ayumi vsmile.jpg




たまに、恭湖は歩にヘルプを頼み、問題解決。




blog v-smile.jpg




恭湖がゲームに夢中になっている間、歩は仲良しのシンディーと遊んでました。るんるん


blog ayumi holding cyndi.jpg



最近、アキラメが入ったのか、なすがままに、歩のオモチャになっているシンディーです。もうやだ〜(悲しい顔)





みなさまは、アキラメないで、

banner_03.gif

クリックしてね!




posted by レインボーママ at 20:26 | Comment(0) | 子育て日記inノースカロライナ

2006年08月21日

恭湖☆感激の早起き♪

8月21日(月) 晴れ


今日は朝から感激です。


と言うのも、あの恭湖が、



『自力で朝6時半に起きて来た』 のです!揺れるハート 揺れるハート 揺れるハート


ママはホッペをつねりたい気持ちです!



あの、いつも11時起床の恭湖が、6時半にお目覚め。今日は何か起こりそうです。(苦笑)


ママは、やっと日課となって来た早起きの為、6時起床。起きて、イーメールのチェック・お立ち寄りブログのチェック...ナドナドをしていると、



ベットから降りて、トコトコとママの机に来た恭湖。

ママ:「恭ちゃん、もう起きちゃったの?眠くない?」


恭湖:「眠くない。」  

   (ママ、感動!)


ママ:「じゃあ、ソファーで横になってる?」 

   (↑なぜか無意識に、まだ寝かせようとしている。)


恭湖:「うん。」


ママ:「じゃあ、テレビつけて上げようか?何が見たい?」

   (↑なぜここまでサービスするのか自分でも判らないexclamation&question

恭湖:「『ライオン・キング』が見たい。アレだったら声も小さいし、歩が起きないから。」

   (何てお姉ちゃん思いなのかしら!いつもは喧嘩ばっかりしているのに...)



...只今8時17分。恭湖はシリアルを召し上がっています。生まれて3年と8ヶ月で、初めての早起き♪


ママは感動の為、ブログを打つ手が緊張して、いつもよりタイポ・変換ミスで時間が掛かっております。(感涙)もうやだ〜(悲しい顔)



しかし、何が恭湖を早起きさせたのでしょうか?昨夜は別にこれといって早く寝た訳でもなく、(確か12時近かった。)ママは朝起きてからガサゴソと音を立てた訳でもなく...何なんでしょうexclamation&question 不思議だぁ〜。でもウレシイ!るんるん



そうそう、書き忘れてはいけないのは、ライオン・キングをつけて直ぐに、『お洋服にチェンジ』までしてしまった!!


この作業、いつもは一人でやらせると、ダラダラと1時間はかかります。ふらふら
(最近暑さのため、『パンツだけ着用』が好きなんですよ。だから着てくれないんです、お洋服。他の客がみたら恥ずかしいったらありゃしない!)



...が、今日はサッサと着替えて、ソファーに戻りビデオを見ている我が娘。目



「やれば出来るジャン!」という気持ちと、「何かありそうで怖い!」とが入り乱れています。(素直に喜べないママを許して。)



『恭湖の早起き』、何か起きそうで怖いけど、それ以上に感激です。





みなさまのクリックを頂けると、

banner_03.gif


ママは、もっと感激しちゃいます!






posted by レインボーママ at 21:37 | Comment(2) | 子育て日記inノースカロライナ

2006年08月20日

暑い日はアイスクリーム♪

8月19日 朝は曇り 今は晴れ


昨日は3人でDurant Nature Parkでイッパイ遊べ満足の日でした。(詳しくはこちら。)


家に帰りたがらない我が姫達を、最後の手段で説得に成功したママ。


最後の手段とは...




アイスクリーム ハートたち(複数ハート)



ロサンゼルスに住んでいた時は、公園はもちろんの事、うちの近所までアイスクリームを売るトラックが音楽と共にやって来ました。(お昼過ぎか夕方近くに。)


でも、こちらノースカロライナでは、今の所一度も見かけた事がありません。アイスクリームトラックはカリフォルニアの名物なのかしらexclamation&question



少し懐かしくて、思い出してしまいました。



アイスクリームトラックも来ないので、スーパーでアイスを買う事にしました。



さて、我が家の姫達が選んだアイスクリームとは、


「なんでこんなアイスが食べたいの?」と思うようなアイスでした。







blog popsicle.jpg




何度確かめてみても、『このアイスを食べたい!』と言う気持ちは変わらないようで、仕方なく買いましたよ。ママは。



モーテルについて早速『おいしそ〜に』食べていたが、ちょっと不気味で怖かった。


「ママ、ママ...」と呼ばれて振り返ると、


口の周りが真っ黒の恭湖が、ニャッと笑う。(気味が悪くてしょうがない。)
次回は絶対に買いません!このアイス。(気付かなかったのですが、どうもバブルガムがアイスの中に入っていたようで、ガムは捨てさせました。)



なんでアメリカってこんな物をデザインするんでしょうね!まあ、“買うほうも買うほう”と言われたら身も蓋も無いんですが。




我が娘の顔を見て後ずさりしたママですが、

banner_03.gif

後ずさりしないでクリック頂けますか?





posted by レインボーママ at 03:04 | Comment(2) | 子育て日記inノースカロライナ

2006年08月16日

ママ、歩に助けられる。

8月16日(水) 曇り ニュースでは 雨雷になるそうです。


昨日は、パパに頼まれて、朝から銀行へと走りました。我が家のメインで使っている銀行は『Bank of America』と言って、アメリカのあちこちに支店があるので旅行先でもATMが使えて実に便利です。実はノースカロライナに来る前は、『Washington Mutual Bank』や『CitiBank』を使っていましたが、無いんです。支店がノースカロライナに!!(涙)


さて、この銀行、何回か利用しているうちに、おもしろいパターンに気付きました。ひらめき



『ある』事の為に、窓口に行くと、子供達にキャンディーをくれるのです。




が、



『ある』事以外の用事で窓口に行っても、姫達はキャンディーをもらえず、困惑していました。(このパターンに気付くまでは、『ある』用事以外の用事で銀行を出ると、「キャンディーをもらえなかった。」と不機嫌な姫達の為、キャンディー調達しましたよ。もうやだ〜(悲しい顔))



今では、『ある』事以外の用事で銀行に行く時は、あらかじめバックにキャンディーを偲ばせ、期待している姫達に差し上げています。もうやだ〜(悲しい顔)



今まで、銀行に子連れで行きましたが、この銀行(多分この支店だけ)だけです、子供達にキャンディーをくれるのは。



昨日は、『ある』事で行った為、予想どうりキャンディーを頂いた姫達。



しかし、あまりに嬉しかった(多分)恭湖は、フロアーマネジャーの所へ行き、手に持っていた10セント硬貨を差し出していました。




...そうなんです。



あんなにお金に目の無い恭湖が、他人に大〜好きな『オ★カ★ネ★』をあげているのです!!!!!(あまりの驚きに、夜パパにご報告すると、パパの目も点になっていた。)




**さあ、『ある』事、分かりますか?次回の日記で答えをお知らせしますね!(答えが分かった方は、コメント欄に書いてね!)**



銀行のお次は、歩のキンダーに必要なグッズ調達!

