2006年07月29日

パスタ・恭湖風

7月27日(金)晴れ

昨日は、午後から天気が崩れ一時ザーッと雨降られましたが、今日は今の所いい天気です。

暑いこの時期は、よく『そうめん』がリーク家の食卓に出回るが、今年はなぜかあまり登場していない。実は、前回某日系のスーパーで『そうめん』を買ってはみたものの、あまり美味しくなかったのである。それ以来、そうめんを作る気にならなかったママ。

昨日の夕飯前に、恭湖はまたガサゴソと冷蔵庫を物色し始めた。ママはちょうどコンピュ−ターで、メールのチェックをしていたので手が離せない状態。

恭湖:「ママ、パスタ食べてもイイ?」

ママ:「いいけど、ミートソースは冷凍しちゃったよ。ケチャップか何か付けて食べ...」

振り返ると意外な光景が。(文を最後まで終わらせられなかった。)




blog 7-27-2006 1.jpg



...exclamation&question


なんでお茶碗が出てるわけ?


と思った矢先に、麺つゆまで出してきた。


お次は、薄める為のお水。


(...ちょっとこの子、勘違いしてるんじゃない!どうしよう。)


どうもパスタをそうめんと勘違いしているようだ!がく〜(落胆した顔)

−麺の太さといい、麺の色といい全く違うのに!!−

ママ:「恭ちゃん、パスタだよ。おそうめんじゃないよ。」

恭湖:「いいの。」

ママ:「だって、変だよ。美味しくないと思うよ。」

恭湖:「いいの。


これ以上言っても、聞き入れてくれないのは分かっているので、恭湖の好きな様にさせました。(麺つゆはママが作ってあげました。)



blog 7-27-2006 2.jpg

まず、パスタをフォークで取り、麺つゆ入りのお椀にドロップ。


blog 7-27-2006.jpg


お次は試食。



ジーッと観察していたら、やはり、自分の勘違いに気付いたのか、最初に盛ったパスタを食べたらおしまいでした。ふらふら



...が、ツユがお好きなようで、ゴックンゴックン飲んでいたので、(薄めにしておいて正解でした!)手(チョキ)


ママ:「恭ちゃん、ツユばっかり飲んじゃ駄目だよ。」

恭湖:「...」完ぺきにママを無視。がく〜(落胆した顔)

ママ:「恭ちゃん!」

恭湖は既にツユを平らげ、歩と遊ぶべく立ち去ってしまった。

こうしてママと恭湖の一方通行の会話が、強制的に終わったのであった。もうやだ〜(悲しい顔)




無視されつつも頑張ってるママに

banner_03.gif

ブチッとお願いします。




posted by レインボーママ at 00:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | 子育て日記inノースカロライナ

2006年07月28日

歩・ヨーグルトに逃げられる。

7月27日(木)晴れ

昨夜、夕飯の後、日課の如く姉妹喧嘩。パンチ

泣いたり、怒ったり、物投げたり...もうやだ〜(悲しい顔)

一段落したら、どうやらまたお腹が空いたらしい。

とことこと、冷蔵庫のドアを空け、なにやら物色している歩。

どうやらヨーグルトを食べるみたいだ。まあ、恭湖と違い歩は上手に食べるので、ホット安心して夕飯の後片付けを始めるママ。





...誰かが後ろからママのシャツを引っ張る。



!?振り返ると、歩が妙な顔で立っていた。


ママ:「どうしたの?」

歩:「みてこれ。」






blog 7-26-2006.jpg




ママ:「もう食べちゃったの?早いじゃない。」


歩:「...まだ食べてないもん。」


ママ:「エッ?じゃあ何で空なの?」


歩:「ヨーグルトを空けたら上に水が入ってたから、その水を捨てようとしたら全部落ちちゃった...」

ママ:「エーッあの水はヨーグルトと一緒に食べてもOKだよ。」

歩:「知らなかった...」


解説:最近リーク家の姫達はチューブ型のヨーグルトを食べるのがお気に入りです。久し振りに通常のヨーグルトが食べたいという事で購入。その為“お水”に戸惑ったようです。『お水を捨てようとした』行動は、きっとケチャップから来ていると思います。(多分)よくケチャップやマスタードを使おうとすると、初めに水っぽい液体が出てきてしまいますよね。特にホットドックなどパンに使用すると、パンが水っぽくなってしまいます。なので、無意識に、ケチャップを使うとき(料理の時は気にしません。)ケチャップが出始めるまでの水っぽい液体を捨てております。最近では、ママのこの行動を歩も真似し始めました。


しょうがないので、新しいヨーグルトを上げ、「お水は体に悪くないからヨーグルトと一緒に食べても大丈夫だからね。」と念を押しました。




blog 7-26-2006-1.jpg     blog 7-26-2006-2.jpg




どうやら念願のヨーグルトが食べれて、ご満足の歩のようです。



blog 7-26-2006-3.jpg



ハッピーな歩に

banner_03.gif

ブチッとお願いしま〜す!





posted by レインボーママ at 01:04 | Comment(2) | TrackBack(0) | 子育て日記inノースカロライナ

2006年07月23日

真夜中にエアコンの取り付け!?

7月22日(土)曇り

昨日は、薬を定期的に飲ませた甲斐あって、歩の熱は無事戻りました。手(チョキ)

とは言え、出来る事なら静かにしていただきたいのですが、姫2人がつるむともう“Out of control"状態。

何はともあれ良かった。良かった。


...と一安心していると、なにやらお外がうるさい。


カーテン越しにソーッと覗いてみるママ。(悪い事をしている訳ではないが、なぜか隠れるよう窺う仕草が身についてしまった。)


おやま〜珍しくホテルのパーキングが、ビッシリと埋まっているではないか!


アッそうか。そうなのである。パパが大型の客が来ると言っていた様な、無い様な。


とにかく、賑やかでした。確かパパ曰く、この団体は(400人近く)ホテルのスイートを貸しきっていたような気がするが...


な〜んでお外でワイワイやってるわけ?(昨夜は意外に涼しかったので、お外でワイワイしていたのでしょう。)るんるん


お陰で家の姫達は、とっても気になるみたいで、チョクチョクカーテンからお外を窺っていました。(ママと違い、大胆にカーテンから見ておった。)



...と言う訳で、2人はちっともベットに行く気配が無いのである!


幾度となくお外を見ていた歩が、

「ママ、見てみて。」と言うのである。


「!?」


窓に近寄ってみると、巨大な箱がうちの前にデ〜ンと置かれていた。


もしかして...爆弾かしら!?...がく〜(落胆した顔)

などと思ったりもしたママです。



巨大な不振物に焦ったママは、夜10時という事もあり、急いでパパに電話をして通報すると、




「あ〜それはエアコンだよ。」


「...!?」


「今日、エアコンの業者が来たけど団体客で忙しかったから、家の壊れているエアコンと新しいエアコンを入れ替えして帰るように頼んどいたんだ。」


(“...エアコンを入れ替えて帰る??? どこが??? ただ家の前において帰っちゃったじゃないよー!)


何はともあれ、パパも一言いってくれれば、ママも注意してお外を見てたのに...



一応、外に置いておくのもなんなので、家に入れようと試みたが、重いのである。ものすごく。



仕方が無い。パパが来るまでエアコンの見張り番である。


午前1時半ごろ、パパようやく任務から解放で帰宅。



さ〜エアコンを家に入れたらサッサと寝るか。と思ってたのだが、



パパ「ついでだからエアコン自分で取り付けるわ。ほれ、そっち側持って。」


ママ「エッ!?」



...こうして真夜中にエアコンを取り替えたリーク家であった。



エアコンの取替えを頑張ったママに

banner_03.gif

ブチッとお願い!



posted by レインボーママ at 00:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て日記inノースカロライナ

2006年07月21日

熱が出ちゃった歩。

7月20日(木)晴れ

昨夜ベットに行く時に歩が「寒い。」と言った。

...こんな蒸し暑いのに何で?

と思い、歩のオデコを触ってみると、熱いのです。



エッ!?いつの間にこんなに熱が出たんだろう。と思うくらい熱かったので、体温を測ってみましたら、100.4F(38度)。


ちょっと熱が出てきました。急いで、お薬を飲ませ、ベットに横にならせ、ママも一緒に添い寝をしてあげよう(歩のリクエストで)と横になると、どうも歩は興奮気味らしく、しゃべりまくる。

たらーっ(汗)...まずい。ぜんぜん寝てくれないし〜。


とりあえず、恭湖もベットに入らせようとしたら、こちらもまた、


ベットの隣にあるイスにパズル乗っけて遊んでるし〜。


な〜んか一気に疲れが出て来ちゃったママです。(パパはとっくに寝ちゃてますし。)眠い(睡眠)


2人を寝かせつけてるうちに、添い寝のはずのママは、どうも本気で寝てしまったようだ。ふらふら(起きたら4時になってたから。)

歩のオデコに手を当ててみると、どうやら熱は引き始めたよう。ホッとした事もあり、自分のベットへ向かおうとすると、



トコ、トコ、トコ、足足足


???


なんと、恭湖が寝ぼけ眼で着いてきた。がく〜(落胆した顔)


この子は寝てても、ママの気配が判るのでしょう。ママが子供部屋を立ち去ろうとしたら、いきなり起き出して、ついて来ました。オーコワ!

その後も、2〜3時間ごとに起きてしまうママ。その度に歩の体温チェックをしてみたが、特に問題無しみたいでホッとしました。


今朝、目が覚めて歩のチェックをしたら、どうやら歩を起こしてしまったらしい。


ちょうどいいので、体温計で測定すると、



...上がってる。がく〜(落胆した顔)昨夜と全く同じ温度にぶり返っちゃった。もうやだ〜(悲しい顔)


早速、お薬を飲ませ、カウチ(ソファー)に横にならせました。(ベットに戻るのは、お嫌なようです。)


来週月曜日に歩は予防接種のアポがあるので、何としても下がっていただきたい所です。




かわいそうな歩の応援もかねて

banner_03.gif

ブチッとお願いします。



−おまけ−

最近、恭湖は知恵がついて来ました。

というのも、なにか悪さをした後に、ダ−ッとママの所に来て“懺悔”をします。

例えば昨夜、自分で冷蔵庫からチョコレートミルクを取り出し、コップに入れようとしたら失敗したようです。(私は目撃してませんでした。)

急いでタオルで処理をし、ママの所へやって来て、


「Mommy,I'm so sorry that I made a mess! I'm so sorry...」(ママ、汚しちゃってゴメンネ。本当にゴメンネ。」


...ちょっとズレテル恭湖です。自分で処理したくせに、謝ってきます。


何はともあれ、こう言われちゃ怒るに怒れませんよ。しかもちゃんと自分で処理してますから。


ただふと頭をかすめたのは、「こう言えばママに怒られなくてすむ。」と計算ずくでの行動なのか、純粋にゴメンナサイをしたのか???


どうなんでしょうね?




posted by レインボーママ at 00:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て日記inノースカロライナ

2006年07月17日

オボン・フェスティバル!in Raleigh

7月16日(日)晴れ

昨日はこちらラーリーで地元の日系コミュニティー主催の“七夕・お盆フェスティバル”がありました。

パパはいつもどうり、週末は無く(今日もホテルにて働いております。)お仕事でした。パパの帰宅を待ち、リーク家はフェスティバルに向けてお着替え!



...と張り切ってママは浴衣を出してきたものの、



分からない。




着方が!



『ヤバイ!』と心の中で舌打ちするママであった。



いつもお母様に着せて頂いていた“ツケ”が返って来たとはこの事なのでしょうか



パパのヘルプも虚しく、ママ浴衣を断念。もうやだ〜(悲しい顔)


以前、親戚に頂いた姫達の甚平もためしに着せてみたら大きすぎてボツ。


しょうがないので、リーク家は普通の洋服よりチョットだけオシャレな服で参加する事に。


会場に着いてみると、暑い中、200人位はいたのではないでしょうか。



blog obon-matsuri.jpg


一応登録制でしたので、受付でチェックを済ませ、七夕用の短冊を頂きました。


ママ・歩・恭湖とそれぞれ願いを短冊に託し、笹の枝にたらしました。(結構、風流があっていい物ですね。るんるん




blog4.jpg



地元のレストランで焼き鳥や焼きそば、スノーコーン(かき氷り)...etcなどもでておりました。(ロサンゼルスよりちょっと割高に感じましたが...)


姫達は“水風船”に目を奪われておりました。ぴかぴか(新しい)



blog ayumi mizufu-sen.jpg


blog ayumi mizufu-sen1.jpg





焼き鳥・焼きそばを頂いて、しばしゆっくりと、太鼓の披露や盆踊りを楽しみたかったのですが、



blog taiko1.jpg


blog taiko2.jpg


blog bon-odori.jpg



暑さのため体は汗ばみ・姫達の行動には冷や冷やさせられ、ゆっくりどころではなかった。たらーっ(汗)


しかも、踊り好きの恭湖はこんな事してるし〜。



blog tanabata-kyoko.jpg


オネダリする恭湖

blog tanabata-kyoko1.jpg



ナンダカンダで、あっという間にフェスティバルはお開き。(着いたのが遅かったリーク家。)


次回は、姫達がもう少し大人しくしてくれる事に期待するパパ・ママであった。わーい(嬉しい顔)


関係者の皆様、ご苦労様でした!楽しませていただきました。


おまけ:

リーク家はフェスティバルの後、「家に帰りたくない。」と駄々をこねる姫達をなだめる為、マックでディナー。もうやだ〜(悲しい顔)(本当はもっと美味しい物を食べたかったママ...)