で、『Staples』に行きました。今回の調達する物は、

・2Jumbo pencils (ジャンボサイズの鉛筆2本)
・1 glue bottle 8oz (液体のり−8オンスの)
・2 two-pocket folders (2つのポケットつきホルダー)
・2 cmposition books (作文用ブック2冊)

でした。


楽勝などと軽くみて鉛筆を探したら、



無いんですね〜。どこにも。がく〜(落胆した顔)


鉛筆がありそうな売り場を3回まわっても...無い。

焦っても仕方が無いので、次は、のり。

これは、見付かったのですが、4ozのみ。(どうしようかと迷いましたが、2本買う事に。)


お次は、2つポケット付きのホルダー...??? 何コレ? バインダーの事??



...ちょっとパス。



お次は、作文用のブック...本!?


エーッ!!キンダーで作文書くの?? ...その為の本って...何?



ママ、段々パニクッて来ます。しかも横で、恭湖は商品を開けようと奮闘しているし。ちっ(怒った顔)


まずいよ。分からない。キンダーが私に『買って!』といってる物が...



しょうがない。係りの人に聞こう。変な顔で見られたら、いつもの手で行くか。



『英語が分からないジャパニーズ!』 るんるん


平日という事もあり、お客が少ないので店員も少ないため、なかなか見付からない。段々、心の中で『ちょっと、人が困ってるのに、店員がいないってどういうことよ!』と、自分の英語力の問題から外れ、お店への八つ当たりになって来た。


そうそこうしていると、歩が視界から...消えた。




今度は店員ではなく、歩を探すママ。もうやだ〜(悲しい顔)

恭湖の手を取り、買い物籠を持って、歩の名を呼ぶが...返事なし。



ウッソー!

一瞬ママの頭を新聞の見出し【買い物中“幼児”お店から消える!】がよぎる。




1人で「どうしよう。どうしよう。」と思ったら、




ひょこり現れた、歩。しかも店員と手をつないでいる。



迷子になったのか。と思いました。と同時に、店員から注意されるんだろうな〜とも思いました。(結構ウルサイ人は言ってきます。)



が、全く違う展開となりました。


店員:「あなたが、この子のママね?」


ママ:「はい。」


店員:「じゃあ、あなたね。私のヘルプが必要なのは。」


ママ:「...ハッ!?」


店員:「この子が私を見つけるや否や、手をつかんで“Come on. Come on”って言うのよ。」


ママ:「...」


店員:「どうしたの?って聞くと、“ママが困ってるから、ヘルプしてあげて!”って答えたのよ。アッハハハハ....」


ママ:「...ふらふら


ということで、歩のヘルプで店員ゲット。手(チョキ)


まず、鉛筆を探してもらうと、何とお目当ての鉛筆の前に、全く違った商品がぶら下がっていました。がく〜(落胆した顔)

お次のホルダーは、紙製のちゃっちい物で、1個10セントでゲット。

最後の作文用の本は、本ではなくノートでした。...なぜにBooksでNotebooksの訳になるんだぁ〜??分からん。



しかし、ママの窮地を察して、店員を強引に連れてきた(店員はタバコ臭かったので、休憩中の所を歩に捕まったのでしょう...)歩という子に感嘆と驚きのママです。


思い出したのが、

『親の背中を見て子は育つ。』


きっとママの困ってる背中を見た歩は、「何とかしてあげなくちゃ!」と思ったのでしょうか。(頼りないママを許せ!)


歩!本当にやさしい子だね。ママを助けてくれてアリガトウね!!揺れるハート



きっと、これからもこんな風に姫達に助けられるのかも...とも思ったりもしたママでした。



さすがに家に着いたらドッと疲れが出ました。




皆様のクリックでママは疲れを

banner_03.gif


フッ飛ばしたいです!↑




posted by レインボーママ at 23:07 | Comment(2) | 子育て日記inノースカロライナ

2006年08月15日

ママの★悪夢★

8月15日(火)晴れ

昨日の夕方、姫達がワイワイと遊び始めたので、『さて、メールのチェックでもしておくか。』とパソコンに向かったママ。るんるん




まさかこの時、この後に待ち受けている『惨事』など露知らず。



さて、メールのチェック終了!と振り返ると...




姫達は自室に篭り、




我が家のリビングルームは...







blog living room.jpg



オモチャのオンパレード となっていた。



blog living room 1.jpg




しかも、ソファーのクッションは剥ぎ取られ、その下には、シリアルを食べた形跡がある。


blog sofa.jpg




ふと、周りを見渡すと、



blog mess.jpg


こんな風にもなってるし、 がく〜(落胆した顔)




blog sofa 1.jpg



こんな事にもなってた。がく〜(落胆した顔)  がく〜(落胆した顔)




blog sofa 2.jpg




...悪夢じゃ たらーっ(汗)



キッズルームに向かう途中、



blog floor.jpg


こんな物発見。(ウッソー!シンディーのグルーミングをしちゃったの!?...涙)



すると、キッズルームでは2人で何かしているらしい。



blog kids room.jpg



blog kids room 1.jpg




キッズルームをよーく観察すると、どうやらシンディーがグルーミングされたのではなく、



blog bear1.jpg



クマさんのぬいぐるみでした。るんるん



blog bear 2.jpg




(クマ、イタズラ好きな2人を許せ!! ふらふら)




もう、ママは、“お手上げ状態”でした。




なぜか、3人で、散らかしたオモチャを片付けました。もうやだ〜(悲しい顔)



ほんのチョットの間、ママが目を離した隙にもうこの状態。この先どうなってしまうのでしょう。(・・;)


みんなでキレイにした後は、ママの監視の下、アクセサリーの作成!




blog A&K playing.jpg




blog A&K playing 1.jpg



最後は、



blog ayumi.jpg



歩のピースで幕を閉じました...