頑張ってるママに

banner_03.gif

応援のブチッを!




posted by レインボーママ at 01:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て日記inノースカロライナ

2006年07月15日

歩・ホッペにTattoo(タットゥ−)。

7月14日(金)晴れ

天気予報では今週末まで崩れるはずなのだが、結構イイ天気です。

本日は歩の幼稚園の申請に必要な書類をストレージまで取りに行ったのだが、(モーテルに大事な書類を置いて何かあったら怖いし、置き場も無いので、大切な物は金庫ごとストレージに保管しているリーク家です。)

少し汗だくになりながらも見つけました。

歩の出生証明書とソーシャルセキュリティーカード。後はコピーをするのみ。


あまりにも疲れたママは、既にお昼を作らなくてもいいように、バックアップにとしてスーパーで買ってきた即席BBQチキンランチを姫達に上げました。

これは、パックに入ったチキンナゲットに、別のチューブに入ったBBQの粉末を入れ、パックの口を閉め、シャカシャカと振り、BBQとチキンがよーく混ざったら出来上がりというスナックのようなランチ。(アメリカの出来合いランチはコンナンばっかりです。)

ランチと一緒についてきたのは、ジュースと変なおもちゃのスタンプの様な物。

姫達に頼まれて、開けてみたら、何と...


TATTOO=タットゥ−だった。


タットゥ−と言えば、歩は、以前デイケアーのパーティーで腕に絵を描いてもらったぐらい。

しかもこのタットゥ−は今話題の映画“パイレーツ・オブ・カリビアン”に関した絵柄。(歩のは宝箱で恭湖のは骸骨の海賊?!)


歩の強い要望でホッペに付けてあげる事に...オイオイ。



まず、アップリケをつける要領で、ホッペに絵柄がプリントされた紙を付けます。


blog ayumi tattoo 1.jpg


上から濡れたタオルやスポンジをあて、2〜3秒後にゆっくりと剥がすと...






blog ayumi tattoo 2.jpg




こ〜んな感じになります。揺れるハート




鏡に移ったタットゥ−を見ている歩は、



blog ayumi tattoo 4.jpg




タットゥ−が簡単に取れちゃうかどうか、チェックまでしていた。たらーっ(汗)




blog ayumi tattoo 3.jpg






いよいよ明日に迫った、七夕・お盆フェステバル。とっても楽しみです。

昔の浴衣が着れるか心配ですが...晴れるといいな〜!るんるん



こんな変わり果てた姿になったママへの応援も兼ねて

banner_03.gif

ブチッとお願いします!



posted by レインボーママ at 03:30 | Comment(0) | TrackBack(3) | 子育て日記inノースカロライナ

2006年07月13日

恭湖に振り回されたディナー

7月13日(木)曇りたり晴れたり。

今朝は7時20分に歩に起こされての起床。いつも、なかなか起きてこない家の姫達にしては珍しい。

 昨日、口を酸っぱくするぐらい「明日は歩の“もしかしたら通う幼稚園”に申請用紙をもらいに行くから早く起きんのよ!」と、言っておいたから歩には効いたようです。意外に早くの就寝でした。

 昨夜のテレビで“明日の午後から天気が崩れるでしょう。”と言っていただけあって曇ったり晴れたりを繰り返している。

 実はリーク家には“雨”は何よりもウレシイのであった...黒ハート

...というのも、こちらに引っ越してきて気付いたのは、リビングルーム兼キッチン兼ダイニングルームのエアコンがぶっ壊れていた!爆弾

なぜか、暑い日中に作動せず、夜チョット涼しくなってから作動し始めるという全く使えないエアコンであった。

パパ・ママの寝室と姫達の寝室のエアコンは大丈夫なので夜は寝れるが、日中はうちの中に居ながら汗が出る事がある。あせあせ(飛び散る汗)

ママの記憶のなかでは、チャンと作動する2つのエアコンの電源を切った覚えが無いくらいフル稼働している。

最悪なのは、モーテルはご存知のように窓を開けれないのである。

外がちょっと風があるみたいなので、窓開けて風通し良くしようというわけにはいかず、姫達と3人で外を見ながら汗かいてます。もうやだ〜(悲しい顔)

考えた挙句に、隣の部屋を使っていなかったので、うちのエアコンと交換しようと試みたら...


コンセントの形が全く違ってた。只今、モーテルが新しいのを購入するのを待っています。(いつになることやら...)


...上記の理由で、リーク家はどうしてもディナーが涼しくなってからスタートしがち。

しかし、昨日は午後8時でもまだまだ暑かった。

パパが帰宅しても、ママはディナーの用意を引き伸ばそうと頑張った。


みかねたパパは「外で食べる?」と提案。(さぞお腹が空いていたのでしょう。)全員一致で外食決定!

...が、一つ問題が。


恭湖を連れて食べれる所があるものなのか...?!?

迷った挙句(恭湖を考慮すると、殆どのレストランがボツになった。)入ったのが“Sheetz"。

西海岸では聞くことがなかったが、こちらでは結構目にするファーストフード店。(ガソリンスタンドとコンボになっている)

ここのいい所は、オーダーを入ってすぐのコンピューターに自分達で入力するので、姫達も写真を見ながら自分で決められる。デリ・バーガー・ピザ・サラダと殆どの物がオーダーできる。しかも、店内はお店も合体しているので、いろいろな物が物色出来る。



blog 7-12-06.jpg



オーダーをコンピューターに入力し、(サラダのドレッシングやホットドックのトッピングまで指定できるようになっている。)プリントされたレシートのような紙をレジに持っていき、お会計。


後は、席についてサーブされるのを待つのみ。

面白いのは、天井からは、いくつか違った角度にテレビが設置されていて、ニュース・スポーツ・天気などが見れるようになっている。(アメリカ人は本当にテレビがお好き!)待ってる間、何とかこのテレビで、ダマシダマシ恭湖を大人しくさせました。

オーダーした物が運ばれてきて、いざ食べようとしたら、、、


案の定、始まりました。恭湖のソファーの上でのジャンプ&変なダンス...

“あんた本当にお腹空いてんの?”と心の中でつぶやくママ。

段々エスカレートしてきた恭湖の態度に、やさしく対応していたが、何でも物には限界がある。

ママの限界を素早くキャッチしたパパ。変わりに怒ってくれました。

通常どうり、ゆっくり楽しむディナーではなく、早くかっ込んで店を出るディナーとなりました。

果たしてリーク家が、ゆっくりと楽しんでディナーを頂く日が来るのであろうか...



こんなママに

banner_03.gif

ブチッとして頂けませんでしょうか。



posted by レインボーママ at 23:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て日記inノースカロライナ

2006年07月10日

シンディー、歩を泣かす。

7月9日(日)晴れ

2〜3日前に雨が振り、いくらか涼しくなったかなと思いきや、今日は暑くなりそうです。あせあせ(飛び散る汗)

チョット前にはパパが軽く何か食べようと一時帰宅。(パパは週末も出ずっぱりです。)パパの一時帰宅で幾分賑やかになったのか、姫達が起き出したようです。

パパは帰ってくるなり、コッパズカしい恭湖に関わる話をしてくれた。
パパがモーテルに向かっていると、自動販売機の業者が箱一杯の菓子パンをくれたそう。話をしていると、前回来た時に、恭湖に自販の売り上げの小銭を少々取られたそうです。がく〜(落胆した顔) 

...恭湖、あんたって子は!むかっ(怒り)

でも、彼はなぜか恭湖をえらく気に入ったそうです。(恭湖は、世渡り上手になること間違いなし!)

話を聞いて、呆れたのと恥ずかしいのとで、穴があったら入りたいママです。

...??

すると、いきなり歩の号泣が聞こえてきた。

パパもママもただ事ではないと、子供の部屋へ行くと、歩はベットに戻って泣いている。

「どうしたの?」と聞くと、

「Cyndi doesn't like me any more...」と返ってきた。

「どういうこと?」と聞いてみると、

シクシク泣きながら、「シンディーはパパの方がよくって、歩のこと嫌いになった。」と言う。

きっと、パパとママが話している時に、パパがシンディーの大好物のクッキーの箱を触っていたので、シンディーは貰えると勘違いして、歩が呼んでもパパの側を離れなかったのである。

いくら“シンディーはパパじゃなくてクッキーが欲しかったんだよ。”と言っても、一度傷ついた心は、なかなか受け入れてくれない。

しかも、シンディーはいっくら呼んでも、淡い期待があるためパパから離れない。(シンディー覚えてろ〜!)

無い知恵を絞るママ。

...説得する事3分。
どうにかシンディーの散歩の話で、気が和らいでくれたみたいです。
急いで服に着替え、シンディーにツナを付けたら、ご機嫌満点。
ヤレヤレである。

それにしても、今日のシンディーは冷たかった...もうやだ〜(悲しい顔)


最近こんなのを始めてみました。バッド(下向き矢印)

banner_03.gif

よろしかったらブチッとお願いします!



posted by レインボーママ at 02:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て日記inノースカロライナ

2006年07月06日

歩・ロングからセミロングに

今日は、ブログの更新をして、シャワーを浴びていると、歩が起きだし、一緒にシャワーを浴びたいと言ってきた。簡単にシャワーを浴び、濡れた髪を見ていたら、以前から歩が「ママ、髪を切りたい。髪を切りたい。」と言っていた事を思い出した。

チョット気になり、聞いてみた。「歩、まだ髪の毛切りたいと思ってる?」
すると、「うん。」と返って来た。

「どの位ショートにしたいの?」と聞くと、
「このくらい。」と手で示したのが超ショート。

エッそんなに短くすんの?と心で思いながら考えるママ。

このへんのヘアーサロンは知らないし、どうしよう...
真っ直ぐに切るのだったらママでも出来るかも。

...という事で、ママが髪を切ってあげる事を歩に提案したら、何とかOKしてくれた。

超ショートは怖いので、セミショートにしてみました。一応、歩の初のヘアーカットなので記念にと写真をパシャッ。カメラ



blog 7-5-06 Ayumi cut her hair.JPG


blog 7-5-06 Ayumi cut her hair 1.JPG


blog 7-5-06Ayumi cut her har 2.JPG


いつも髪をとかす時に痛がっていたので、これで問題解決!手(チョキ)

...新たな問題は、パパがどう反応するかである。(ちょっと不安。)




イメチェンしたいママに

banner_03.gif

ブチッとお願いしま〜す。






posted by レインボーママ at 02:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て日記inノースカロライナ

2006年07月03日

チョットおませな恭湖

7月2日(日)VERY→晴れ

今日は物凄く暑かった。パパが仕事という事もあり、ママは、「今日こそ溜まってしまった洗濯物をしにいかなくちゃ...」と重〜い腰を上げました。

...が外に出ると、暑いのである。しかも、蒸し暑いのである。
外に停めてある車に洗濯物を詰めると、まるで蒸し風呂状態。

ちょっと後退ぎみのママは姫達に「明日にしよっか?」と提案してみた。

...が姫達は首を縦に振ってくれない。

仕方が無いので、コインランドリーに向けてイヤイヤドライブ。車(セダン)

コインランドリーの中に入ってみると、結構混んでいて洗濯機が空いていない。ラッキーと思ったママは「やっぱ無理だよ。」と言ってみる。

姫達に探りを入れてみると、渋々賛成してくれた。

が、「じゃあ、私の靴を見に行こう。」と歩は提案してきた。

???...思い出した。昨日、見切り発進で歩を怒ったら、実は恭湖が悪さをしていたのであった。歩は恭湖の悪さがママに見付かる前に、直してあげようとしていた所を運悪くママに見付かり、言い訳をしないので全ての罪を被る羽目に。(なぜか恭湖は歩を指差した...悪知恵がつき始めて来たようです。もうやだ〜(悲しい顔)

歩の反応がちょっと変だったので、よーく話を聞くと、実は恭湖が悪さをしていた張本人でした。ママはショックのあまり返す言葉が無く、歩に「どうしたらママの事、許してくれる?」と聞いてみました。

そして返って来たのが、「靴(サンダル)買って。」でした。
まあ、サンダルぐらいなら仕方ないか。という事でOKしました。

話は戻り、女3人でショッピングに予定変更!

歩のサンダルを見ていると、恭湖も「何か買って。」と言ってきた。
しかし、恭湖がオネダリするのはカカトの高い靴か、オシャレセットであった。

−姉妹でも興味のあるものが違いすぎる...