<おまけ>


歩がパパにと描いた、スポンジボブです。...なぜか『足が無い。』
(手前にあるのは、バーガーを作る為のグリルだそうです。)


blog spongebob.jpg





片付けでバテタママに、

banner_03.gif

ご褒美クリック頂けないでしょうか?




posted by レインボーママ at 21:51 | Comment(2) | 子育て日記inノースカロライナ

アメリカの子供のランチ

8月14日(月) 朝のうちは曇り 昼過ぎから晴れ

昨夜の夕飯は、サンマを諦め、ティラピア(いずみ鯛)をパパはスパイシーなシーズニングで、残りのメンバーは、お塩を軽く振って、ホットプレートで焼いて頂きました。

典型的な日本式『焼き魚』が苦手なパパは、いつもお魚にシーズニングを振って焼いています。(ただ、西京焼きは大丈夫みたいです。)

が、我が家の姫は兎に角、『純・日本風焼き魚』派です。オーブンで焼いたお魚に、お醤油をかけて熱々のご飯と一緒に頂くのを好みます。実は、デイケアに持って行ったお弁当には、焼き魚を入れたことも御座います。(きっと先生は嫌がっていたでしょう...)うちの姫達は、デイケアでオーダーできるホットランチのメニューで食べられる物がないのです(涙)

初めてデイケアのランチメニュー表を見た時は、目が点になりました。(いくらカロリー計算されているとは言え、コレはランチじゃなくスナックの間違えでは!?という物ばかり!)

・ホットドッグ
・ハンバーガー
・ピザ
・パスタ

上のような物がメインとなり、サラダやマカロニ&チーズ・フルーツ・飲み物が付いたセットがローテーションのように回ってくるのです!!!子供達が可哀想になってきますよ。もうやだ〜(悲しい顔)


ただ嬉しかったのは、日本ではきっと、ドウという事のない幼児のランチですが、アメリカ人からすると「すっご〜い!」みたいです。よく先生達に言われたのが、「歩のランチはグルメだね!」でした。手(チョキ)


確かに、他のお子さんのホットランチやレンジでチンするだけの即席ランチから見ると、そうかも知れないけれど、日本じゃもっともっと凄いランチを作っていらっしゃるママが居るんですけどね。



もっと言っちゃうと、実は、我が家の姫達は、いわゆる『アメリカの子供が好む食べ物』を嫌がるんです。

・ハンバーガー
・フレンチフライ(フライドポテト)−恭湖はOKでした。
・マカロニ&チーズ

...を嫌いなんですよ。(食べないので多分嫌いだと思う。)

ピザ・ホットドックは、『このままではマズイ。』と思い、去年あたりから食べさせ始め、今では問題無く食べるようになりました。るんるん


キンダーでは、どの位の割合でお子さんがホットランチを食べるのか気になります。もし、家の歩だけランチ持参だったらどうしよう...本人は、ランチ持参を希望していますが。(歩は、デイケアで人と違うランチを食べるのに慣れていますが、クラスメートは面食らうのでは!?) とっても心配です。



昨日、歩とキンダー第一日目のお弁当の中身の話をしていたら、


ママ:「歩、初日のお弁当は何を入れて欲しい?」


歩:「ご飯と、卵と、ソーセージと、レタスと、イチゴと...」チョット考えている様子。


ママ:「それだけでいい?何か他に入れて欲しいものある?」と聞くと、





歩:「A lot of LOVE!=愛情をイッパイ!ハートたち(複数ハート)」と言いました。


*注*
我が家では以前、姫達が食事を残すと、「どうして全部食べないの?」とママは聞きます。すると、「これ、嫌いなの。」と返って来ます。そこで、「おかしいな〜愛情をイッパイ込めて作ったのに。ママの“LOVE”中に入ってたでしょ?」と聞きます。すると、笑っちゃうんですが、姫達は一生懸命ママの“LOVE”を探し始め、「あった。あった。ママの“LOVE”!」と言いながら、嫌いな物を食べ始め、「本当だ。やっぱり、おいしいね。」と嬉しそうに平らげてくれました。きっと、この感覚で、ママのLOVE入りお弁当をリクエストしたかった為に、上の様な返事が来たんだと思います。(多分)



歩は記憶力がイイなぁ〜などと思ったママでした。




来月から真心弁当をガンバッテ作るママに

banner_03.gif

真心クリックを頂けるとウレシイです!



posted by レインボーママ at 06:20 | Comment(2) | 子育て日記inノースカロライナ

2006年08月14日

週末の☆アクティビティ☆

8月13日(日)晴れ


今日は暑い割りには気持ちがいいです!

昨日は久し振りに“ポップコーン”を食べようと話し、午後のおやつにバタータップリのポップコーンを頬張りました。わーい(嬉しい顔) (カロリー高そうもうやだ〜(悲しい顔)



ポップコーンが食べ終わり、残った『ポップ出来損ないのお豆』を見た歩は、いきなり紙とグルー(のり)を出して来て、工作を始めました。


???どこからそんな発想が来たのかは分かりません。しかも作品が出来上がったら「作品の写真を撮れ!」と催促されました。 ...のでアップします。





blog ayumi art.jpg




blog ayumi art1.jpg




blog ayumi art3.jpg




blog sakuhin.jpg






その時もう一人は...


パズルで遊んでました。




blog kyoko puzzle.jpg




このパズル、実は60パターンの組み合わせがあり、カードを見て同じように組み立てるのですが、家の姫は自己流がお好きなようです。いつもカードを見ずに勝手に組み立てるので、最後に埋めないといけない形と手持ちのピースが一致せず、何回もやり直しています。





blog kyoko puzzle1.jpg





...が、このパズルだけは、珍しく癇癪(かんしゃく)を起こさずに、一生懸命組み立てていました。(対象年齢は7歳ですが。)






出来上がると、何の絵かは分かりませんが、一応全てのピースが埋まってます。


blog puzzle.jpg







このパズルを見つけると、狂ったようにハシャギ、チャレンジしている間は、嵐の前の静けさのようにシ〜ンとしてます。るんるん 


題して『恭湖のマイブーム』。




さて、日付けは変わって13日(日)、以前無念にも『着いたら閉店時間を越えていた。』というお店“Grand Asia Market”に再度トライしました。


今回は営業時間中に入れました!手(チョキ)


中は、結構広く、入って直ぐにフードコートがあり、ちいさんお勧めの「お豆腐のスープ」付近はワイワイと賑やか。(トライしたかったのですが、行った時間が昼過ぎという“暑い”時間だった為、次回試してみる事にしました。)


楽しみの一つでもある『お魚』ですが、数は少ない気もしましたが、日曜日にしては鮮度が悪くない気がしました。(以前何かで読んだんですが、「週末には漁に出ないので、その週の残り物が出ていたりする...」まあ、今は違うかもしれませんが、週末にお魚を買う時は慎重になるママです。)



今回は、サンマ(冷凍しかなかったもうやだ〜(悲しい顔))を購入。(姫達が大好きなのと、骨などの残りはシンディーが担当で、ゴミが出ないんですよ我が家では。手(チョキ))


...が、値段を見て、ママはひるみましたよ。5尾で5ドル60セントも!!!!!! ちっ(怒った顔)
確かロサンゼルスでは3尾で1ドル99セント(冷凍)で買えたような気がする。日本だったら、もっと安くゲット出来るんだろうなぁ〜などとも思ったが、お野菜が高いようなので、どっちもどっちかな!? 秋にはもっと、安くなって欲しいと願うママです。もうやだ〜(悲しい顔)


お肉は、コーナー自体が狭く、コレだったらアメリカのスーパーで買った方が、種類も豊富で良いかも。と思いました。


ビックリしたのは、中国のマーケットはとても『臭い』というイメージがあったんですが、(ロサンゼルスがそうだっただけかも)このマーケットはお魚を置いている割に臭くないので(そんなに鼻につかなかった。)助かりました。うちの姫達は正直者で「なに、この臭いニオイ!!!」と叫ぶんです。お店で。しかも、英語で!!たらーっ(汗)






「今夜はサンマで食〜べよう!」と思ったら、“大根”を買い忘れたうっかりママに、

banner_03.gif

応援クリック頂けないでしょうか。






posted by レインボーママ at 06:10 | Comment(6) | 子育て日記inノースカロライナ

2006年08月10日

シンディーの逆襲...

8月9日(水) 曇り たり晴れ たり

月曜日の夜、

リーク家ではチョットしたことが起こりました。



それは、姫達のあまりのイタズラにシンディーは堪忍袋の緒が切れちゃいました。もうやだ〜(悲しい顔)



というのも、

いつも歩は、シンディーの背中にまたがり、 『ポニーごっこ』をするのです。


シンディーは立っている時ならば、体をよじらせて歩を振りほどく事が出来るのですが、座っている時は、振り払っても、何をしても歩の足が床に着いているので、効果無し。パパやママは見ると、注意をするのですが、それでも諦めずにまたがる歩。


いつもは何とか耐えて(老犬なのに...)、大好きな歩の言いなりになっていたのですが、今回は、



『いい加減にしろ!』
だったようです。



それは一瞬の出来事だったみたいです。



夕飯も終わり、パパはソファーに寝そべってテレビ観賞。
ママは、夕飯のお片付けで行ったり来たり。
案の定、歩はシンディーにまたがりポニーごっこ。



...いきなり、歩は訳の分からない言葉を発したかと思ったら、


ダーッと子供部屋に一目散に駆け出しました。
様子を見ようと子供部屋に近付くと、子供部屋からは歩と恭湖の声が聞こえてきたので、


なあ〜んだ。2人で遊んでいたのか。位にしか思っていませんでした。


少したって、ママがテレビを見ていると、歩はママの膝に乗って、顔をママの胸に埋めるので、チョット心配になったママは、

「ダイジョウ...ブ?」がく〜(落胆した顔)


エーッ。なにこれ〜。がく〜(落胆した顔) がく〜(落胆した顔)

見ると、歩の下唇が真っ赤ではないかexclamation×2


急いでアルコールで消毒して見ると、傷は小さかったが、自分でいじったので、血が下唇全体に広がったようです。不思議な事に、ママが心配しだした途端に、ワーワー泣き始めた歩。赤ちゃんのTeething用氷のうで冷やさせました。(リーク家では、この『Teething=歯の生え初めの痛痒い事。』用氷のうは、いまだに大活躍!とっても便利ですよ。)


歩に聞くと、警戒サインを聞かない歩をシンディーがパクッと噛んじゃったんだそうです。(やはり、『親しき仲にも礼儀あり。』などとバカな言葉がママの頭をよぎりました...)



blog cyndi bite ayumi.jpg
後日ひどくなると困るので、初日の写真を記録代わりにとりました。とはいえ、シンディーは本気で噛んでないので写真だと薄らとしか見えないくらい小さい物です。(歩はオーバーアクションです。)





blog cyndi bite ayumi 1.jpg




昨日の朝、口が開かないと素振りで教えてくれたので、あせってチェックすると、昨夜の歯磨き粉とよだれでくっ付いたみたいです...ふらふら全く人騒がせなexclamation×2


傷も腫れる事無く、起きて1時間もしたら、普通モードで恭湖とはしゃいでおりました。


まあ、歩も懲りたようで、今の所ポニーごっこはしておりません。るんるん



明日はキンダー登録に必要な最後の書類をドクターに記載してもらい、その足でキンダーへ直行します!...キンダー登録まで、もう一歩だぁ!!揺れるハート 


...とはいえ、新学期スタートまで日も少なく、ギリギリのラインです。ふらふら




1つ成長した歩に

banner_03.gif

クリックお願いします!




posted by レインボーママ at 04:10 | Comment(2) | 子育て日記inノースカロライナ

2006年08月08日

恭湖の『マイブーム!?』

8月7日(月)晴れ

最近、我が家の恭湖の中で密かにブームになっている物がある。

それは、小さい子が髪を洗う時にお水が目に入らないようにとカバーする、『アレ』である。


なぜか姫達は嫌がって着用しないから、お水が目に入ってギャンギャン泣かれたものです。(よく“目に入ってもしみないシャンプー”なるものを使いますが...どうやらしみているみたいです。)今は大分慣れたのか、頼むと頭を後ろに傾けてくれるので、額をママの手で押さえればお水が目に入るのを防げるので楽勝です!手(チョキ)