「駄目。」と言うママに、所構わずわめく恭湖。仕方が無いので、オシャレセット(リボン付きのサンダル・イヤリング・指輪・ブレスレット)で手を打つママ。

しかし、これでは悪さした恭湖と迷惑をこうむった歩が同じになってしまう!などとどうでもいい事を考えてしまったママ。

罪悪感から歩にお勉強ソフトをオマケで買ってあげてしまったママであった。(パパ、ゴメンよ。)

帰り際に、もう一度コインランドリーに寄ってみると、時間も遅いせいか空いていた。これなら洗濯も済ませてしまおう。という事で、暑さと戦いながら、何とか終わった洗濯でした。


帰宅後、案の定、早々とおめかしした恭湖。

blog 7-2-06 kyoko.jpg     


blog 7-02-06 Kyoko1.jpg


ママのPCへソフトをインストールすると、早速お勉強を始めた歩。

blog 7-02-06 Ayumi 1.jpg


blog 7-02-06 Ayumi.jpg



『おまけ』

金曜日の午後、いくらか涼しくなったので、お外のパティオにておやつを取りました。少し風もあったので、ものすごく気持ちが良かったです。


blog6-30-06 2.jpg


blog 6-30-06 1.jpg


blog 6-30-06 3.jpg


おませな恭湖に

banner_03.gif

ブチッとして頂けるとウレシイです!



posted by レインボーママ at 12:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て日記inノースカロライナ

2006年06月30日

恭湖のスペシャル“海苔巻き”...

今日(6月29日)は朝からバタバタしていたのでアッときずいたらもうお昼。

歩は久し振りに自分で“海苔巻き”を作ると言い出したので、ママは心の中で「ヤッターママが作らなくていいなら楽ジャン!」と思い、必要な物を渡したら、勝手に作って食べてました。

お姉ちゃんの作るのを見て自分でもトライしたくなった恭湖。
不安はあったが、材料を渡し、そっと見てみることにした。(ちなみに今回は初めてでは御座いません。)

以前に作ったときの事を思い出しつつも、目はテレビに釘付けの為ちょっと作り方が...ヘンだ。

あまりにもヘンだったので写真に撮っておいたママ。(許せ恭湖!)


まずご飯を海苔の上に敷く。(結構上手。)


blog-Kyoko norimaki.jpg

そして大好きな“ふりかけ”をかける。

blog-Kyoko norimaki1.jpg

のり・ご飯・ふりかけを上手にくるんでみる。

blog-Kyoko norimaki 2.jpg

...と、いきなり包んだ巻物が宙に浮いた。???

blog-Kyoko norimaki 3.jpg

そして起用にも空中で巻き巻きをし始めた。


それだけではなく、巻物を今度は縦に持ち直し、またもや巻き巻き!

blog-Kyoko norimaki 4.jpg

巻き巻きがおわり、いざ取り出してみると、意外にも...

blog-Kyoko norimaki 5.jpg

上手に出来ていた!


おいしそうに頬張っているが目はテレビに...

blog-Kyoko norimaki 6.jpg



ナンダカンダいって楽させて頂いたママでした。


お茶目な恭湖に

banner_03.gif

ブチッとお願いしま〜す!



posted by レインボーママ at 03:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て日記inノースカロライナ

2006年06月23日

コインランドリーで物売りにつかまる!

6月23日(金)晴れ

昨日はFIFAワールドカップ日本vsブラジル戦があるので早目にランドリーを終わらせようと銀行にて小銭を手に入れランドリーへと向かう。

途中、お昼という事もあり、うるさい姫達をランドリーで黙らせるのに打ってつけのマックのKids Comboをオーダー。

これで少しはランドリーも楽にナルカシラ!?

行ってみると、思った以上に空いていた。

早速、Washer(洗濯機)を3つ確保して、汚れた衣類を3つに分類しながら洗濯機に放り込んでいると、

何処からとも無く現れた男(なぜか“大学生”のような感じがした。)

「何回か会ってませんか?」

「...」

全く予期していない人から予期していない事を言われてママの頭は真っ白けっけ。

「僕達ココで何度か会ってません?」と再度聞いてくる。

ハッキリ言って、ココのランドリーを使うのは10回にも満たない。
しかもリュックサック背負って何処から見ても「学生です」なんて人が来れば目立つので、すぐに判るものだけど、彼の顔に覚えが無い。

「No.」と答えると、

「It's OK.」と言う。

そしてリストのような物が書かれた小さい紙を渡された。

「???」もしや宗教の勧誘かしら?などと思いながら彼の様子を伺うと、
今度は香水のビンを出し始めた。どうやら物売りみたいだ。

「この香水のにおいを嗅いでみて。」と言ってくる。

「私、香水に興味が無いの。」と言うと、

「手に付けるだけだから」と言って私の腕にスプレーしてきた。

匂いを嗅いで見ると、あまり私の好みではない。「この匂いはあまり好きじゃないわ。」と言ってみる。

「〇〇は通常00ドルするけど僕なら20-50%安くするよ。」と、結構しつこい。

「本当に興味が無いの。」と言うと、

「手ぶらでボスの所へ戻れないので、チップとして2-3ドル頂けません?」
と訳の分からないことを言ってくる。

チップって何のチップよ。こっちが頂きたいわよ!
大事なワールドカップの為に急いでランドリーをしているのに、訳の分からないスプレーはかけられるし、挙句の果てにチップくれとは一体どういうこと?

と言う事で、聞き返してみた。

「スイマセンが、何ておっしゃいました?」と。

「2-3ドルぐらいならあるでしょ?」

「私はここにランドリーしに来てるの!」と払う意思が無い事を主張してみた。

「じゃあ1ドルならどう?1ドルくらいならあるでしょ?」と切り返してくる。

「悪いけど、うちの子供達にお昼買ったんでお金無いの!」言うと、

「OK.」といって、他の主婦の方へ向かっていった。

子供達はママと男の会話を不安そうに始終聞いていたが、男が去った後で、ホッとしたのか、いつもの様に、はしゃぎ出した。

その後、彼はランドリーをしに来る人、一人一人に「前に会ってません?」と聞いて回っていた。

ランドリーが終わって、足早にモーテルへ戻り、現地時間午後3時にソファーに横になってサッカー観戦開始。

...手に汗握る試合だったです。でも、ブラジル相手に初得点をとれて“夢”を見ているような気持ちになったママでした。

結果はどうであれ、「良くゴールを守った!」と日本代表に言いたいで〜す。


応援をガンバッタママに

banner_03.gif

ブチッと押して!



posted by レインボーママ at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て日記inノースカロライナ

2006年06月22日

天然クリスマスツリー!

6月21日(水)曇り雨晴れ

今日は朝起きて「ちょっと曇ってるな。」と思いながら
姫達を叩き起こし、シンディーの散歩に外に出ると怪しい天気。

ホテルの裏の駐車場を散歩していると、来た来た。
ポツリポツリと。

モーテルに戻ってホット腰を下ろした途端に、

ザーッと大粒の雨に変わった。
ついていたのか私達が雨女なのかは判らないが...