最近、整理整頓をしたらばヒョッコリでてきたのですアレが。目ざとくキャッチした恭湖は、前からあるものなのにすっかり忘れたようで、新しい『オモチャ』発見のようにはしゃぎ出しました。




夕飯時になって恭湖をみると、目





blog kyoko.jpg



blog kyoko 1.jpg




どうも、自分が★バレリーナ★になったと思っているみたいです。(一生懸命、クルクルと回転してましたから。)


あまりに嬉しかったのか、疲れてうたた寝をするときも、





blog kyoko 8-7-2006.jpg


こんなでした。(よく寝れるなあと感心します。)




1つ困ったのは、なぜかお風呂に入るとき、スッポンポンにコレを腰につけて入ってしまう事。(こんな格好でいきなりカーテン全開のリビングに来た日にゃあ、ママはカーテンを閉めるか恭湖を隠すかで大忙しです。モーテルなもんで人の行き来があるんです。もうやだ〜(悲しい顔)

きっと、いつでもどこでも★バレリーナ★でいたいのかしら。るんるん



話は変わって昨日、パパが6時半ごろホテルから帰宅。前から是非行ってみたかったアジア系スーパーマーケット『Grand Asia Market』に行ってみようとなりました。(パパアリガトネ!)るんるん


行く途中に、パパに強引にお願いして、木曜日の歩のドクターアポに備えてオフィスまでの行き方を教えてもらいました。


が、パパは道を間違えてしまいました。ふらふら




その結果、珍しいものに遭遇。








blog goose.jpg     blog goose1.jpg




blog goose2.jpg





パパ曰く『Canadian Goose』だそうです。とても貴重らしく、こう見えても野生です。(保護されているようです。)でも、写真を撮ろうと車を止めたらご覧のとうり寄ってきました。(人間に慣れているようです。)


あまり寄りすぎるので、ママは車が動いたら轢いてしまうんじゃなかろうか?とちょっとビビリましたが、車道までは出てこなかったので、ホッとしました。


結局、道草したバチが当たったのか、アジア系スーパーは既に閉店時間を過ぎていて真っ暗。がく〜(落胆した顔) ちゃんと営業時間をメモしたママです。今度は寄り道しないで行きます。


スーパーの周りは結構お店があったので(殆ど閉店でしたが...たらーっ(汗))探検したら、カワイイJellybeansのオブジェがあったので記念にと写真を撮りました。



blog jellybeans.jpg



このオブジェ(車のようにも見えるが)動くのでしょうか。動くのなら見てみたなあ〜と思ったママです。




我が家のバレリーナに振り回されているママに

banner_03.gif

応援クリックお願いしま〜す!



posted by レインボーママ at 13:20 | Comment(4) | 子育て日記inノースカロライナ

2006年08月07日

恭湖の『Magic Word』

8月6日(日)曇り

昨日は幾分涼しく、とても過ごし易かったように感じます。

パパの働いている某ホテルのパーキングも夜には団体客で一杯となり、前回同様モーテルのパーキングも少し占領されてました。ホテル

...当然の如くパパは午前2時まで働いておりました。もうやだ〜(悲しい顔)


さて、この記録は金曜日の出来事です。夕方、歩が子供部屋で遊んでいる時に、小腹が空いた恭湖はおやつを食べたい様子。

しかし、ママが甘い物を冷蔵庫の上に置いているので手が届かない!(フフッ。ママを甘く見ちゃ駄目よ!)

通常だと、この時点でテンションが上がり、わめき始めるのですが、この日はしませんでした。

トコトコとテレビを見ているママの所に来て、

恭湖:「ママ、お菓子が食べたい。」

ママ:「さっきあげたでしょ?」

恭湖:「Give me some candies!!!」

ママ:我が娘の命令口調にちょっとカチンときます。
   「人に物を頼むときになんか言う事あるでしょ。言い忘れてない?」

恭湖:「...?」

ママ:「Magic wordは?」





...この後の恭湖の思いがけない反応に、ママは唖然としてしまいました。



ママに聞かれた『Magic word』。



と、何を思ったのか、いきなり恭湖は手を合わせ始め、拝む、いや祈るの方が正解です、様にして放った言葉とは...


恭湖:「ママがお菓子を一杯くれますよ〜に黒ハート」と、神頼みを始めました。


ママ:「...ハッexclamation&question」でした。


別にこのフレーズ『Magic word』の使用は、今回が始めてという訳ではないのです。なぜか今回に限って変な答えを出してきました。ママとしては、ただ一言『Please』を言って欲しかったのです...無念もうやだ〜(悲しい顔)


日本では子供が小さい時は、あまりウルサク言わないと思いますが、こちらでは『Please』の教育はかなりなもんです。(感覚的には『チョウダイ。』では無く『下さい。』とった感じでしょうか。)


歩がまだ2歳位だったと思いますが、パパの親友とリークファミリーで夕食会をしました。

テーブルの上にある“何か”を取りたいが、手が届かない歩が、その欲しい物の近くにいるパパの親友にとってもらおうとしたときのことです。

歩:「Can I have that one?(あれ取ってくれる?)」と欲しい物を指差す。

親友:「Which one?(どれ?)」

歩:「THAT ONE!(あれ!)」

親友:「Oh! This one? ああこれね。」

歩:「Yes! Now, give me that one.(そうそれ。早く頂戴。)」

親友:「You forgot the "Magic Word"!(魔法の言葉を忘れてるよ。)」

歩:「Please.」

親友:「OK.」と歩に差し出しました。


こういう具合に、『Please』を子供達に教え込みます。一度笑ってしまったのは、パパが歩に同じような質問をした時の歩の返事です。

パパ:「You forgot the "Magic word"!」

歩:少し考えて、 



「NOW!」 ...と言ってました。


パパはチョットしたショックと怒りでワナワナ震えておりました。ふらふら


会話の一部始終聞いてたママは、プーッと笑っちゃいました。わーい(嬉しい顔)
(この返事の仕方は、絶対に当時通っていたDaycare=託児所のお友達から獲得したモノだとママは今でも思っています。もうやだ〜(悲しい顔))



皆様からの魔法のクリック

banner_03.gif

頂けるとウレシイで〜す。るんるん




posted by レインボーママ at 00:48 | Comment(4) | TrackBack(0) | 子育て日記inノースカロライナ

2006年08月04日

Curry hair・カレーヘアー??