ここの所、夜のシンディーの散歩に出ると、
外はすっかり暗くなってしまっていて、懐中電灯を持参している。

涼しくなってからとシンディーの散歩を
夜の9時まで引き伸ばしたからなのだが。

ところが、裏の駐車場に行くと、なんと木々の間でキラキラと光っている。

よ〜く注意してみると、光るのはほんの1秒も無い。

「ホタル?」と思いパパに話してみると、
やっぱりFirefly=ホタルであった。

林を見ると、キラキラと輝いてとっても綺麗でした。
まるで“天然のクリスマスツリー”のように光っては消えちゃいました。

なんだかふと、子供の頃を思い出してしまって懐かしかった。

歩は、この綺麗な光る“ホタル”と雨上がりの“アマガエル”の声が同じ生き物と錯覚して思いっきり怖がっていた。わーい(嬉しい顔)



posted by レインボーママ at 11:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て日記inノースカロライナ

2006年06月19日

エーッこんなのあり???

6月18日(日)晴れ

本来ならば、ブログなんか書いていないでFIFAのワールドカップを見たいところだが、このモーテルには放送しているABCチャンネルがないのである。もうやだ〜(悲しい顔)

チーフエンジニアのパパに週の頭から「ABCに使ってないレシーバーをセットしてね。」と何度もお願いしていたにもかかわらず、

「試したけどダメだった。」との事。しょうがないのでABCのウェブサイトをチェックしたがブロードキャストはされていない様子。

しょうがない、昨日同様リプレイをESPNで見るか(放送するかしら...)


...というわけで、昨夜に体験したショックな出来事を書こうと思う。

兼ねてから電話帳でラーリー近郊の日本食レストランをチェックしていて、距離的に一番近くにあるレストラン「SAKURA JAPANESE CAFE」(結構怪しい名前だが...)に行ってみたいとパパに話していたので、家でディナーもなんだから、リークファミリーのディナーはそこでとろう!と急遽行くことにした。るんるん

モールの中にあるだけあって、車で探す事5分。

やっと見つけたSAKURA JAPANESE CAFEはフードコートに入っていた。(パパとママは恭湖のこともありフードコートは願っても無い幸運!)手(チョキ)

こんな感じです。(室外から撮った事もあり少し暗くてスイマセン。)


Blog Japanese restauant.jpg



が、中に入ってみると、何処からどう見てもチャイニーズのメニュー!

試食用に色々と勧めてくれるのはいいが、つい最近中華を食べたリークファミリー(特に私)のショックは大きかった。

一瞬心の中で「ここで働いている人はコレが日本食と思っちゃってるのかしら?それよりもココに来るアメリカ人が日本食はチャイニーズと変わり無い。なんて思っちゃったらどうしてくるのよ〜!」などと変な気分になってしまった。がく〜(落胆した顔)

「ちょっと、これチャイニーズだよ。日本食じゃないよ!」とパパに言ってみたが、腹が減ってどうでもいいパパは「しょうがないよ。ディナーはチャイニーズにしよう。」と言ってくる。ふらふら

とりあえず何とかオーダーを済ませ、室外のテーブルにてディナーを頂くリークファミリー。




Blog Japanese restauant 1.jpg


ママがオーダーしたのは3アイテムコンボ(ちなみに3アイテムか4アイテムしか選択肢が無かった)

フライドライス(チャーハンのような物)+スパイシーチキン・スティームドベジタブル(蒸した野菜に味付けした物)+チキンの揚げた物(名前を忘れてしまった)


思ったより脂っこくなかったです。


Blog Japanese restaurant 2.jpg


子供達は「本日のスペシャルメニュー」を選び半分こ。
フライドライス+照り焼きチキン+チキンの揚げた物(ママと同じ)


Blog Japanese restaurant 3.jpg



パパは空腹だったのか、カメラを向けたら既にプレートの半分以上がお腹に入ちゃってました。
久し振りに室外で食べた事もあり、落ち着きの無い恭湖をいすに座らせるのが一苦労でした。あせあせ(飛び散る汗)

これからも日本食レストラン探検をしていきたいが、先行き不安ばかりが残るママであった。



posted by レインボーママ at 00:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て日記inノースカロライナ

2006年06月12日

リーク家のBBQディナー

6月11日(日)
晴れ 夜になって雷チョット前から雨

今日は日中は暑かったけど、夕方から涼しくなってきたと同時に、「コレは来るな。」という様な空模様。

「来るな」というのは、稲妻・雷+雨のパッケージ。

...とはいえ、涼しくなったので何とか料理する元気が出てきて、久し振りにBBQでもしようかな?という事で、リーク家のディナーはBBQに決定!

BBQと言っても即席の物を買ってあったので、まずは解凍。こちらのBBQは日本のBBQ(焼肉)とはちょっと違う。ちなみに日本で言うBBQ(焼肉)は、「コリアンBBQ=韓国風BBQとでもなるのかな。」で知られている。

サラダが大好きなママは気合を入れて、レタス・ニンジンの刻んだ物・トマト・玉ねぎのスライス・ベーコンをカリカリに焼いて細かくちぎった物を上にちりばめて完成!サラダを作っている間に出来たゆで卵、アボガドを適当に切ったもの、グレープ(ぶどう)+ブルーベリーのフルーツサラダという簡単な夕飯。

作っていたら、段々とムシムシしてき、「...いよいよか。」と外を見たら、光ってきた。ピカピカと。

ほぼディナーも完成という所でパパの携帯が鳴り、携帯電話急遽パパはお隣のホテルへと向かい、パパ無しのディナー。もうやだ〜(悲しい顔)



Blog BBQ dinner.jpg


「ママ、このBBQとってもオイシイよ。」と大満足の歩。るんるん



Blog BBQ Dinner 3.jpg


Blog BBQ Dinner 1.jpg



あまりお腹が空いていなかった恭湖はめずらしく夕飯を持て余していました。不思議な事もあるもんだ〜!



Blog BBQ Dinner 2.jpg



3人のディナーが終わった頃、パパは無事帰宅。パパがディナーをとっている間に、ママと歩はシンディーのお散歩を終え、リーク家のディナーは終了したのであった。

めでたし。めでたし。



posted by レインボーママ at 10:16 | Comment(1) | TrackBack(0) | 子育て日記inノースカロライナ

2006年06月08日

マックinノースカロライナ

6月7日晴れ曇り

ここの所、幾分涼しくなって、先週より過ごしやすいように感じる。昨日なんかは、お昼過ぎに、晴れているのに雨が降っていて(結構激しく)、これがいわゆる“スコール”かしらなどと思ってしまった。

今日はママのTo Do Listが色々あったので、半日3人で外回り。途中でお腹が空いてきたので2人の好きなマックに決定。ファーストフード

ノースカロライナに来てからは、あまりお外で遊ぶ事が出来なかったので、プレイグランド付きのマックを探すママ。

やっと見つけて、中に入り、オーダーを済ませて、プレイグランドにエンター。

車の中で散々「ママ、お腹すいた〜!」といってたくせに、いざプレイグランドを見たら、食事に触る事もせずにプレイグランドに一直線!ふらふら

遊びの合い間に食事に戻ってくる終末。チョット話が違う。もうやだ〜(悲しい顔)



Blog 6-7-06 at Mac.jpg


Blog 6-7-06 at Mac 3.jpg


Blog 6-7-06 at Mac 1.jpg



帰宅して少しすると、マックでの疲れが出たのか、珍しくNAP(お昼ね)をした歩でした。眠い(睡眠)



posted by レインボーママ at 06:40 | Comment(4) | TrackBack(0) | 子育て日記inノースカロライナ

風邪をひいたママのコンピューター...

 先週の終わりごろからママのコンピューターの調子が悪く、あーでもない、こーでもないとパパと調べた結果、何らかのウィルスに感染したかもしれないと言う事で、昨夜、全てのファイルをCDにコピーして(いわゆるバックアップです。)いざシステムリカバリーをスタート!

...始めたのが夜中という事と、お昼頃から始まった“頭痛”の為に飲んだ薬で眠気が増してきたという事もあり、ママは眠い(睡眠)

朝起きて見ると、ウィルス対策に買ったプログラムがインストールされていたので、早速コンピューターのスキャンを開始。(パパは既に会社、とはいっても隣のホテルだが、に行っていた。)

スキャンには時間が掛かるので、その間にコーヒーを頂き、姫達を起こし、シンディーの散歩を済ませ、いざ机に戻ってみるとスキャンは完了していた。しかもウィルスは見付からなかった。わーい(嬉しい顔)

ちなみにシステムリカバリー前もウィルスは発見出来なかったけど、プログラムを開くのに物凄く時間が掛かったり、インターネットに接続出来なかったりと、イライラする事ばっかり続きました。ちっ(怒った顔)

試しにインターネットを開いてみると、早い早い。やっぱりママのPCに何かが起こっていたみたい。(風邪でも引いたかしら。)ウソのように次々とページが開く。後は、必要なプログラムをリインストールすれば大丈夫。かな?

さてPCも直ったので、先週末のリーク家の出来事でも書きますか。

6月4日(日)晴れ

この日、パパがお仕事を休めたので、久し振りにドライブして付近の探索をしよう!という事で、リーク家外出。

暑い事もあり、最近リーク家は外に出るときは、必ず“水”を常備。結構役に立ってくれます。

緑を見ながらドライブは結構心が和みます...がお腹は和みませんでした。

バックシートで恭湖の自作(作詞並びに作曲)“I'm hungry! =お腹が空いた”の曲が流れ始め...

変な“雑音”にきずいたパパが「恭湖は何歌ってるの?」と聞いてきた。

英語で歌っているにもかかわらず、パパには“単なる音”にしか聞こえていないようだ。がく〜(落胆した顔)

「I'm hungry!の歌みたいに聞こえるけど...」と言うと「そんな曲あったっけ?」とパパ。

結構パパも仕事の疲れのせいか、ボケが入ってくるこの頃。「そんな曲ある訳無いでしょ!恭湖の作った曲なんだから!」とママ。

最近、恭湖は何か言いたい事があると、直接言ってこないで“歌”で表現してくるという変わったアプローチ。それもちゃんと節があるのでタマゲてしまう。

何はともあれ、リーク家のお昼はこちら左斜め下



Blog 6-4-06 lunch.jpg

案の定、羽目をはずした姫達...ふらふら

Blog 6-4-06 lunch 2.jpg


Blog at the fountain.jpg



前から気になっていたこのお店、Goodberry's。


いつも来ると閉まっていて、なかなか入る機会が無かったのだが、いざよーく見てみると、ドリンクやデザートが主で、お昼をとるような店ではなかった。

全員一緒にホットドックを頼み一先ずホッ。



Blog Ayumi eating hotdog.jpg


Blog hotdog.jpg     


Blog Kyoko eating hotdog.jpg



お腹が満たされたリーク家は再び探索のドライブ。

何処をどう回ったか忘れてしまったが、目に見えてきた貯水池。柵も何もなく、“水に注意”の看板だけ。ちょっと小高い丘を登るようになっている。おそるおそる入って行くと...



Blog 1.jpg


Blog 2.jpg




天気が良かった事もあり、景色が綺麗でした。


でも、ちょっと知らずに夜入り込んだら大変だ〜と思いました。丘を登って1-2メートル先が、いきなりこれじゃね。



Blog 3.jpg


車が水泳しちゃうよ〜!



posted by レインボーママ at 04:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て日記inノースカロライナ

2006年06月01日

シンディーのドクター訪問

5月30日(水)晴れ

 今さっきシンディーのドクター訪問から無事帰宅しました。ダッシュ(走り出すさま)

アポが午後3時だったので、ウルサイ姫達の事を考慮して2時半と早めに家を出ました。(ちなみに病院は家から車で5分の所にあります。)

 最近、目の下に何やらポッコリと腫れ物が出来て、潰れては、また膨らむというパターンを繰り返しているので心配でアポを取ったのです。またついでに、姫達に振り回されて、予防注射を受けていなかったシンディーだったのでお注射の方も一緒にお願いしました。

 行ってみると、平日なのに順番を待っている人とペットでごった返していました。

 高齢の割りに、シンディーは他の犬を見ると、挑戦的な声を出していた。しかし、「Sit!」と言うと、ちゃ〜んとお座りするので手が掛からないのだが...

問題は家の姫達。

とにかくウルサイ・何処でも登り始める・ぶら下がる...

数え上げたらきりが無い!ちっ(怒った顔)

ジッとする事が出来ないのである。

「シンディーの方が行儀良くて恥ずかしくないの!」と言うと、

姫達は「シンディー!」と呼んでは頭を撫でて「Good girl!」と褒めていた。

...チョット違う。

シンディーの検査を終えたドクターが「必要な注射はしたので当分大丈夫。また、耳の中が汚いからお掃除をまめにしてあげて。」と注意を受け、肝心の目の下の膨れは、「特に問題無さそうなので、もう少し様子を見ましょう。」となった。

帰り際に、シンディーは老犬でもあるので、“Heartworm disease”(蚊などが刺したときに血液中に卵を植え付け、血管を通じて心臓に入り、酷い時は死に至る事もある恐ろしい病気)にかかると大変な事になるから(しかも直すのもけっこう費用が掛かるそうです。)、予防の薬を薦められ、しっかり購入したママです。

帰宅したら、疲れが出たのか静かになったリーク家であった。

<本日の教訓>


・次回は絶対に姫達は連れて行かない! (パパにヘルプしてもらわなきゃ!)でした。



blog kyoko with cyndi.JPG


Blog Kyoko w Cyndi.JPG




 


posted by レインボーママ at 06:31 | Comment(0) | TrackBack(1) | 子育て日記inノースカロライナ

2006年05月30日

ウレシイ『サマー・ドレス』

5月28日(日)晴れ
昨日は珍しくパパがオフ(とは言え、朝1〜2時間くらいは働いていたが。)

ハッキリ言って、ホテルのオープンに向けて大忙しのパパは、過去3ヶ月ぐらい休みをまともにっとっていないのであった。週末でも夕方からオフだったり、夜、現場に戻ったりと...