8月3日(木)晴れ

つい2-3日前に、あまりに荒れ果てた恭湖の髪を見て、「泣かれても、こんがらがった髪を何とかしなくちゃ。」と、立ち上がったママ。

ネットで子供を専門に扱っているサロンを見つけたのですが、このボサボサ頭ではちょっとね〜。サロンでもきっと嫌がるでしょう。爆弾

泣かれるのを覚悟で恭湖に説明しました。(恭湖にサロンの華やかなウェブサイトを見せたら、すぐに行く気になっちゃいました。)

ママ:「恭ちゃん、この間ママが髪の毛を切ってくれるお店をインターネットで見たよね?」

恭湖:「ママ、Let's go!」早くも行く気であった。るんるん

ママ:「恭ちゃん、お店の人がさ恭ちゃんのボサボサの髪を見たらビックリしちゃうよ。だからママが、少しきれいにするけど我慢できるかな...?」

恭湖:「じゃあママがカットしてくれる?」

ママ:「ママね、恭ちゃんの髪はクルクルってカールしてるからカットするの難しいんだよ。」

恭湖;「...」段々不機嫌になってくる。

ママ:「ママが恭ちゃんの髪をキレイにしている間、お菓子あげるから...さっ?」

恭湖:いうまでも無く即同意しました。手(チョキ)

...歩のようにストレートな髪だったらママがバサッとカットしてあげれるのですが、恭湖はなぜかテンパが軽〜く入っていたりする。(一応歩と恭湖の父親は同じ方です。)


...というような会話が御座いました。

時は変わって、本日のお昼ご飯。恭湖は例の如く、勝手に冷蔵庫からご飯とあまったチキンカレーを取り出し、器に盛り始めました。

ママ:「恭ちゃんカレー食べるの?」

恭湖:「うん!」

レンジで少し温めて、食べ始めました。

ところが、しきりに自分の髪を触りながら、「I am Curry hair! 」と何ともヘンテコな文!?

ママ:「恭ちゃん、何が言いたいの?カレーオイシイ?」と聞いてみると、

自分の訴えたい事を理解してもらえないだけではなく、全く違った方向へと転換しているママに“フラストレーション”を覚えた恭湖。爆弾


雄叫びスタート!本当にキンキン声を発します。家の姫達は。

ビックリしたママは、焦って恭湖の『言いたい事』らしき文を考えましたよ。

ママ、頭の中で連想ゲームスタート!むかっ(怒り)

ママの努力を尻目に、ガンガン同じ文をリピートする恭湖。もうやだ〜(悲しい顔)

そして思いつきました!ひらめき


 “カールド・ヘアー” 


そうだったのです。恭湖は以前ママとした会話で使った『カールド』を自分の知ってる言葉に置き換えて記憶していたみたいです。チョット苦しいが...ふらふら


どうにか恭湖のチョットした間違いを正して、和解の上、雄叫びストップ。ママ業も楽じゃあ御座いません。もうやだ〜(悲しい顔)



blog 8-3-2006.jpg



姫のキンキン声で今も耳が変なママに

banner_03.gif

ご褒美クリックをお願いしま〜す!



posted by レインボーママ at 03:04 | Comment(2) | TrackBack(0) | 子育て日記inノースカロライナ

2006年08月03日

お家でお勉強会!

8月2日(水)晴れ

ストームがこちらに向かっているようです。こんなに暑いんじゃ「早く来て〜。黒ハート」と叫びたくなってしまいます。

昨日の暑さは半端じゃなく、ニュースでも「家にいる人はエアコンのかかった部屋で、外に出た時は十分に水分をとる。」と指示を出していました。


この注意を元に、「絶対にお外に出ない!」と心に誓ったママです。お昼に戻ったパパも、「外に出るな。」と申しておりましたし。

この暑さの中働いていらっしゃる方、「ご苦労様です。お体に気をつけて下さいませ。」




...という事で、何か姫達の、『ためになる事』をしよう!と考えた末、


ひらめき


ありきたりではあるが、『自宅でお勉強会!』をしてみました。
ここの所、忙しさと暑さを理由にお休みしていたので、ちゃんと覚えているか心配でした。



が、思った通り日本語は、きれ〜に忘れてくれてました。ふらふら


キンダーに行く事もあり、昨日は英語をお勉強!以前に、学校の先生がよく行くお店で買った英語のスペルを覚える教材を久し振りに出してきて、いざトライ。





blog 8-1-2006 2.jpg



単語の上に同じ形のアルファベットのフォームをのせて、下の欄の点線を水性ペンでなぞり、最後の欄は点線無しで書くといったもの。(書き終わったら、濡れタオルで消せるので再利用が出来て便利!)




blog 8-1-2006 3.jpg




出来上がった単語をノートに書いたのですが、鉛筆の文字が上手くデジカメで撮れませんでした...もうやだ〜(悲しい顔)




blog 8-1-2006 6.jpg




この教材は遊び感覚で出来るので、恭湖も参加しました。
(アルファベットの小文字はまだ教えていないのですが、この通り遊べてます!)



blog 8-1-2006 4.jpg




blog 8-1-2006 1.jpg





blog 8-1-2006 5.jpg





久し振りのお勉強だったので、少し(単語2〜3個)経ったら違う事を始めちゃう姫達でした。(集中力が無さ過ぎる...がく〜(落胆した顔))キンダーで大丈夫かしら!?






先行き不安のママに

banner_03.gif

ブチッと応援お願いしま〜す。




posted by レインボーママ at 02:14 | Comment(2) | TrackBack(1) | 子育て日記inノースカロライナ

2006年08月01日

アラームが...鳴らなかった!?

8月1日(火)晴れ

おはようございます。昨日は、本日からの『朝型』へのチェンジの為、色々と頑張りました。

6pm−夕飯スタート
7:30pm−シンディーのお散歩
8:00pm−バスタイム
9pm−お風呂上りのアイスタイム!
9:20pm−歯磨きタイム
9:30pm−リーディングタイム(歩は何と本を6冊もリクエスト。)

結構自分で言うのもなんだが、順調に行ってると自己満足したその時、



...ギーッ、バッタン。とドアの開閉する音。




マズイ!パパ帰宅だ。(お願いだから音立てないで〜。)



と言う願いも虚しく、ドタバタと始まった。


歩・恭湖:「アッ、ダディーだ!」わーい(嬉しい顔)


ママ:「...もうやだ〜(悲しい顔)


歩も恭湖も、本そっちのけで多目的ルームへと一直線!