そんなパパのスケジュールに慣れてきた姫達は、「仕事に行かないの?」と聞く終末。

久し振りのほぼ一日オフなので天気もいいしドライブを決行!

あまりの暑さに、ジーンズじゃ暑かろうと、前日姫達に買ったサマードレスを着た2人、
気分はもうプリンセス!るんるん


お昼を取ったファーストフード“Sonic”にて「パシャッ。」カメラ



Blog A&K with summer dress.JPG



ドライブの後で、兼ねてから行きたかった日本のスーパーに寄ってみてビックリ。ロサンゼルスよりチョット割高だが、日本の物は大体揃っている!

早速、買ってきた“納豆”で本日の朝食を済ませた姫達でした。



posted by レインボーママ at 02:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て日記inノースカロライナ

2006年05月27日

もうすぐで1ヶ月!

アメリカ大陸横断を経て、とうとう辿り着いたノースカロライナ州Raleigh(ラーリー市)。

ここラーリー市はノースカロライナの首都ということもあって、想像していたものより都会でした。(私はすっごい田舎に行くと思っていましたので...)

初めの一週間は右も左も判らず、パパの分かる範囲で(パパは、こっちに出張できた時は忙しくて、殆どホテルに缶詰状態で、外に出るのは食事の時だけだったようであまり詳しくないそうです。)、買出しに連れて行ってもらいました。るんるん

とりあえず、キッチンが無いので、持参したパパのハンドメードの御膳の上がママの台所となった。ふらふら

殆どの料理はホットプレートと小型電気オーブンと携帯用ガスコンロでまかなっています。(みんなで車で探索をしていたら、偶然にもアジア系のマーケットを発見。日本の調味料が手に入るのでホッとしました。また、携帯用ガスも置いてあるので、無くなったらここへ来ればいいと確認できたママでした。)手(チョキ)

チョット“クスッ”としたのは、ここノースカロライナは日本とほぼ同じ位置(緯度・経度)にあり、湿気が物凄くあります。(また、今の時期はスコールのように雨が降ったり止んだり、ストームが来ては去っていきます。)そんなわけで、生まれてからずっとカラッとした陽気のカリフォルニアで育った歩は、湿気が強い為、“汗をかく”事が分からず、「ママ、私病気かも。体がすっごく濡れてるの。ホラッ触ってみて。」と言って来た。

説明はしたが、5歳の子に理解を求めるのは無理だろう。これは体得しかないかな?とも思ったママです。

5月7日晴れ

あまりに溜まった洗濯物を近くのコインランドリーにて済ます。あまり“コインランドリー”に馴染みの無い歩と恭湖はハシャイデ走り回っておりました。(幸いな事に、殆ど貸し切り状態だったので、クレームの心配は無し。)


みんなの洋服が回る回る。

Blog 5-7-2006.JPG


Blog 5-7-2006 1.JPG


Blog 5-7-2006 2.JPG



5月12日晴れ

家にばっかりいるのも退屈なので、3人で(歩・恭湖・ママ)でショッピングを決行!

日用品を見に“Target”に向かう。こちらの店は、食料品以外はほぼ何でも揃っているから、1回で全てが買えちゃうから、ヤカマシイ姫君を持つママの強い見方である。

入って直ぐにあるちょっとしたファーストフードがある。ちょっとお腹が減り始めた3人は寄ってみることにした。レストラン

取り合えず、うるさい2人のオーダーを終え、待っていると、キッズメニューに付くドリンクは何にするかと聞かれたので、何があるのかを聞くと、「アップル・オレンジ・フルーツパンチ。」との事。

歩にはフルーツパンチ・恭湖にはアップルを頼んだ。
すると、いきなりフルーツパンチは無い。と言ってきた。

...じゃ〜なんでさっき聞いたときにフルーツパンチを言ったんだ!と思ったが、この人、別に悪気があるわけじゃないのが話してて分かるので、きっとこっちの人はコレが普通なのかな?と思ってしまった。

仕方が無く、歩もアップルにしてもらった。

次に、自分のオーダーをするママ。気分は『スープが飲みたい!』だったので、「スープコンボをお願いします。」「どのスープにする?」と言われたので、心に決めていた“ブロッコリー&チーズ”と言うと、「チキン&ライスがイイ?」と全く違うオーダーを言ってくる。

...さっきの子供のジュースの事を振り返り、もしかして、チキン&ライススープしか無いのかしら。

面倒だったママは「チキン&ライス」でお願いします。

待つ事5分。子供達のコンボが呼ばれ、一先ずヤカマシイ2人から開放。

それから2分位して、わざわざママのスープの途中経過をしてくれる。
「まだもうチョットレンジで温めないとダメ。」と...

チ〜ンとレンジが鳴り、取り出したスープのパッケージをカウンターで(客の目の前で)ボールに移す。目

なぜか、悪気の無い彼女を憎めなかった。ただ、ただ苦笑するしかない。

夜、パパに話すと2人でお腹を抱えて笑ってしまいました。

5月14日晴れ

今日は、久し振りに、冷蔵庫の整理をしていると、出てくる出てくる「もうチョットでダメになっちゃう野菜やお肉。」

何とかしなくちゃと、無い知恵を振り絞り出てきた夕飯のメニューは“ギョーザ”!

お手伝い大好きの歩と具を練り、皮で包み、1つずつ作っていく。



Blog 5-14-2006.JPG



出来上がり!黒ハート

Blog 5-14-2006 1.JPG


その時、恭湖は何をしていたかと言うと...

Blog 5-14-2006 2.JPG

コンピューターで“ぬりえ”


Blog 5-14-206 3.JPG


コンピューターにハマッタ恭湖!後半になって少し手伝ってくれました。


5月23日晴れ

最近は、朝と夕方のシンディーのお散歩を歩が綱を引いている。シンディーの方も、歩の言う事を聞き始めたので結構いい感じでリードしている。



Blog 5-23-2006 1.JPG


Blog 5-23-2006.JPG


現在、ホテルの裏の駐車場が“お庭”です。

Blog 5-23-2006 2.JPG


Blog 5-1-2006.JPG



なんだかんだとある内に、一ヶ月が経とうとしています。本当にアッというまに時間は過ぎていってしまいます。

今日も一日、平和に終わることを祈るママであった。


posted by レインボーママ at 00:27 | Comment(5) | TrackBack(3) | 子育て日記inノースカロライナ


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。