それからワイワイ・ガヤガヤで1時間が過ぎ、もう10時半!眠気が吹っ飛んだ姫達を相手に悪戦苦闘のママ。最後は、



ママ:「歩、朝早く起きれないようじゃ学校行けないからね!」と脅してみると、


歩:「学校行かなくてもいいもん。ママと一緒に居るから!」と開き直る。もうやだ〜(悲しい顔)


何とか説得して午後10時半過ぎにベットに向かってくれた歩。(一先ず安心。)




だが、一向にママの言う事を聞かないのが『恭湖』である。
ちょっと目を放した隙に、何か食べ始めたのである。がく〜(落胆した顔)
既に歯磨きを完了したのに!(いつもは歯磨き完了後は、お水しかねだらないのに、昨夜に限ってこの行動。)

それからダラダラと食べはじめ、アッというまに午前0時。(パパすでに就寝。)もうやだ〜(悲しい顔)


急いで恭湖の2回目の歯磨きを終わらせベットに入ると(もちろん恭湖同伴)、今度はシンディーが何かを訴えている。おねだりとは違う。(いつもならとっくに寝てる時間なのに!)


どうもあきらめる様子がなく、ママに訴えて駄目だと、パパ側に行きパパに訴える...を繰り返している。exclamation&question




エーッ、またトイレ?



パパ:「疲れてるから、行ってくれる?」

ママ:「...がく〜(落胆した顔)



という事で、何と真夜中のお散歩。(しかも眠くないのか恭湖もついてくるし。)
結局ママは1時過ぎの就寝となりました。眠い(睡眠)



...熟睡していても、頭の中では『朝起きなくちゃ!』という信号を出しているようで、フッと目が覚め、時計を見たら、「オーマイガット!」6時38分!


何で?どうして?ちゃんと目覚ましかけたのに...



どうも、モーテルに備え付けの時計のアラームは壊れているのか知りませんが、

鳴りませんでした。 ふらふら


昨夜、あんなにガンバッテ今朝に備えたのに...と思いっきり疲れが出たママでした。まだ本番まで時間があるので、何とか『生活のリズム』が出来るように頑張りたいと思います!


今夜は、使い慣れた時計と取り替えて再チャレンジだわ〜。

ママがコンナンなので、歩も、もうちょっと寝かして9時ごろにでも起こしてあげましょ。るんるん





blog ayumi-hello kitty.jpg



blog Kyoko-Cyndi.jpg



思いっきり疲れが出たママに

banner_03.gif

励ましのクリックを頂けるとウレシイです!







posted by レインボーママ at 21:44 | Comment(2) | TrackBack(0) | 子育て日記inノースカロライナ

2006年07月31日

ママの決意!

7月31日(月)晴れ

おはようございます。今日はいい天気になりそうです。(でも暑いので、きっと家から出ないように頑張ると思う...)


さて、7月も最後の日です。という事は、明日から8月!

8月に入る前に、一大決心をしたママです。(この決心は、普通のオタクでは、




『ハッ?』




といわれると思う。絶対に。)


というのも、ズバリ、【朝早く起きよう!】であった。
お恥ずかしい話ですが、ママは人生の大半を夜型で過ごしてきた為、朝が弱かったりする。もうやだ〜(悲しい顔) (別に“ヤバイ”仕事をしていた訳では御座いません。)


その為、姫達もダラダラと夜遅くまで起きており、当然ながら朝遅くの起床。

しかし、歩は9月からキンダーに通うのである。しかも8時に登校らしい。(途中経過ですが、8月10日にドクターが歩のチェックアップをし、最後の書類にサインをして頂けたら完了です!...入園に間に合う事を願います。)

8時のハードルは夜型のママにはキツイ。大体、今は8時半に起床していたりするのであった。ふらふら ましてや家の姫達は、ママ起床からさらに2時間は余裕で寝てるから。(みんな、パパに「おはよう。」を言った事が最近ないな〜。)がく〜(落胆した顔)


8時に登校ということは、少なくとも7時には、歩起床。(学校は車で3-4分の所なので助かります。)それからお弁当作成の時間を逆算すると、ママは6時起床か?


とってもマズイです。(出来るかしら6時起き...)


...という事で、8月1日からは身を引き締めて『朝型家族になれるようにガンバロウ!』と決意したママです。


今夜が大きな山です。越えられるか...不安だけど、歩のキンダーに向け、家族が一致団結する事を願うママであった。もうやだ〜(悲しい顔)




脱・夜型家族に向け一大決意したママに

banner_03.gif

応援クリックお願いしま〜す。





posted by レインボーママ at 23:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | 子育て日記inノースカロライナ

ゴージャス!と言われた恭湖。

7月30日(日)晴れ たり 曇り たり。(雨 になりそうな気配)

最近登録したblogランキングサービスですが、ランキング表を見て、ママはビックリしました。目

一番初めにチェックした時は1128番ぐらいでしたが、今日は347番にまで上がってきました!(とは言え、コロコロと順位は変わってしまいますが...) 『応援クリック』どうも有り難う御座います!そして、これからもヨロシクお願い致しま〜す!! るんるん

参加してからは、自分でも『はまってきたな。』と思うくらいブログが日課化して来ているママです。(ここの所、毎日更新している気がする...)こんなママですがこれからもヨロシクお願いします。

...昨日は、あまりに溜まってしまった洗濯物を“どうにかしなくちゃ”という事で、夕方ちょっと涼しくなった時にコインランドリーへ歩・恭湖・ママで行きました。

いつも利用しているコインランドリーに向かったら、こちらのランドリーの両替機が故障中。“Out of service”を見たときにハッと我に返り、ママは記憶のページをめくるのに3秒も掛からなかった。

まずい。あの時の一件でまだ両替機が故障中だなんて!もう、ほとぼりがさめていると思ったのに...

実は、前回こちらのランドリーを利用した際、我が恭湖姫が床に落ちていたコインを拾って、両替機のお札入れにドロップしてしまったのであった。がく〜(落胆した顔)

その時、家の姫達と遊んでくれていた面倒見のいいお姉ちゃんが、恭湖のいたずらを見て、洗濯物の処理に忙しいママに知らせに来てくれたのであった。(あの時は、両替しに来る客に、お姉ちゃんが英語・スペイン語で説明してくれていて大変お世話になりました。)

小銭も無いので、ちょっと遠いがメキシカンの経営しているコインランドリーまで行きました。(こちらは2倍以上の広さがあって便利そうです。奥にはなぜか“ビリヤード”まで備わっている!?)

が、洗濯機の種類が多くてオロオロしてしまうママ。しかも、殆どスペイン語表示だし。一応“両替機”で両替をすまし、洗濯機をチェックしていると、


エーッ、ちょっと高くない?この使用料!!もうやだ〜(悲しい顔) 


と、頭が電卓に切り替わったママ。そのママの耳に入ってきた言葉。


「She is so Gorgeous!」

...


利用客の女性が恭湖を指差して、しきりに繰り返している。

恭湖は、

ガチャガチャによじ登って、何とか中の物を取ろうと奮闘中。ふらふら

冷静になって考えるママ。ゴージャスって、確かいい意味だったよね。でも、もしかして爆発寸前のテンパの髪を差しているかもしれない。(Shakiraの髪に3倍ボリュームを付けた様な髪型だったんですから!)


対応に困ったママは、「Thank you.」と言って、ランドリーを出ました。

割高で勝手の分からないランドリーに後ずさりしたママは、小銭を持って、いつものコインランドリーにいく事を決意。


入る前に姫達に諸注意。(この時に限って、従業員がいるではないか!)

ママ:「アユちゃん、恭ちゃん、絶対に両替機に関する会話は禁止だからね。とにかく、“壊した”とか“恭湖がした”とかいう言葉は使っちゃ駄目だからね!分かった?」

と念を押しての入店。意外にもママの深刻度を理解してくれたようで、上記に関する会話は出て来ませんでした。あせあせ(飛び散る汗)

仕事から帰ったパパに(パパは今週末も出勤です。)『ゴージャス』の受け取り方を聞いたら、「自分の都合のいい方でいいんじゃない?」と全然役に立たない英語の解説を頂きました。


<オマケ>
お昼近くに起きてきた歩は、どうも気分がシェフムード。何か作りたくてショウガナイ。

出た結論が、『恭湖と歩のランチを作る。』でした。一人で冷蔵庫から淡々と材料を出し、メニューをママにお知らせ。ソーセージ用にホットプレートの準備だけママがしてあげたら勝手に料理を始めちゃいました。



blog 1 7-30-2006.jpg


blog 2 7-30-2006.jpg


blog 6 7-30-2006.jpg


出来上がり画像です。
残りのグリルド・チーズサンドウィッチ&干しブドウ&レタス&ソーセージでした。
(なぜか、恭湖のはご飯も付いて盛り沢山!)

blog 4 7-30-2006.jpg


その頃、恭湖は...





blog 5 7-30-2006.jpg


こんなでした。



問題児イタズラ好きな恭湖に悩むママに

banner_03.gif

ブチッと応援お願いしま〜す。




posted by レインボーママ at 02:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | 子育て日記inノースカロライナ

2006年07月30日

歩・ママのお手伝い

7月29日(土)晴れ

昨日は、金曜日という事もあり、夕飯を早く終わらせてDiscovery Healthチャンネルを見ようと意気込んでおりました。

Discovery Healthチャンネルにハマッテシマッタ、ママ。わーい(嬉しい顔)
今までは、ニュース・映画・料理・HGTV(ホーム・ガーデン関連番組)を好んで見ていたママですが、このモーテルはチャンネル数が少ないのです。もうやだ〜(悲しい顔)

ある日、チャンネルを回していたら、何かの事件の再現ドラマを放送していた。


ママは実際にあった出来事の再現ドラマが大好き!黒ハート

ただこの番組は、死体解剖医“Dr.G”が、運ばれてくる怪奇な死をとげた“遺体”を解剖・検証し、他殺か事故死かを解明する番組です。しかも、back-to-backで、(数えた事は無いが)3-4エピソードを一気に見れる。しかも、見逃したら遅い時間の再放送でカバーできる!

アメリカならではの映像で、なぜかはまってしまってます。このDr.Gは女性です。淡々と検証をし、カメラに向かって分かりやすく解説をしてくれます。(最近では、見ながら自分も探偵ごっこをやっております。)

ママがはまっているもう1つの理由は、単に検証→結果の番組なのに、改めて健康である事に感謝、今まで何気なく生活していた自分にカツを入れてくれます。また、アメリカにはこんな酷い事をする人がいるんだ...と再認識する事もしばしば。特に子供がらみの事件は見ていて涙してしまいます。



...前置きはこの位にして、

昨日は夕方からソワソワしてました。
ママのソワソワが歩に通じたようで、夕飯の準備をしていると、

歩:「ママ、何か手伝う。」

ママ:「ママ一人で出来るから大丈夫だよ。」

歩:ちょっとがっかり気味。

ママ:ちょっと考えて、「じゃあ、レモネードが無くなって来たからまた作ってくれる?」

歩:目を輝かせて「うん!」

我が家では、ジュースを飲む回数を減らす為、自家製NoSugarレモネードを飲んでおります。(砂糖ではなくハチミツ入り)この自家製レモネードの担当が『将来はシェフになる!』というデッカイ夢を持つ歩であった。

随分と慣れて来たようで、手際も良い。うっかり手伝おうとすると、怒られたりします。もうやだ〜(悲しい顔)

夕飯の下準備完了。レモネード完了。


...が、まだ何かしたい歩。

歩:「ママ、他に何かすることある?」

ママ:来た来た来た。どうしよう。と試行錯誤した後、ひらめき
   

ママ:「じゃあ、自分達の部屋を掃除機でキレイにする?」

歩:新しいおもちゃを貰った時の様な顔をして「うん!掃除機かける!!」




blog ayumi-cleaning 1.jpg



blog ayumi-cleaning 2.jpg



blog ayumi-cleaning.jpg


結構上手にかけておりました。




...が、5分もしないうちに、子供部屋から『キャッキャッ』と聞こえてくる。



覗いてみると、案の定掃除はそっちのけで、恭湖と遊びふけておりました。ふらふら

何はともあれ、昨夜はたっぷりとDr.Gをみれてhappyなママでした。(以前、食い入るように見ていたママを見たパパは、「何でこんな番組がいいの?そんなに興味があるなら死体解剖医になる?」と言ってきました。自分でも分からないのは、注射・血が駄目なのに、この番組はOKなのである。???)





我が家の小さなシェフに

banner_03.gif

応援クリックお願いしま〜す。



posted by レインボーママ at 01:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て日記inノースカロライナ


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。